物体とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > 物体の意味・解説 

ぶっ たい [0] 【物体】

具体的なをもって空間存在しているもの。物(もの)。 「未確認飛行-」

物体

読み方:モッタイ(mottai)

態度などがいかにもものものしいこと。

別名 勿体


物体

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/12/05 15:19 UTC 版)

物体(ぶったい)とは、ものとして認知しうる対象物である。すなわち、実物または実体として宇宙空間において存在するものが物体である。物理学および哲学の主要な研究対象の一つである。






「物体」の続きの解説一覧

物体

出典:『Wiktionary』 (2011/03/31 13:05 UTC 版)

名詞

ぶったい

  1. 具体的を持つもの。

発音

ぶっ↗たい

関連語

翻訳





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

物体に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「物体」の関連用語

物体のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

G 650 Xcountry

ウェルナー・フォン・ブラウン

カシワジマヒメホンヤドカリ

どうとん号

ダブ南

ラングラー アンリミテッド

WX331K

陸中海岸国立公園





物体のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの物体 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの物体 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS