エンボス加工とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 加工 > 加工 > エンボス加工の意味・解説 

エンボス・エンボス加工 【emboss】

表面凹凸がある用紙
凹状の型と凸状の型の間に紙を置き、圧を加えて、紙を凸状浮き上がらせる加工

シボ加工

読み方シボかこう
別名:エンボス加工
【英】emboss processing

シボ加工とは、金属プラスチックなどの素材表面に細かい凹凸模様パターン)を付けて質感表現する加工法のことである。

シボ加工に用いられるパターン他種多様であり、砂をまぶしたような微細なざらつきの他、皮革木目などを再現した模様もあれば、無機的幾何学的なパターンなどもシボ加工に含まれるいわゆる梨地」や、細かく擦った跡のような筋目を入れる「ヘアライン加工」なども、シボ加工の一種である。

シボ加工を施すことにより、つや消し滑り止め高級感演出、などの要素加えることができる。手に持って扱う道具モバイル端末にも滑り止め効果のあるシボ加工が多々採用されている。

ちなみにシボ」は外来語ではなく日本語由来する語である。シボ該当する英語としては「(型押しによって)凹凸をつける」という意味のあるエンボス」(emboss)が最も妥当といえる

「IT用語辞典バイナリ」の他の用語
ハードウェア:  熱伝導材料  入出力  静音水冷システム  システム  シボ加工  ソルダリング  チャネル

エンボス加工

英語 embossing

薄い板状素材凹凸のある上型と、逆形状凹凸をもった下型の間にはさんで、素材型押し加工施し表面浮出し文字模様成形するもの。比較的浅い凹凸をつけるのに適した加工法で、素材板厚にほとんど変化は生じない。製品例としては自動車ナンバープレート銘板ボタンなどがある。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

エンボス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/06/28 08:11 UTC 版)

(エンボス加工 から転送)

エンボス(Emboss)とは板金や紙などに文字や絵柄などを浮き彫りにする加工である。




「エンボス」の続きの解説一覧





エンボス加工と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

エンボス加工に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「エンボス加工」の関連用語

エンボス加工のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

GALAXY Tab S 8.4 SC-03G

ルーチェ

せいはん

GALAXY Tab 7.0 Plus

慣性モーメント

せりだし

LuvPad

マスターシリンダー





エンボス加工のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
印刷関係用語集印刷関係用語集
Copyright (C) 2015 K'sBookshelf All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2015 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリシボ加工の記事を利用しております。
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのエンボス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2015 Weblio RSS