ウシガエルとは?

Weblio 辞書 > 生物 > 森林生物図鑑 > ウシガエルの意味・解説 

うし‐がえる〔‐がへる〕【牛×蛙】

アカガエル科カエル体長1520センチ体色はふつう雄は暗緑色、雌は褐色で、ともに黒褐色斑紋がある。雄の鼓膜は雌より大きい。雄は牛に似た太い声で鳴く北アメリカ原産で、大正時代輸入され、各地繁殖ブルフロッグ食用蛙。《 春》

牛蛙の画像
撮影おくやまひさし
牛蛙の画像
食用加工されたウシガエル

ウシガエル

作者チャールズ・ダンブロジオ

収載図書
出版社早川書房
刊行年月1998.6
シリーズ名Hayakawa Novels


ウシガエル

和名:ウシガエル
学名Rana catesbeiana
    カエル目
分布日本各地移入された北米原産種。
 
写真(上):ウシガエル成体
説明
大形で,我が国産するカエルとしては最大食用ガエルの名で知られ,かっては養殖したり捕獲したりして,輸出された。水辺に棲み,在来カエル昆虫ザリガニなどを食べる。そもそもアメリカザリガニは本種の養殖のために餌として移入された。幼生おたまじゃくし)は越冬する。区別点:鼓膜から後肢付け根にいたる細長い隆起(背側腺)がないので,トノサマガエル・ダルマガエルとは区別できる。鳴き声:ブオーッ,ブオーッという非常に大きな声で鳴く
ウシガエル成体


牛蛙

読み方:ウシガエル(ushigaeru)

アカガエル科カエル

学名 Rana catesbeiana


牛蛙

読み方:ウシガエル(ushigaeru)

カエル一種

季節

分類 動物


ウシガエル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/26 03:21 UTC 版)

ウシガエル (Lithobates catesbeianus) は、無尾目アカガエル科アメリカアカガエル属に分類されるカエル北米原産。


  1. ^ a b c IUCN SSC Amphibian Specialist Group. 2015. Lithobates catesbeianus. The IUCN Red List of Threatened Species 2015: e.T58565A53969770. doi:10.2305/IUCN.UK.2015-4.RLTS.T58565A53969770.en, Downloaded on 07 November 2017.
  2. ^ a b c d e Lithobates catesbeianus. Frost, Darrel R. 2017. Amphibian Species of the World: an Online Reference. Version 6.0 (Date of access). Electronic Database accessible at. American Museum of Natural History, New York, USA. (Accessed: 07/11/2017)
  3. ^ a b c d e f g h i 松井正文 「アメリカアカガエル属」「ウシガエル」『ネイチャーウォッチングガイドブック 日本のカエル 分類と生活史 全種の生態、卵、オタマジャクシ』、誠文堂新光社2016年、137-141頁。
  4. ^ a b c d e f 多紀保彦(監修) 財団法人自然環境研究センター(編著)『決定版 日本の外来生物』平凡社、2008年4月21日。ISBN 978-4-582-54241-7
  5. ^ ウシガエル 国立環境研究所 侵入生物DB
  6. ^ 探偵!ナイトスクープ|過去の放送内容|朝日放送テレビ”. 2016年9月2日(金) 放送. 朝日放送. 2018年4月24日閲覧。
  7. ^ 『探偵!ナイトスクープ』 【パパは林家たい平さん?▽ニャーと鳴くカエル▽亡き父の滝】 の番組概要ページ - gooテレビ番組(関西版)
  8. ^ 市川憲平「里地の水生昆虫の現状と保全」『環動昆』19巻1号、 2008年、 p.47-50, doi:10.11257/jjeez.19.47
  9. ^ 平井利明「ウシガエルの胃内容から検出されたタガメについて」『関西自然保護機構会報』27巻1号、 2005年、 p.57-58, ISSN 0919-4657
  10. ^ 西原昇吾 ほか「生物多様性の高いため池群に侵入した侵略的外来種ウシガエルの排除による水生生物の回復過程」日本生態学会 第61回全国大会 2014年3月
  11. ^ a b c d (あのとき・それから)1918年 ウシガエルの輸入 連れてこられ狩られた一世紀朝日新聞』夕刊2017年11月29日4面(2020年9月6日閲覧)
  12. ^ a b 村上興正・鷲谷いづみ(監修) 日本生態学会(編著)『外来種ハンドブック』地人書館、2002年9月30日。ISBN 4-8052-0706-X
  13. ^ a b ウシガエル特定外来生物等一覧特定外来生物等一覧(指定日別) (PDF)生態系被害防止外来種リスト (PDF)環境省・2017年11月7日に利用)


「ウシガエル」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ウシガエル」の関連用語

ウシガエルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ウシガエルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
森林総合研究所森林総合研究所
(C) Copyright 2020 Forestry and Forest Products Research Institute, All right reserved
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのウシガエル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS