長考とは?

ちょう‐こう〔チヤウカウ〕【長考】

[名](スル)長い時間をかけて考えること。「長考した末の一手


長考 チョウコウ

ツモった牌でどれを切るか、若しくは鳴くかどうか長く考えること。

長考

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/04 06:46 UTC 版)

長考(ちょうこう)とは、特に囲碁将棋のような思考型の対戦ゲームにおいて、次の一手を長く考えること。長考の中でも長い長考を大長考と呼ぶ。






「長考」の続きの解説一覧

長考

出典:『Wiktionary』 (2018/04/06 08:27 UTC 版)

名詞

ちょうこう

  1. 長時間亘っ考えること。

発音

ちょ↗ーこー

翻訳

動詞

  1. 長時間亘って考える。

活用

サ行変格活用
長考-する

翻訳




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「長考」の関連用語

長考のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



長考のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
オレンジハウスオレンジハウス
Copyright(C) 2021 ORANGE HOUSE All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの長考 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの長考 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS