谷山花猿とは?

Weblio 辞書 > 人名 > 現代俳句人名事典 > 谷山花猿の意味・解説 

谷山花猿

谷山花猿の俳句

考える人は考え昭和の日
職のないかたち集まり寒卵
英霊が永遠に待つ除隊かな
蓑ごと焼かれ一億の蓑虫有事なり
蛇の舌まずは味方を殺すなり
蛇交み月が太陽食べるなり
被爆図に大統領よ座りなさい
被爆待ち一頭でいるキリンの首
覗けばカレンダーの筒に居る戦争
軍艦が妊娠している夏野かな
銃の重さ爪先へ来る雪峠
開戦日耳を塞いで口開ける
非常時を無季と思うや浮いてこい
頷いて爆心へ行くフラミンゴ
馥郁たる死とすれちがう海鼠かな
黒い夜や貧しき国に貧しきテロ
 

谷山花猿

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/11 04:07 UTC 版)

谷山 花猿(たにやま かえん、1932年(昭和7年)3月 - )[1]は、日本俳人経済学者。専門は 日本金融史。本名は伊牟田敏充法政大学名誉教授、遼寧大学名誉教授。月刊『俳句人』編集長[2]新俳句人連盟会長(1998-1999年)、現代俳句協会副幹事長を歴任。第7回新俳句人連盟賞受賞[3]満州国奉天省(現在の遼寧省瀋陽市)出身。


  1. ^ 『俳句人』1978・2、2頁
  2. ^ 『俳句人』1982・10 奥付
  3. ^ 『俳句人』1978・2 略歴
  4. ^ [1] 国立国会図書館サーチ
  5. ^ [2] 第41回現代俳句全国大会
  6. ^ 昭和金融恐慌の構造 現代産業選書(有斐閣) 2002.10 著者プロフィール


「谷山花猿」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「谷山花猿」の関連用語

谷山花猿のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



谷山花猿のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
現代俳句協会現代俳句協会
Copyright(C) 現代俳句協会
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの谷山花猿 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS