外来語とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 言葉 > > 外来語の意味・解説 

がい らいご ぐわい- [0] 【外来語】

他の言語より借り入れられ,日本語同様に日常的に使われるようになった語。「ガラス」「ノート」「パン」「アルコール」の類。広く漢語も外来語であるが,普通は漢語以外の主として西欧からはいってきた語をいう。片仮名で書かれることが多いので「カタカナ語」などともいう。伝来語
借用語(しやくようご) 」に同じ。

外来語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/11/21 09:44 UTC 版)

外来語(がいらいご)とは、日本語における借用語のうち、漢語とそれ以前の借用語を除いたものである。おもに西洋諸言語からの借用であり、洋語(ようご)とも呼ばれる。また、カタカナで表記することが多いことからカタカナ語横書きで表記する言葉として日本に入ってきたことから横文字とも呼ばれる。


[ヘルプ]
  1. ^ 陣内正敬「外来語を育てるとは」2004年11月6日、国立国語研究所主催 第23回「ことば」フォーラムより。『当日記録 (PDF, 0.3MB) 』、14頁、および『配布資料 (PDF, 1.1MB) 』、7頁を参照。2011年8月17日閲覧。
  2. ^ 『日本方言大辞典』ISBN 4-09-508201-1のp1495ではこの他に島根県益田市香川県伊吹島を掲載。
  3. ^ 国立国語研究所「外来語」委員会編『わかりやすく伝える外来語言い換え手引き』ぎょうせい、2006年6月30日 ISBN 4-324-07958-7
  4. ^ 山口仲美 『日本語の歴史』 岩波書店岩波新書〉(原著2006年5月19日)、初版、p. 218。ISBN 40043101802009年4月25日閲覧。


「外来語」の続きの解説一覧

外来語

出典:『Wiktionary』 (2010/08/17 07:50 UTC 版)

名詞

がいらいご

  1. 外国から入ってきた言葉借用語一種
    1. 日本語においては大部分片仮名によって表記する。近世以前中国から流入した言葉漢字によって表記するいわゆる漢語は、一般にこの範疇に含めない。

翻訳






外来語と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

外来語に関連した本

外来語に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「外来語」の関連用語

外来語のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




外来語のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの外来語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの外来語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2014 Weblio RSS