時刻とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 時刻 > 時刻の意味・解説 

じ こく [1] 【時刻】

時の流れにおける,ある一点時の流れをきざんでとらえた場合の,一瞬。 「ただ今の-は一時五分です」 「開会の-」
都合のよい時。好機時節。 「 -到来」 〔類義の語に「時間」があるが,「時間」は時の流れの,ある一点からある一点までの長さ,の意が中心的な意である。それに対して「時刻」は何時何分という形で示される,時の流れにおけるある一点の意を表す〕
「時刻」に似た言葉
  時間  刻限  咄嗟  刹那


時刻

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/21 14:23 UTC 版)

時刻 (じこく)とは、時間の流れにおけるある一点(連続する時間の中のある瞬間[1])または時間の区分のこと。または、ある時点や時間の区分や現在を他の時点や時間の区分と区別できる形で表現したもののことである。




「時刻」の続きの解説一覧





時刻と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「時刻」の用例一覧


時刻に関連した本

「時刻」に関係したコラム

  • FXのチャート分析ソフトMT4のチャート画面に現在の時刻を表示するには

    MT4のチャート表示画面される情報には、通貨ペア、4本値、横軸に対応する為替レート、縦軸に対応する日付、時刻などがあります。縦軸に対応する日付、時刻は、最新のローソク足に対する日付、時刻で、現在の日付...

  • 為替の日足・週足の期間は

    為替レートを一定の期間で区切った1つ1つを「足」といいます。期間が1日の場合を日足、1週間の場合を週足といいます。足は、日付、始値、高値、安値、終値、出来高の6つの要素から構成されます。このうち、始値...

  • FXのチャート分析ソフトMT4で日本時間を表示するには

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)での時刻表示は、MT4のダウンロード先にもよりますが、一般的には中央ヨーロッパ時間であることが多いようです。日本時間の...

  • 株365のギャップリスクとは

    株365のギャップリスクとは、取引時間外のイベントによる急激な値動きの危険性のことです。イベントの内容は、経済指標、政変や紛争、要人の発言、為替動向などが挙げられます。例えば、日経225証拠金取引の取...

  • CFDのコンバージョンレートとは

    CFDのコンバージョンレートとは、CFD業者が外貨建て商品における必要証拠金の計算をする際に使用する為替レートのことです。適用為替レートともいいます。コンバージョンレートは、必要証拠金以外に、金利調整...

  • FXのチャート分析ソフトMT4の口座履歴で用いられている用語の意味

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)で売買を行うと、その取引内容はターミナル画面の「取引」と「口座履歴」に記録されます。ここでは、これらの画面に表示されて...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「時刻」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
92% |||||

5
92% |||||

6
78% |||||

7
78% |||||




時刻のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

YZ250

ハザードランプ

BMW 7 シリーズ

コリドラス・ケルビヌス

大山隠岐国立公園

ダブルローディング

長手片口

部埼灯台





時刻のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの時刻 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS