趣味

楽しいことをより楽しむための、ルールや知識の解説です。

 

 

 

 

 現代俳句データベース(俳句)のアクセスランキング

 2011年12月5日のデイリーキーワードランキング

1

夕陽よび銀の風吹く芒原
2

光年の中の瞬の身初日燃ゆ
3

座について庭の万両憑きにけり
4

母の日のてのひらの味塩むすび
5

柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺
6

着ぶくれて浮世の義理に出かけけり
7

いくたびも雪の深さを尋ねけり
8

あなたなる夜雨の葛のあなたかな
9

桜散るあなたも河馬になりなさい
10

新宿ははるかなる墓碑鳥渡る
11

ものの種にぎればいのちひしめける
12

帰るのはそこ晩秋の大きな木
13

土うるむ淡く地に浮く花の影
14

降る雪や明治は遠くなりにけり
15

暑中見舞の言葉がうれし昼の星
16

空は太初の青さ妻より林檎うく
17

人も旅人われも旅人春惜しむ
18

人生の構図決まらず秋灯下
19

柚子ひとつ残して一木守りおり
20

玫瑰や今も沖には未来あり
21

春ひとり槍投げて槍に歩み寄る
22

流れ行く大根の葉の早さかな
23

初夢のなかをどんなに走つたやら
24

この道の富士になりゆく芒かな
25

引いてやる子の手のぬくき朧かな
26

去年今年貫く棒の如きもの
27

磨崖佛おほむらさきを放ちけり
28

緑陰が濃くなりあくび多くなる
29

啓蟄や市井の隅に息を継ぐ
30

地図になき村しんかんと穀雨かな
31

咳の子のなぞなぞあそびきりもなや
32

女身仏に春剥落のつづきをり
33

くろがねの秋の風鈴鳴りにけり
34

カレンダー西日いっきに引き受けて
35

直立不動の門松立てり精神科
36

青蛙おのれもペンキぬりたてか
37

勝負せずして七十九年老の春
38

年酒して獅子身中の虫酔はす
39

露の玉蟻たぢたぢとなりにけり
40

をりとりてはらりとおもきすすきかな
41

まさをなる空よりしだれざくらかな
42

蕪の花からす一羽が思案する
43

竜貞の石頭あり野の昼月
44

炎天の遠き帆やわがこころの帆
45

門松の枯癖に山思ふなり
46

しぐるるや蒟蒻冷えて臍の上
47

死神に引摺られをる残る虫
48

赤い椿白い椿と落ちにけり
49

年新た八十路へ一歩踏み入れて
50

拾得は焚き寒山は掃く落葉


2019年10月18日 00時37分更新(随時更新中)
 

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

■ ランキング期日指定

 1月
 2月
 3月
 4月
 5月
 6月
 7月
 8月
 9月
 10月
 11月
 12月
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8



現代俳句協会現代俳句協会 Copyright(C) 現代俳句協会

ビジネス業界用語コンピュータ電車自動車・バイク工学建築・不動産学問
文化生活ヘルスケア趣味スポーツ生物食品人名方言辞書・百科事典

ご利用にあたって 便利にWeblioを使う お問合せ・ご要望 会社概要 ウェブリオのサービス

©2019 Weblio