証券アナリストとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 専門家 > 証券アナリストの意味・解説 

しょうけん‐アナリスト【証券アナリスト】

security analyst》「セキュリティーアナリスト」に同じ。


証券アナリスト

企業財務分析などを行うことで、その企業への投資価値有無判断する専門家
投資信託会社ファンドマネジャー企業財務部門銀行生命保険会社有価証券投資担当部門などの職に従事している人たちの間では、取得率がきわめて高い資格1つです。企業財務分析などを通じて株式投資を行ううえでの投資価値判断することを目的としており、アメリカでは古くからある職業です。日本でも、1962年日本証券アナリスト協会設立され、79年から検定証券アナリストの試験が行われています。この試験合格すれば、検定証券アナリストとしての肩書き使えるようになりますが、この資格国家資格はないため、試験合格なければアナリスト仕事従事できないというものではありません。

証券アナリスト

資格区分

民間資格

資格概要取得方法

【資格概要】 証券アナリストとは投資意思決定プロセス関わる専門家総称で、さまざまな調査結果をもとに投資活動判断材料用意するのが仕事。証券会社調査部門所属証券調査分析を行う「リサーチ・アナリスト」と、投資信託投資顧問信託銀行などに所属投資目的見合った証券組み合わせ効率よく運用する「ポートフォリオ・マネージャー」に大きく分けられ、さらに専門的な仕事内容によって職種分かれます。証券アナリスト資格は日本証券アナリスト協会という団体認定する一民間資格。しかし、世間的認知度は大変高く、取得へのプロセスも困難で、権威ある資格です。

取得方法】 証券アナリストの称号を得るには、2つの教育講座と試験をクリアなければなりません。まず、1次レベル呼ばれる半年間の通信講座受講後、1次試験を受験。「証券分析とポートフォリオ・マネジメント」「財務分析」「経済」の3科目科目合格制で、すべてに合格すると次の2次レベルへ進むことができます。2次レベルでも同じく8ヶ月間の通信講座受講後、2次試験を受験。証券分析実務3年経験ていれば、2次試験合格後、協会検定会員になることができ、ようやく証券アナリストの資格取得となります。順調にストレートで合格できたとしても、受講申込から取得まで約2年半を要する長い道程。これだけ教育制度認定試験制度整備されているからこそ、証券アナリストは社会的評価される資格の地位維持できているのです。

受験資格

1次・2次それぞれの通信教育講座受講修了者。なお、通信教育講座受講資格は、1次レベル制限がなく、2次レベルは第1次試験を3科目合格した者

受験料

6000円(1次・証券分析とポートフォリオ・マネジメント)、3000円(1次・財務分析経済 各)、8000円(2次)※いずれも税込

合格率

45.0%(1次3科目合計延べ2005年)、45.4%(2次・2004年

試験日程

4月10月(1次レベル2006年以降

試験会場

東京大阪名古屋札幌仙台金沢広島福岡ニューヨークロンドン香港

問い合わせ先

日本証券アナリスト協会 〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町2-1 東京証券取引所5F 03-3666-1511 http://www.saa.or.jp/

取得後の職業/活かせる仕事

証券アナリストが活躍するステージは、証券会社調査部門機関投資家呼ばれる信託銀行投信会社銀行保険会社年金基金投資顧問会社調査研究会社など。業界に入ってから資格を取るケース多くキャリアアップ業界内での転職にとても効果的な資格です。

証券アナリスト

読み方ショウケンアナリスト

概要解説 企業財務状況業績見通し、あるいは広く産業全般経済金融動向調査分析し、個人金融機関投資家資産運用について、アドバイスをするのが、証券アナリストの仕事です。データ集め膨大な数字から投資価値評価やいま何に投資すればいいのかを予測するためには、一般企業動向から為替原油価格金利動向などさまざまな情報分析なければなりません。 必要な能力資格など 関連する職業

証券アナリスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/22 16:38 UTC 版)

証券アナリスト(しょうけんアナリスト、: Securities analyst)とは、市場を分析し調査をする者である。財務分析家リサーチアナリスト株式アナリスト投資アナリストともいう。日本においては公的職能団体として、日本証券アナリスト協会がある。日本証券アナリスト協会は、証券アナリストを公的に認定するための試験制度を実施している。また、世界においては、米国に本部を置くCFA協会(CFA Institute)が認定するCFA協会認定証券アナリスト(Chartered Financial Analyst)などが知られる。




「証券アナリスト」の続きの解説一覧



証券アナリストと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「証券アナリスト」に関係したコラム

  • ETFや株式の取引の際に必要な費用は

    ETFや株式の取引をするために証券会社に口座を開設した際や取引の際にはさまざまな費用がかかります。ここでは、どのような費用があるのかをまとめてみました。▼取引手数料ETFや株式を売買した時に発生する費...

  • 株式投資に役立つレポートの一覧

    証券会社では、株式投資に役立つレポートを提供しています。レポートは、口座開設者に無料で提供しているものがほとんどですが、中には口座を開設していなくても閲覧できるレポートもあります。レポートの内容は、そ...

  • 株式の投資判断とは

    株式の投資判断とは、証券会社などの証券アナリストが銘柄を分析して投資判断を下すことです。投資判断では、「1、2、3」のような数字で表現したり、「売り、買い、中立」、「Underweight、Overw...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「証券アナリスト」の関連用語

証券アナリストのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



証券アナリストのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ダウ・ジョーンズダウ・ジョーンズ
Copyright © 2021 Dow Jones & Company, Inc. All Rights Reserved.
フジスタッフフジスタッフ
Copyright © Fuji Staff, Inc. All rights reserved.
フジスタッフ資格大辞典
職業図鑑職業図鑑
All contents Copyright(C)2021 Foundation.,All rights reserved.
A six Japan職業図鑑
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの証券アナリスト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS