趣味

楽しいことをより楽しむための、ルールや知識の解説です。

 

 

 

 

 現代俳句データベース(俳句)のアクセスランキング

 2016年8月6日のデイリーキーワードランキング

1

村の灯のこぼれて深し虫の闇
2

八月や六日九日十五日
3

籘寝椅子灯りて暮れぬ海がある
4

籐椅子にざぶんとかけて鎮めおく
5

籘椅子を出羽三山の前に置く
6

籐椅子に海を見てゐるとき負けし
7

籐椅子に揺れてうたたね鼻眼鏡
8

つちふるやまだうっすらと蒙古斑
9

たんぽぽや日はいつまでも大空に
10

籐椅子になびく隣家の薄煙り
11

籐椅子に黙つて座る髭の人
12

鵙高音どこへも行かぬ靴磨く
13

柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺
14

相逢うて飯食う疲れ遠花火
15

ああいへばかういう兜太そぞろ寒
16

阿修羅像は美少年なり酔芙蓉
17

有事立法落葉溜め立つ兵の墓
18

耕して天と連なる千枚田
19

放射能雨むしろ明るし雜草と雀
20

妻と寝て銀漢の尾に父母います
21

音もなく紅き蟹棲む女医個室
22

切り捨てし胃の腑かわいや秋の暮
23

菊日和付かず離れず添ふ八十路
24

ストレスは吐き出すものと鵙高音
25

せきをしてもひとり
26

青蛙おのれもペンキぬりたてか
27

あをあをとこの世の雨のははきぐさ
28

さるすべり男盛りがつかんだ死
29

そぞろ寒戻りし漁師汐木焚く
30

雁鳴いて大粒な雨落しけり
31

あかときの桔梗とはなり死にゆけり
32

何回も転んで起きて芹なずな
33

身ほとりに一陣の涼残したる
34

海に出て木枯帰るところなし
35

やり羽子や油のやうな京言葉
36

峰雲を積みあげてゆく歩荷かな
37

羅や水族館に鰭あまた
38

かげろふや丘に群がる兵の霊
39

沖縄やハイビスカスは飛び立たぬ
40

天地の間にほろと時雨かな
41

蛍火や疾風のごとき母の脈
42

鍬先減り旧知の梅雨闇そこここに
43

忠魂碑泰山木の花ざかり
44

花桃や月山に眉整へり
45

夜もすがら噴水唄ふ芝生かな
46

ランボーを五行とびこす恋猫や
47

寂しいは寂しいですと春霰
48

砂の如き雲流れ行く朝の秋
49

滝落ちて群青世界とどろけり
50

この町の子供減りたる地蔵盆


2019年11月14日 21時23分更新(随時更新中)
 

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

■ ランキング期日指定

 1月
 2月
 3月
 4月
 5月
 6月
 7月
 8月
25 26 27 28 29 30 31
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
 9月
 10月
 11月
 12月



現代俳句協会現代俳句協会 Copyright(C) 現代俳句協会

ビジネス業界用語コンピュータ電車自動車・バイク工学建築・不動産学問
文化生活ヘルスケア趣味スポーツ生物食品人名方言辞書・百科事典

ご利用にあたって 便利にWeblioを使う お問合せ・ご要望 会社概要 ウェブリオのサービス

©2019 Weblio