説明とは?

せつ めい [0] 【説明】

( 名 ) スル
よくわかるように述べること。ときあかして教えること。 「使用法を-する」 「事情の-を求める」 〔近世中国語からの借用語類義の語に「解説」があるが,「解説」は既知事柄について,細部に至るまでよくわかるように述べる意を表す。それに対して「説明」は未知事柄について相手にわかるように述べる意を表す〕
〘哲〙 〔explanation記述が,事象単なる描写確認であるのに対して,ある事象がなぜそうであるかという根拠法則からの演繹によって明らかにすること。科学的認識はこの段階に入って初め予見が可能となる。 ↔ 理解記述


説明

作者ドナルド・バーセルミ

収載図書シティ・ライフ
出版社白水社
刊行年月1995.11


説明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/30 17:04 UTC 版)

説明(せつめい、explanation)とは、物事を分かるように教えることである。哲学においては「ある事象の根拠を法則から演繹により見出す事」をさす。


  1. ^ 『岩波哲学・思想事典』【説明】
  2. ^ 関連書:ヘンペル著、長坂源一郎訳『科学的説明の諸問題』岩波書店、1973年


「説明」の続きの解説一覧

説明

出典:『Wiktionary』 (2010/02/05 16:31 UTC 版)

名詞

せつめい

  1. それがどんなものかを相手分かるように言うこと。
    八百屋説明によると、その西瓜青物市場から仕入れて来たのではない。(岡本綺堂西瓜』)

発音

せ↗つめー

関連語

翻訳

動詞

  1. それがどんなものかを相手分かるように言う。
    の人は多く自然界不可解現象化け物所業として説明した。(寺田寅彦化け物進化』)

活用

サ行変格活用
説明-する

翻訳






説明と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

説明に関連した本

「説明」に関係したコラム

  • FXの口座開設の条件は

    FX(外国為替証拠金取引)の口座を開設するには、FX業者の設けた基準をクリアしなければなりません。ここでは、一般的な基準をまとめています。なお、基準はFX業者によりまちまちのため、すべてのFX業者に該...

  • バイナリーオプションの初心者向け入門サイト一覧

    バイナリーオプションは、FXと同じように外国為替を扱う商品ですが、仕組みや取引のルールはFXと異なります。次のリストは、これからバイナリーオプションを始めようとする初心者向けに、バイナリーオプションの...

  • 株式相場のアノマリー

    株式相場のアノマリーとは、日本の経済や景気、企業の業績などとは関係なく起きる、理屈の上では説明のつかない株価の変動のことです。次は株式相場のアノマリーの一例です。▼1月の株高正月休みを終えて再び機関投...

  • 株式の投資基準とされるPSRとは

    株式の投資基準とされるPSR(Price to Sales Ratio)とは、時価総額と売上高との比率を表したもので、株価売上率、株価売上高倍率などともいいます。PSRは、次の計算式で求めることができ...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「説明」の関連用語

説明のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Gラーダー

結納の準備

その他の樹木畑

ギャバジン

梅樹透図鐔

オーストラリアンフットボール

篩骨

マメンチサウルス・ホチュアネンシス





説明のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの説明 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの説明 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS