000とは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > 拡張子辞典 > 000の意味・解説 

.000

(1)
読み方ゼロゼロゼロ

.000とは、Microsoft開発したプログラミング環境である「Visual Basic」で作成された一時保存ファイルテンポラリーファイル)、あるいはアプリケーション各種ドライバーソフトがインストールされる際に作成されるバックアップファイルに付く拡張子のことである。

(2)
読み方ゼロゼロゼロ

.000とは、野田恵市氏が開発したファイル分割ソフト「ZAN」によって分割されたファイルに付く拡張子のことである。同ソフトウェアフリーソフトとして配布されている。

(3)
読み方ゼロゼロゼロ

.000とは、闇奉行氏が開発したファイル分割結合ソフト「ぽこにゃん」によって分割されたファイルに付く拡張子のことである。こちらもフリーソフトとして配布されている。

(4)
読み方ゼロゼロゼロ

.000とは、スーパーファミコンエミュレーターである「Snes9x」でセーブデータをして作成されたファイルに付く拡張子のことである。


000

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/12/13 11:40 UTC 版)

000、トリプルゼロ




「000」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

000に関連した本

「000」に関係したコラム

  • 株式のストップ安・ストップ高の値幅制限は

    日本の証券取引所に上場している株式の株価には、投資家の利益を保護することを目的として値幅制限が設けられています。値幅制限の値幅は、前日の終値を基準とした上下の一定範囲で、終値の値段により異なります。ス...

  • ETFのストップ安・ストップ高の値幅制限は

    ETFの銘柄には値幅制限が設けられています。値幅制限は、証券取引所が適正な価格を維持して投資家を保護することを目的に定めているものです。証券取引所では、前日の終値を基準として1日の値下がり幅と値上がり...

  • 株価の呼値の単位

    株価の呼値とは、株式市場に対して株式を注文する際の値段の刻みのことです。呼値は、1株の値段によって異なります。例えば、2831円という株価は存在しますが、3831円という株価は存在しません。これは、1...

  • 株価の特別気配の更新値幅は

    特別気配とは、売り注文と買い注文の数量がアンバランスな状態で、売買の成立が困難な状況のことです。例えば、株価が400円の時に、402円、401円、400円、399円、・・・に大量の買い注文が入り、40...

  • 株式の取引を有利に行える夜間取引とは

    2012年7月現在、東京証券取引所(東証)の株式の取引時間は、9時から11時30分までと12時30分から15時までとされています。例えば、1日の取引の終了した夕方に、上場企業が決算の増収増益の修正発表...

  • ETFの銘柄の呼値は

    ETFの呼値とは、ETFの銘柄の最小の値動きする単位のことです。呼値は刻み値ともいいます。例えば、価格が1,000円の場合の呼値は1円と決められています(2012年9月現在)。よって、最小の値下りは9...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「000」の関連用語

000のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ハチクマ

クィーンエンゼルフィッシュ

W64SA

ブラック・ルシアン

D70形デジタル電子交換機

2000形

ホンドオニヤドカリ

第八おりいぶ丸





000のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
拡張子辞典拡張子辞典
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ.000の記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの000 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS