ツケとは?

ツケ

原義勘定書きのこと。転じてその場支払いを行わず後日まとめて支払うことを意味する表現

つけ【付け/附け】

【一】[名]

支払い請求書勘定書き書きつけ。「会社に―を回す」

その場支払わないで店の帳簿につけさせておき、あとでまとめて支払うこと。また、その支払い方法。「―で飲む」「―がきく」

運。つき。つごう。

途中から―が悪(わり)いから」〈魯文西洋道中膝栗毛

(ふつう「ツケ」と書く)歌舞伎で、立ち回り駆け足打擲(ちょうちゃく)の音などを表現し、また見得(みえ)を印象づけるため、舞台上手の横で、役者動作合わせて板を拍子木に似た(き)で打つこと。また、その拍子上方では「かげ」という。付け拍子

付け帳」の略。

手紙

「此中(こんぢう)―をよこした女(あま)よ」〈滑・浮世床・初〉

【二】接尾動詞連用形に付いて、いつもそうしている、…しなれている、などの意を表す。「掛かり―の医者


ツケ

単独でいる相手の石の横に自分の石をくっつけるような手。例:下図の白D4

ツケ


付け

読み方:ツケ(tsuke)

勘定書きのこと

季節

分類 人事


読み方:ツケ(tsuke)

代金あと払い約束買物をすること

季節

分類 人事


ツケ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/02/08 14:21 UTC 版)

ツケ囲碁用語で、着手を表す言葉のひとつ。すでに打たれている相手の石に隣接させるように打つ手を指す。例えば下図の黒1などがツケの例である。






「ツケ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ツケ」の関連用語

ツケのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ツケのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
playGO.toplayGO.to
Copyright (C) 2021 playGO.to. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのツケ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS