責めとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > 責めの意味・解説 

せめ [2]責め

動詞せめる(責)連用形から
こらしめなどのために加えられる肉体的精神的苦痛水火の-にあう -を食う
(他から負わされた)責任任務 -を果たす
刀の鞘(さや)・扇子唐傘などの端からはめて留めておくための金属の輪。せめ金具。せめ金物。 → 太刀


責め


責め

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

責め(せめ)

責槽せめぶね)から出る酒をいう。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「責め」の関連用語

責めのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



責めのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日本酒日本酒
(c)Copyright 1999-2020 Japan Sake Brewers Association

©2020 Weblio RSS