過料とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 経済 > 資産 > > 過料の意味・解説 

か りょう くわれう [0] 【過料】

行政上の義務履行強制する手段として、あるいは法令違反対す制裁ないしは懲戒として科せられる金銭罰。科料罰金と違って刑罰ではなく刑法刑事訴訟法適用されない。 〔法曹界では「科料」と区別するため「あやまちりょう」と読むことがある
中世近世、軽い罪の償いとして金銭を出させたこと。また、その金銭

過料

読み方:カリョウ(karyou)

近世刑罰の一。


過料

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/04/24 04:43 UTC 版)

過料(かりょう)とは、日本において金銭を徴収する制裁の一つ。金銭罰ではあるが、罰金科料と異なり、刑罰ではない。特に刑罰である科料と同じく「かりょう」と同音発音するので、同音異義語で混同しないよう、過料を「あやまちりょう」、科料を「とがりょう」と呼んで区別することがある。




「過料」の続きの解説一覧

過料

出典:『Wiktionary』 (2011/04/09 12:25 UTC 版)

名詞

かりょうあやまちりょう[1]

  1. 法律法令違反についてされる金銭一種刑法に名称の定められた刑罰ではなく行政罰にあたる。
    …の規定違反して立入認定証を携帯しないで立ち入つた者は、十万円以下の過料処する。(自然公園法89条)
  1. 同音異義語科料との混同避けるために、実際に誤りであることを承知の上で発音される。例:独占禁止法基本問題懇談会 第2回議事録4頁 2011年3月27日閲覧

関連語

翻訳

  • 英語:non-penal fine



過料と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「過料」の関連用語

過料のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



過料のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの過料 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの過料 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS