趣味

楽しいことをより楽しむための、ルールや知識の解説です。

 

 

 

 

 現代俳句データベース(俳句)のアクセスランキング

 2015年7月26日のデイリーキーワードランキング

1

帰らざるあまたあまたや鳰の巣も
2

ゆさゆさと大枝ゆるる桜かな
3

早苗饗の羽目に挿したる休め鎌
4

柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺
5

黛を濃うせよ草は芳しき
6

漬物桶に塩ふれと母は産んだか
7

舞ふよりは吹かれて来たる秋の蝶
8

残照を容れて祈りの雪景色
9

おそるべき君等の乳房夏来る
10

くろがねの秋の風鈴鳴りにけり
11

伊豆の海紺さすときに桃の花
12

青蛙おのれもペンキぬりたてか
13

真中より明ける気配や夏の湖
14

世の寒さ鳰の潜るを視て足りぬ
15

金剛の露ひとつぶや石の上
16

秋立つや川瀬にまじる風の音
17

上官を殴打する夢四月馬鹿
18

母の日のてのひらの味塩むすび
19

逢うまでの刻ゆるやかに青蜥蜴
20

西瓜切るあれこれ独りになりて切る
21

重ね着の中に女のはだかあり
22

塩田に百日筋目つけ通し
23

暗黒や関東平野に火事一つ
24

老いゆくを罪と思はず百日紅
25

宵山を逃れ常世の闇にかな
26

せきをしてもひとり
27

磨崖佛おほむらさきを放ちけり
28

おびただしき靴跡雪に印し征けり
29

算術の少年しのび泣けり夏
30

カンナ咲く遥かな海を照らしつつ
31

いなびかり北よりすれば北を見る
32

しべりあの雪の奥から吹く風か
33

咳の子のなぞなぞあそびきりもなや
34

地球を丸ごと咀嚼糸ミミズ
35

鳥羽殿へ五六騎いそぐ野分哉
36

佐久人は平ら大事と稲を刈る
37

万緑の中や吾子の歯生え初むる
38

念力のゆるめば死ぬる大暑かな
39

急ぐなよ葡萄は一粒ずつ青い
40

兄以上恋人未満掻氷
41

雀らも海かけて飛べ吹流し
42

鉛筆の遺書ならば忘れ易からむ
43

河骨の金鈴ふるふ流れかな
44

その中に崩落の音花カンナ
45

はるかなり赫土山の水喧嘩
46

がんばるわなんて言うなよ草の花
47

母に会うための線香花火かな
48

桐一葉日当りながら落ちにけり
49

愛恋のダチュラの毒の白いこと
50

手を拍って鯉をはげます十三夜


2019年11月22日 05時08分更新(随時更新中)
 

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

■ ランキング期日指定

 1月
 2月
 3月
 4月
 5月
 6月
 7月
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
 8月
 9月
 10月
 11月
 12月



現代俳句協会現代俳句協会 Copyright(C) 現代俳句協会

ビジネス業界用語コンピュータ電車自動車・バイク工学建築・不動産学問
文化生活ヘルスケア趣味スポーツ生物食品人名方言辞書・百科事典

ご利用にあたって 便利にWeblioを使う お問合せ・ご要望 会社概要 ウェブリオのサービス

©2019 Weblio