引き合いとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > 引き合いの意味・解説 

ひき あい -あひ [0](き)合い

比較参考とするため例に引くこと。また、そのもの前例を-に出す
証人参考人として法廷召喚されること。また、その人家に賊が入つた-で、他日彼が法廷呼び出されたとき/思ひ出す事など 漱石
仲をとりもつこと。ひきあわせ先生からの御-で無ければ/花間鶯 鉄腸
まきぞえ然し-は喰ひはしませぬかな/歌舞伎敵討噂古市


引き合い

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

引き合い(ひきあい)

売買をして利益を出すこと、または売買につき注文を出すにあたっての問合わせのことをいいます。

引き合い

放送用語では、スポット広告発注出稿のこと。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「引き合い」の関連用語

引き合いのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



引き合いのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日本ユニコム日本ユニコム
Copyright(C) 2020 NIHON UNICOM CORPORATION All Rights Reserved.
日本ユニコム商品先物取引用語集
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2020 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS