趣味

楽しいことをより楽しむための、ルールや知識の解説です。

 

 

 

 

 現代俳句データベース(俳句)のアクセスランキング

 2012年1月29日のデイリーキーワードランキング

1

冬日燦津軽の色に戦慄す
2

何もかも知つてをるなり竈猫
3

春の土荒れて筋ひく竹箒
4

手鞠唄かなしきことをうつくしく
5

柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺
6

降る雪や明治は遠くなりにけり
7

身ほとりに風湧く思ひ更衣
8

雀らも海かけて飛べ吹流し
9

万緑の中や吾子の歯生え初むる
10

たんぽぽのぽぽのあたりが火事ですよ
11

ほうれん草つめたリュツクヘ妊る
12

縁者みな似た鼻をもち冬ざるる
13

老人が動いて春の土光る
14

外にも出よ触るるばかりに春の月
15

大空に羽子の白妙とどまれり
16

三千の俳句を閲し柿二つ
17

白牡丹といふといへども紅ほのか
18

今生の狂ひが足らず秋螢
19

樹を抱けば樹に暖みありもがり笛
20

春や昔十五万石の城下哉
21

麦踏みのまたはるかなるものめざす
22

夜の底の家鳴り雪鳴り凍つのる
23

節分のはばかりながら 地声だよ
24

別れたる辻よ彼の日の法師蝉
25

鰯雲人に告ぐべきことならず
26

分け入つても分け入つても青い山
27

葛飾や桃の籬も水田べり
28

ふりむかぬ大勢に射す春の日矢
29

冬蜂の死にどころなく歩きけり
30

下萌えぬ人間それに従ひぬ
31

ピストルがプールの硬き面にひびき
32

もがり笛洗ひたてなる星ばかり
33

ここまでと踵返せり大花野
34

生きて仰ぐ空の高さよ赤蜻蛉
35

わが生きる心音トトと夜半の冬
36

勾玉の里や双手に寒蜆
37

日がな一日ロダンは落花数えいて
38

あたたかな雨が降るなり枯葎
39

海に出て木枯帰るところなし
40

寒雷やびりりびりりと真夜の玻璃
41

冬菊のまとふはおのがひかりのみ
42

曳かれる牛が辻でずつと見廻した秋空だ
43

約束の人待つ時刻百日紅
44

生きること一と筋がよし寒椿
45

巣立鳥明眸すでに嶽を得つ
46

ゆびさして寒星一つづつ生かす
47

蝋梅や磨きたりない床柱
48

うすぐもり都のすみれ咲きにけり
49

雪雲がどたりと盆地粘土質
50

もがり笛風の又三郎やあーい


2019年9月15日 19時39分更新(随時更新中)
 

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

■ ランキング期日指定

 1月
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
 2月
 3月
 4月
 5月
 6月
 7月
 8月
 9月
 10月
 11月
 12月



現代俳句協会現代俳句協会 Copyright(C) 現代俳句協会

ビジネス業界用語コンピュータ電車自動車・バイク工学建築・不動産学問
文化生活ヘルスケア趣味スポーツ生物食品人名方言辞書・百科事典

ご利用にあたって 便利にWeblioを使う お問合せ・ご要望 会社概要 ウェブリオのサービス

©2019 Weblio