東京大学の人物一覧 歴代総長

東京大学の人物一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/30 03:11 UTC 版)

歴代総長

歴代総長 専門分野 就任年月 備考
00-1/- かとう ひろゆき/加藤弘之 政治学 1877年(明治10年)4月 旧東京大学法文理3学部綜理)
00-2/- いけだ けんさい/池田謙斎 /医学 1877年(明治10年)4月 旧東京大学医学部綜理)
00-3/- はっとり いちぞう/服部一三 /法学 1880年(明治13年)6月 (旧東京大学法文理3学部綜理[1]
00-4/- かとう ひろゆき/加藤弘之 政治学 1881年(明治14年)7月 東京大学職制の制定により総理職設置
00-5/- とやま まさかず/外山正一 社会学 1886年(明治19年)1月 明治19年1月、総理事務取扱[2]。明治19年3月、総長事務取扱[2]
01 わたなべ ひろもと/わたなべ こうき/渡邊洪基 1886年(明治19年)3月 慶應義塾卒業、元老院議官元老院副議長、東京府知事を経て初代帝国大学総長に就任。
02 かとう ひろゆき/加藤弘之 政治学 1890年(明治23年)5月
03 はまお あらた/濱尾新 1893年(明治26年)3月 慶應義塾卒業、旧東京大学法理文3学部綜理補、東京美術学校校長事務取扱、貴族院議員を経て帝国大学第3代総長に就任。在任中の1897年(明治30年)6月に帝国大学は東京帝国大学に改称。のち再任。
04 とやま まさかず/外山正一 社会学 1897年(明治30年)11月
05 きくち だいろく/菊池大麓 /数学 1898年(明治31年)5月 のち第18代文部大臣(1901年-1903年)、理化学研究所初代所長(1917年)。
06 やまかわ けんじろう/山川健次郎 /物理学 1901年(明治34年)6月 1905年、戸水事件で辞任。九州帝国大学初代総長を経て1913年(大正2年)に東大総長に再任。
07 まつい なおきち/松井直吉 /化学 1905年(明治38年)12月 13日で辞任。帝国大学農科大学学長を兼任。
08 はまお あらた/濱尾新 1905年(明治38年)12月 再任。
08-09総長事務取扱/- さくらい じょうじ/櫻井錠二 /化学 1912年(大正元年)8月 総長事務取扱[2]
09 やまかわ けんじろう/山川健次郎 /物理学 1913年(大正2年)5月 再任。
10 こざい よしなお/古在由直 /農芸化学 1920年(大正9年)9月
11 おのづか きへいじ/小野塚喜平次 政治学 1928年(昭和3年)12月
12 ながよ またろう/長與又郎 /医学/病理学 1934年(昭和9年)12月
12-13総長事務取扱/- さとう かんじ/佐藤寛次 /農学 1938年(昭和13年)11月 前総長辞任後、平賀譲総長就任まで総長事務取扱
13 ひらが ゆずる/平賀譲 /工学/船舶工学 1938年(昭和13年)12月
13-14総長事務取扱/- てらざわ かんいち/寺澤寛一 /物理学/理論物理学 1943年(昭和18年)2月 総長事務取扱
14 うちだ よしかず/内田祥三 /建築学 1943年(昭和18年)3月 安田講堂(1925年竣工)の設計者。
15 なんばら しげる/南原繁 政治学 1945年(昭和20年)12月 内務官僚を経て1921年東京帝国大学法学部助教授、1925年同教授。1945年同法学部長。
16 やないはら ただお/矢内原忠雄 経済学
植民政策学
1951年(昭和26年)12月 在任中の1952年に東大ポポロ事件
17 かや せいじ/茅誠司 /物理学 1957年(昭和32年)12月 東北帝国大学卒業。
18 おおこうち かずお/大河内一男 経済学 1963年(昭和38年)12月 東大紛争で全学部長・評議員とともに辞任。
19 かとう いちろう/加藤一郎 法学 1968年(昭和43年)11月
20 はやし けんたろう/林健太郎 歴史学 1973年(昭和48年)4月 近代ドイツ史学者。文学部長を経て総長。総長退任後に参議院議員(1期)
21 むかいぼう たかし/向坊隆 /化学/電気化学 1977年(昭和52年)4月 工学部長を経て総長。のち日本原子力産業会議会長(1992年-2000年)
22 ひらの りゅういち/平野龍一 法学 1981年(昭和56年)4月
23 もり わたる/森亘 /医学/病理学 1985年(昭和60年)4月
24 ありま あきと/有馬朗人 /物理学/原子核物理学 1989年(平成元年)4月 のち参議院議員・第125代文部大臣・第58代科学技術庁長官小渕内閣小渕第1次改造内閣
25 よしかわ ひろゆき/吉川弘之 /工学 1993年(平成5年)4月 のち放送大学学長(1998年)。産業技術総合研究所理事長(2001年。2009年最高顧問)。皇室典範に関する有識者会議座長(2005年、小泉内閣)。
26 はすみ しげひこ/蓮實重彦 フランス文学 1997年(平成9年)4月 教養学部長・副学長を経て総長。のち国立大学協会会長。
27 ささき たけし/佐々木毅 政治学 2001年(平成13年)4月 法学部長を経て総長。
28 こみやま ひろし/小宮山宏 /工学 2005年(平成17年)4月 工学部長・副学長を経て総長。のち国家戦略室政策参与(2009年、鳩山内閣)。
29 はまだ じゅんいち/濱田純一 法学 2009年(平成21年)4月
30 ごのかみ まこと/五神真 物理学 2015年(平成27年)4月

  1. ^ 兵庫県ホームページ
  2. ^ a b c 東京大学. “歴代総長”. 2012年6月4日閲覧。
  3. ^ 米倉伸之(1998)"元会長貝塚爽平先生のご逝去を悼む"第四紀通信(日本第四紀学会).5(6):9.
  4. ^ “略歴”. 吉原真里ウェブサイト. http://www.mariyoshihara.com/bio-j.html 2015年11月13日閲覧。 




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「東京大学の人物一覧」の関連用語

東京大学の人物一覧のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



東京大学の人物一覧のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの東京大学の人物一覧 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS