思い入れとは?

おもい いれ おもひ- [0] 【思い入れ】

( 名 ) スル
深く心にかけて思うこと。執心。 「前々から強い-のあること」
歌舞伎で、言葉によらずにしぐさや表情感情心理表現すること。また、その演技
の意から〕 芝居がかった動作表情。 「 -たっぷりの動作
見込みもくろみ。 「 -にて売る人あり買ふ人あり/浮世草子永代蔵 1
信用信望人気。 「人の-もよろしく/浮世草子・織留 4
考え思案。 「 -を胸に持つて罷りしさる/浮世草子・禁短気
( 副 )
思う存分徹底的におもいれ。 「親父が-負けせんかたなく娘を売る/洒落本蕩子筌枉解」 「鼻の穴大きくして、-凌霄花のうぜんかづら)のにほひを吸いながら偸盗 竜之介




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「思い入れ」の関連用語

思い入れのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



思い入れのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2019 Weblio RSS