フリカワリとは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 囲碁用語 > フリカワリの意味・解説 

フリカワリ

石を取り合った結果黒地だったところが白地になり、白地だったところが黒地になること。
「このフリカワリは白がいい」


フリカワリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/02 08:34 UTC 版)

フリカワリ囲碁用語のひとつで、相手に利益を与える代わり、自分も別の場所で利益を取って変化することを指す。漢字では「振り替わり」と表記される。布石からヨセに至るまで、幅広く用いられる概念である。






「フリカワリ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「フリカワリ」の関連用語

フリカワリのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



フリカワリのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
playGO.toplayGO.to
Copyright (C) 2020 playGO.to. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフリカワリ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS