戯れるとは?

たわむ・れる〔たはむれる〕【戯れる】

[動ラ下一][文]たはむ・る[ラ下二

遊び興じる。何かを相手にして、おもしろがって遊ぶ。「子犬が—・れる」「波と—・れる」

ふざける。また、冗談を言う。「人をからかって—・れる」

みだらなことをする。また、男女がいちゃつく。「女に—・れる」


じゃ・れる【戯れる】

[動ラ下一][文]じゃ・る[ラ下二《「ざれる」の音変化ふざけたわむれる。まつわりついてたわむれる。「子猫がまりに—・れる」


ざ・れる【戯れる】

[動ラ下一][文]ざ・る[ラ下二古くは「さる」とも》

ふざける。たわむれる。「男女が—・れる」

趣がある。しゃれている。風流である。

さすがに—・れたる遣戸口に」〈源・夕顔

世慣れている。気がきく

「かくて待ちけると思ふも、—・れてをかしければ」〈落窪・一〉


ざ・れる【戯】

〔自ラ下一〕 [文]ざ・る 〔自ラ下二〕 (文語「ざる」は古くは「さる」か)

① ふざける。たわむれるはしゃぐ

宇津保(970‐999頃)楼上上「いと小さき小舎人童、『御返りたまはらむ』と言ふ。〈略〉『いとされてくちをしきわらはかな』といふ」

② 気がきいている物わかりがよく気転がきく

落窪(10C後)一「おやのおはしける時より使ひつけたるわらはの、されたる女ぞ、後見とつけて使ひ給ひける」

③ あだめいている。色めいている。くだけた感じがする。

紫式部日記1010頃か)寛弘五年一一月一日「はかなきこともいふに、いみじくされいまめく人よりも、げにこそおはすべかめり

すぐれた趣がある風雅味わいがある。

源氏100114頃)浮舟大きやかなる岩のさまして、されたる常磐木の影、しげれり」

[補注](1)語頭清濁に関して「さる」「ざる」両形が考えられ、語源、および後世の「しゃれ(洒落)る」「じゃれる」との関連についても諸説ある。
(2)語形上では、「さるる」からの「しゃるるしゃれる)」、「ざるる」からの「じゃるる(じゃれる)」の派生は自然であり、また、現代語で「しゃれる」=垢抜ける、「じゃれる」=ふざけるの分化明瞭であるが、この対立歴史的にどこまでさかのぼりうるのかが問題となる。


じゃ・れる【戯】

〔自ラ下一〕 [文]じゃ・る 〔自ラ下二〕 (「ざれる(戯)」の変化した語) ふざけたわむれる。子ども、動物などがなれてまつわりついてたわむれる

京大湯山聯句鈔(1504)「西隣の女がかほよひほどに、謝崑がいとうてじやれたれば」

幼学読本(1887)〈西邨貞〉一「このみけはちかごろなんにもげいをしませんよ。〈略〉あのこまはなんにでもじゃれますよ」


たわむ・れる たはむれる 【戯】

〔自ラ下一〕 [文]たはむ・る 〔自ラ下二〕 (古くは「たはぶる」→たわぶれる

そのものに対して興のおもむくまま働きかけてふるまう。遊び興じる無心に遊ぶ。

太平記14C後)一二「宮は〈略〉火威の鎧の裾金物に、牡丹陰に獅子の戯(タハムレ)て前後左右に追合たるを、草摺長に被召」

一握の砂(1910)〈石川啄木〉我を愛する歌「東海小島の磯の白砂われ泣きぬれて とたはむる」

ふざけて言う。冗談を言う。

太平記14C後)五「大般若の中を能々したれば大塔宮はいらせ給はで、大唐玄弉三蔵こそ坐けれと戯(タハム)れければ」

相手軽くみてふざけかかる。面白半分気持でことをする。ふまじめにふるまう。

異性にざれかかる。みだらな言動をする。また、男女がいちゃつく。痴戯をする。

歌舞伎三十石艠始(1759)四幕「『ソレソレ、爾(さ)う手を上げ所を、恁(か)う緊め付けたものぢゃ』ト戯(タハブ)る」


たわぶ・れる たはぶれる 【戯】

〔自ラ下一〕 [文]たはぶ・る 〔自ラ下二〕 (「たわむれる」の古形

そのものに対して、興のおもむくままにふるまう。遊び興ずる無心に遊ぶ。

万葉(8C後)五・九〇四「しきたへの 床のへ去らず 立てれども 居れども ともに戯礼(たはぶレ)」

高野平家13C前)三「夏の事なれば、何となう河のに戯(タハフレ)給ふほどに」

② 本気でないことや、ふざけたことを言う。冗談を言う。また、とりとめもないことを言う。〔新撰字鏡(898‐901頃)〕

源氏100114頃)玉鬘「我に並び給へるこそ君はおほけなけれとなむたはぶれ聞え給ふ

③ 本気でなく、事をする。遊び半分ふるまいをする。また、相手軽くみて、ふざけかかる。

大慈恩寺三蔵法師伝承徳三年点(1099)八「慢(みたり)がはしく八正を乖きて、戯(タハフ)れて百非に入る」

異性に対してふざけかかる。みだらな言動をする。不倫なことをしかける。

蜻蛉(974頃)中「あさまし思ふに、うらもなくたはぶるれば




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「戯れる」の関連用語

戯れるのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



戯れるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS