結集とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > 仏教 > 教義 > 結集の意味・解説 

けっ‐しゅう〔‐シフ〕【結集】

[名](スル)ばらばらになっているものを集め一つにすること。また、一つまとまり集まること。「総力を結集する」


けつ‐じゅう〔‐ジフ〕【結集】

釈迦入滅後、教団代表者が集まって仏説集成編集したこと。4回行われたとされる。けちじゅう。


結集

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/03 17:21 UTC 版)

結集(けつじゅう、: संगीतिsaṃgīti, サンギーティ)とは、仏教の経・論・律(三蔵)をまとめた編集会議のことである。




出典

  1. ^ アショーカ王とその王子マヒンダの師。マヒンダを出家させてセイロン伝道の使節とした。

参考文献

  1. ^ マヒンダ”. コトバンク. 2020年6月29日閲覧。
  2. ^ 大蔵出版 『パーリ仏典』


「結集」の続きの解説一覧

結集

出典:『Wiktionary』 (2014/05/05 13:18 UTC 版)

名詞

  1. けっしゅう)ばらばらになっているものが一つにまとまること。一箇所に集まること(集結)。多くのものをまとめ集めること。(比喩的にも用いる。)例:「総力を結集する」。
  2. (けちじゅう けつじゅう)古代インドで、釈迦入滅後、仏説経典書物)化、教義統一などを目的として、仏教徒総集合して開いた会議および事業。(ジャイナ教でも行われた。)

発音

[語義1]

ケ↗ッシュー

[語義2]

ケ↗チジュー
ケ↗ツジュー
ケチ呉音ケツ漢音

語源

[語義2]

関連語

[語義1]

[語義2]

翻訳

[語義2]

動詞

活用

サ行変格活用
結集けっしゅう-する



結集と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「結集」の関連用語

結集のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



結集のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの結集 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの結集 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS