ダメヅマリとは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 囲碁用語 > ダメヅマリの意味・解説 

ダメヅマリ

のまわりがぴったり囲われ身動きできない状態。


ダメヅマリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/23 01:50 UTC 版)

ダメヅマリ囲碁用語のひとつで、ある石のダメが詰まることで、各種の不都合が生じる状態を指す。「ダメの詰まりは身の詰まり」という囲碁格言があるように、不必要にダメを詰めてしまうことは身の破滅につながり、碁において戒められる事柄のひとつである。






「ダメヅマリ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ダメヅマリ」の関連用語

1
18% |||||



4
12% |||||

5
12% |||||


7
10% |||||


9
10% |||||

10
10% |||||

ダメヅマリのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ダメヅマリのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
playGO.toplayGO.to
Copyright (C) 2020 playGO.to. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのダメヅマリ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS