高飛車とは? わかりやすく解説

高飛車

読み方:たかびしゃ

「高飛車」とは、高圧的な態度のことを意味する表現である。

「高飛車」とは・「高飛車」の詳しい解説

「高飛車」とは、尊大な物言い高圧的な態度のことを意味する表現である。頭ごなし態度とったり相手見下したような態度とったりする人に対して使われる表現であり、ネガティブなイメージを持つ言葉である。後述するように、将棋用語由来する言葉であり、江戸時代から使われるようになった言葉であると考えられている。

高飛車な人は、自信過剰プライドが高い、自分に自信がなく劣等感抱えている、承認欲求が強い、自分絶対に正しいという価値基準を持っている、自慢することが多い、寂しがり屋注目浴びたい利己的コミュニケーション能力が低いなどの特徴がある

しかし、ひと言に「高飛車」と言っても個人によってその特徴異なる。例えば、自分が正しい思い込んで他人意見頭ごなしに否定したり、自慢話多くてマウントをとってきたりす人がいる一方で劣等感があって自分認めてもらいたかったり、寂しがり屋周りの人に構ってもらいたかったりする人もいる。いずれにしても高飛車な人は良好なコミュニケーションをとるのが苦手という共通点がある

なお、富士急ハイランドには、最大落下角度121度、最高速度時速100km、最大加速度は4.4Gに及ぶ、「高飛車」というジェットコースターがある。

「高飛車」の語源・由来

「高飛車」は、将棋の戦法由来する。高飛車戦法は、将棋の駒一つである「飛車」を高い位置配置する戦法である。この戦法は、強力な駒である飛車自陣前に出して相手陣を威圧する攻撃的な戦法であることから、高飛車という言葉高圧的な態度意味するようになった

高飛車戦法は、強力な駒である飛車相手攻められすいとい欠点があり、有力な戦法ではなかった。そのため、高飛車戦法採用することは、「高飛車でもあなたに勝つことができるほど、私とあなたに実力差ありますよ」という意味捉えられることがあったようである。このことも、高飛車が高圧的という意味を持つようになった由来であると考えられている。

「高飛車」の類語

「高飛車」の類語には、高圧的高姿勢傲慢横柄横暴尊大お高くとまった高慢威圧的上から目線態度が大きい頭ごなし独裁的などの言葉がある。それぞれ相手見下したような態度態度大き様子などを表した言葉である。

「高飛車」を含む熟語・言い回し

「高飛車女」とは


「高飛車女」とは、高飛車な態度をする女性のことを意味する表現である。

「高飛車」を含む用語の解説

「高飛車皇女は黙ってない」とは


「高飛車皇女黙ってない」とは、2021年一迅社から初版発行されたコミックである。原作は「と灯(ひいらぎとあかり)」、キャラクター原案は「くろでこ」が担当している。ジャンルは、異世界もの恋愛ファンタジーである。

「高飛車」の使い方・例文

「高飛車」という言葉は、以下の例のようにネガティブな意味で使われることが多い。
例1の上司は頭ごなしに部下叱りつけてくる高飛車な人らしいから、気を付けたほうがいいよ。
例2彼女は清楚な見た目をしているが、性格高飛車なようだ。
例3そんな高飛車態度だと、友達恋人できないよ
例4あの子プライド高すぎるあまりに周り高飛車な態度をとってしまうようだ
例5大した成果上げていないくせに、高飛車な言い方してくるのが気に入らない
例6高飛車な性格改善するためには、もっと周り感謝の気持ち持ったほうがいいと思うよ。
例7彼女は幼少期になんでも自分の思い通りになる環境育ったらしく、そのせいで高飛車な性格になったのではないだろうか。
例8高飛車女はモテないらしい。
例9社長令嬢だからといって、あんな高飛車態度をとるのはよくない

「高飛車」の英訳

「高飛車」を意味する英語表現には、以下のような表現がある。
・domineering(傲慢な横暴な支配的な
・high-handedness(高圧的な強引な横暴な
・overpowering(威圧的な圧倒的な
・haughty(傲慢な高慢な横暴な

たか‐びしゃ【高飛車】

読み方:たかびしゃ

[名・形動

将棋で、浮き飛車のこと。

相手に対して高圧的な態度をとること。また、そのさま。「―な物言い」「―に出る」


高飛車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/02 04:33 UTC 版)

高飛車(たかびしゃ)は、将棋において飛車が自陣の前方の高い位置をとる戦術である[1]。主に相居飛車での戦いで生じる。現代将棋では飛車の定位置、先手であれば2八、後手であれば8ニよりも前方に構える場合を「浮き飛車」(例えば相掛かり#▲2六飛型)というが、戦法として特に高飛車と表現されるのは五段目に構える際に呼ばれることが多い。


  1. ^ a b 京都大石天狗堂. “将棋の豆知識17〜18 光風社 将棋101話 転用”. 2021年11月2日閲覧。
  2. ^ 勝田 耕起「将棋の用語 : 気づかない位相語とその用法の成立」『フェリス女学院大学文学部紀要』第47巻、2012年、 1 - 14頁。
  3. ^ 死後研究会『死語大全』彩図社、2006年。‎ISBN 9784883925650


「高飛車」の続きの解説一覧

高飛車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/13 22:21 UTC 版)

滝澤大志」の記事における「高飛車」の解説

ビッグエンディング同型

※この「高飛車」の解説は、「滝澤大志」の解説の一部です。
「高飛車」を含む「滝澤大志」の記事については、「滝澤大志」の概要を参照ください。


高飛車(たかびしゃ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/16 03:11 UTC 版)

将棋用語一覧」の記事における「高飛車(たかびしゃ)」の解説

飛車自陣から見て三段目を超え進出し攻撃構えをとる様。おもに五段目位置する飛車表し四段目定置する飛車浮き飛車という。一般用語慣用句の「高飛車な物言い」「タカビー」などはこの高飛車からきている。

※この「高飛車(たかびしゃ)」の解説は、「将棋用語一覧」の解説の一部です。
「高飛車(たかびしゃ)」を含む「将棋用語一覧」の記事については、「将棋用語一覧」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「高飛車」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「高飛車」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「高飛車」の関連用語

高飛車のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



高飛車のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2023 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2023 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの高飛車 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの滝澤大志 (改訂履歴)、将棋用語一覧 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS