趣味

楽しいことをより楽しむための、ルールや知識の解説です。

 

 

 

 

 現代俳句データベース(俳句)のアクセスランキング

 2011年12月27日のデイリーキーワードランキング

1

降る雪や明治は遠くなりにけり
2

去年今年貫く棒の如きもの
3

初暦知らぬ月日は美しく
4

かくれんぼ三つかぞえて冬となる
5

餅も好き酒もすきなりけさの春
6

とどまればあたりにふゆる蜻蛉かな
7

竜天に昇る暁雲輝やかし
8

しんしんと雪降る空に鳶の笛
9

柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺
10

海に出て木枯帰るところなし
11

初夢のなかをどんなに走つたやら
12

秋空を二つに断てり椎大樹
13

学問のさびしさに堪へ炭をつぐ
14

冬蜂の死にどころなく歩きけり
15

寒星や神の算盤ただひそか
16

福寿草家族のごとくかたまれり
17

春風や闘志いだきて丘に立つ
18

へうへうとして水を味はふ
19

生きること一と筋がよし寒椿
20

妻がゐて子がゐて孤独いわし雲
21

野を焼いて帰れば燈火母やさし
22

矢面に立つ人はなし弓始
23

精神はぽつぺんは言うぞぽつぺん
24

あなたなる夜雨の葛のあなたかな
25

あをあをと空を残して蝶分れ
26

三日月やこの頃萩の咲きこぼれ
27

廻されて電球ともる一葉忌
28

竜天に登り近江に卵一つ
29

今日からは余生傘寿の温め酒
30

逢ひに来しいもうとなるか雪ぼたる
31

伝来の一子相伝福茶喫む
32

正月の月が明るい手まり歌
33

切山椒つまんで年を重くせり
34

亀甲の粒ぎつしりと黒葡萄
35

七月の青嶺まぢかく熔鑛炉
36

桐一葉日当りながら落ちにけり
37

若水や人の声する垣の闇
38

雪の日の暮るる凶弾曳光す
39

焼跡に遺る三和土や手毬つく
40

寒鯉の一擲したる力かな
41

雷光に妙義走らす嶺と※
42

あやめ咲く池のほとりの野馬かな
43

師走かな舞台の上の阿波踊り
44

外套の老いたる父にふと遅れ
45

商店街まるでサンタの国なりし
46

鮟鱇の骨まで凍ててぶちきらる
47

鳥黒きことも冬かな大空は
48

まつすぐな道でさみしい
49

こひびとを待ちあぐむらし闘魚の辺
50

菫程な小さき人に生れたし


2019年11月21日 15時33分更新(随時更新中)
 

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

■ ランキング期日指定

 1月
 2月
 3月
 4月
 5月
 6月
 7月
 8月
 9月
 10月
 11月
 12月
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8



現代俳句協会現代俳句協会 Copyright(C) 現代俳句協会

ビジネス業界用語コンピュータ電車自動車・バイク工学建築・不動産学問
文化生活ヘルスケア趣味スポーツ生物食品人名方言辞書・百科事典

ご利用にあたって 便利にWeblioを使う お問合せ・ご要望 会社概要 ウェブリオのサービス

©2019 Weblio