風花とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 短編小説作品名 > 風花の意味・解説 

かざ はな [0] 【風花】

〔「かざばな」とも〕
晴天ちらつく小雪片。降雪地から風に吹かれて飛来してくる小雪[季] 冬。
冬の初め頃に、風がさっと吹き、ぱらつくこと。 「 -のうちは居つづけ煮えきらず/柳多留拾遺
風疿かざほろし」に同じ。

風花

作者福永武彦

収載図書福永武彦全集 第6巻 小説 6
出版社新潮社
刊行年月1987.6


風花

作者奥原

収載図書短編広場
出版社日本文学館
刊行年月2005.11
シリーズ名ノベル倶楽部


風花

作者真耶耕介

収載図書短篇集 花薔薇
出版社新風舎
刊行年月2006.12


風花

作者漆原恵美

収載図書乳房川
出版社近代文芸社
刊行年月2007.7


風花

作者哲生

収載図書四月のトカゲ
出版社文芸社
刊行年月2007.10


風花

作者芝木好子

収載図書京の小袖
出版社講談社
刊行年月1988.10
シリーズ名講談社文庫


風花

作者葉山弥世

収載図書赴任地の夏
出版社近代文芸社
刊行年月1991.4


風花

作者藤川桂介

収載図書夢風船
出版社講談社
刊行年月1991.12


風花

作者瀬戸内寂聴

収載図書現代小説 1992
出版社徳間書店
刊行年月1992.5


風花

作者岡田久子

収載図書風花―岡田久子作品集
出版社小学館スクウェア
刊行年月2001.12


風花

作者冬敏之

収載図書風花―冬敏之遺作
出版社壺中書房
刊行年月2002.12


風花

作者松田宏

収載図書桐の小箱随想小品集
出版社新風舎
刊行年月2004.6


風花

作者川上八郎,川上敦夫

収載図書影絵
出版社川上八郎
刊行年月2004.9


風花

読み方:かざはな

  1. 豆、麦、蕎麦ナド挽粉。〔第六類 器具食物
  2. 豆、麦、蕎麦などの粉を云ふ。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

風花

読み方:カザハナ(kazahana)

のない青空からちらつくこと

季節

分類 天文


風花

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/19 06:46 UTC 版)

風花(かざはな、かざばな)は、晴天時にが風に舞うようにちらちらと降ること。あるいは山などに降り積もった雪が風によって飛ばされ、小雪がちらつく現象のこと。からっ風で有名な静岡県群馬県でよく見られる。




「風花」の続きの解説一覧

かざはな

出典:『Wiktionary』 (2008/09/27 18:07 UTC 版)

名詞

かざはな

  1. 晴れた日にに乗って遠くから飛んでくる現象
  2. 降り積もった風によって飛ばされ、晴れているのに小雪ちらつく現象
    突然にざあと時雨が来る。はら/\と庇をうってが来る。ちら/\と風花が降る。北から凩が吹いて来て落葉した木立騒々しく鳴らす。乾いた落葉が、遽てゝカラカラと舞い奔る。(徳冨健次郎みみずのたはこと』)

発音

かざはな
「風花」と書くときはかざばなと読む場合もある。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「風花」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



風花のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2019 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの風花 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのかざはな (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS