GAMEとは? わかりやすく解説

ゲーム【game】

読み方:げーむ

遊びごと遊戯。「—コーナー

競技試合勝負。「白熱した—」

テニスで、セット構成する1試合。「先に二—とったほうが勝ち」

ゲームセット」の略。


Game

名前 ガム

ゲーム

(GAME から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/06 04:33 UTC 版)

ゲーム: game)は、勝負、または勝敗を決めること。守るべきルールがあり、環境または他人との相互作用を元に行なわれる活動である。


  1. ^ 馬場章氏×遠藤雅伸氏 『ゲーム・テクノロジーから教育を変える』 Edu×Tech Fes2013 - YouTube
  2. ^ ドロッセルマイヤーズが考える,ゲームシステムと世界観の理想の関係とは? ボードゲーム制作の視点からメカニクス構築を紐解く講演会レポート”. 2014年2月22日閲覧。
  3. ^ I Have No Words & I Must Design” (日本語). 2010年2月10日閲覧。
  4. ^ a b Crawford, Chris (2003). Chris Crawford on Game Design. New Riders. ISBN 0-88134-117-7 
  5. ^ Salen, Katie; Zimmerman, Eric (2003), Rules of Play: Game Design Fundamentals, MIT Press, p. 80, ISBN 0-262-24045-9 
  6. ^ Costikyan, Greg (1994), I Have No Words & I Must Design, http://www.costik.com/nowords.html 2008年8月17日閲覧。 
  7. ^ Avedon, Elliot; Sutton-Smith, Brian (1971), The Study of Games, J. Wiley, p. 405, ISBN 0471038393 
  8. ^ 『風ノ旅ビト』誕生秘話――人の感情を動かすゲームが生まれるまで【GDC2013】”. 2013年3月31日閲覧。
  9. ^ 六百デザインの「嘘六百」: 時折綴る「子供にゲームをさせよ論」のコト”. 2013年12月26日閲覧。
  10. ^ ゲームの神様・遠藤雅伸氏(下)日本のゲームの素晴らしさを世界に伝えるために”. 2018年1月23日閲覧。
  11. ^ Flew, Terry and Humpphreys, Sal (2005) "Games: Technology, Industry, Culture" in Terry Flew, New Media: an Introduction (second edition), Oxford University Press, South Melbourne 101?144
  12. ^ Roleplay Simulation for Teaching and Learning”. 2008年2月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年12月30日閲覧。
  13. ^ Roleplay Simulation Gamer Site”. Playburg.com. 2009年7月29日閲覧。
  14. ^ 設立趣旨”. JASAG. 2022年8月1日閲覧。
  15. ^ 『グローバル・シミュレーション・ゲーミング 複雑系地球政治学へ』Hiroharu Seki, 関寬治、科学技術融合振興財団、1997 ;。ISBN 4-87719-499-1OCLC 676391331https://www.worldcat.org/oclc/676391331 
  16. ^ 『大学の学びを変えるゲーミング』Atsushi Kondo, Yusuke Toyoda, Jun Yoshinaga, Noboru Miyawaki、晃洋書房、2020年。ISBN 978-4-7710-3245-3OCLC 1241120707https://www.worldcat.org/oclc/1241120707 


「ゲーム」の続きの解説一覧

GAME

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/01 08:26 UTC 版)

電撃G's magazine」の記事における「GAME」解説

コンシューマーゲームPCゲーム双方取り上げる。

※この「GAME」の解説は、「電撃G's magazine」の解説の一部です。
「GAME」を含む「電撃G's magazine」の記事については、「電撃G's magazine」の概要を参照ください。


GAME

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/11 18:51 UTC 版)

GAME (Perfumeのアルバム)」の記事における「GAME」解説

アルバム表題曲重低音構成されており、ギターメインとなっている。大本彩乃は「ベース良い」と評価している。

※この「GAME」の解説は、「GAME (Perfumeのアルバム)」の解説の一部です。
「GAME」を含む「GAME (Perfumeのアルバム)」の記事については、「GAME (Perfumeのアルバム)」の概要を参照ください。


GAME

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/26 16:03 UTC 版)

Art Style」の記事における「GAME」解説

本作でのメインとなるモード1つステージには通常の「OMOTE(表)ステージとは別に難易度高くなった「URA(裏)ステージ」が用意されており、獲得したコインステージ購入する事によりプレイする事が出来る。またステージPOW使用する事なくクリアする結果画面ステージ選択画面ステージ表示で「スター」が付くようになる

※この「GAME」の解説は、「Art Style」の解説の一部です。
「GAME」を含む「Art Style」の記事については、「Art Style」の概要を参照ください。


GAME

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/17 06:18 UTC 版)

NO GOOD TV」の記事における「GAME」解説

ゲーム企画佐藤健YouTubeチャンネルにて『人狼』のVol.2.5、3.54.5、5.5、6.58.5が、『ワードウルフ』のVol.1.5、2.53.54、5、10.5が配信された。 EXITYouTubeチャンネルにて『ワードウルフ』のVol.6.5、8.5配信された。 『ワードウルフ』のVol.7不明vol.配信年配信日ゲスト備考WEREWOLF / 人狼12020年 5月12日 山田孝之小栗旬 2623日 佐藤健山田孝之 3629日 48月13日 佐藤健山田孝之水川あさみ藤森慎吾 5820日 61020日 佐藤健山田孝之水川あさみ田村淳ロンドンブーツ1号2号)、藤原史織 72021年 4月8日 佐藤健山田孝之三浦翔平 WORDWOLF / ワードウルフ12020年 7月19日 佐藤健山田孝之 298日 佐藤健山田孝之水川あさみ藤森慎吾 3914日 4.512月14日 佐藤健山田孝之水川あさみ田村淳藤原史織 5.512月29日 佐藤健山田孝之 62021年 3月13日 EXIT 84月109512日 10515日 佐藤健山田孝之三浦翔平

※この「GAME」の解説は、「NO GOOD TV」の解説の一部です。
「GAME」を含む「NO GOOD TV」の記事については、「NO GOOD TV」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「GAME」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「game」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

GAMEのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



GAMEのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのゲーム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの電撃G's magazine (改訂履歴)、GAME (Perfumeのアルバム) (改訂履歴)、Art Style (改訂履歴)、NO GOOD TV (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS