ソビエト連邦とは?

ソビエトれんぽう -ぱう 【ソビエト連邦】 ◇


ソビエト連邦

ソビエト連邦
Union of Soviet Socialist Republics
※ ソビエト連邦1991年12月消滅
通貨単位ルーブルカペイカ
Russian Rouble/Kopek
1 ルーブル = 100 カペイカ
10 ルーブル (1991)
ソ連邦最後の年のルーブル硬貨
1 ルーブル (1991)
ソ連邦最後の年のルーブル硬貨
1 ルーブル (1978)
50 カペイカ (1978)
20 カペイカ (1982)
15 カペイカ (1983)
10 カペイカ (1973)
5 カペイカ (1988)
3 カペイカ (1982)
2 カペイカ (1989)
1 カペイカ (1984)

ソビエト連邦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/14 06:07 UTC 版)

ソビエト社会主義共和国連邦(ソビエトしゃかいしゅぎきょうわこくれんぽう、ロシア語: Союз Советских Социалистических Республик)は、1922年から1991年までの間に存在したユーラシア大陸におけるマルクス・レーニン主義国家である。同国はモスクワを首都とするソビエト連邦共産党による一党制国家として統治された。[1]




ソビエト社会主義共和国連邦
Союз Советских Социалистических Республик
ロシアSFSR
ザカフカースSFSR
ウクライナSSR
白ロシアSSR
1922年 - 1991年
ソビエト連邦の国旗 ソビエト連邦の国章
国旗 国章
国の標語: Пролетарии всех стран, соединяйтесь!
万国の労働者よ、団結せよ!
国歌: インターナショナル(1922年 - 1944年)
ソビエト連邦国歌(1944年 - 1991年)
ソビエト連邦の位置
1945年以後のソビエト連邦領
公用語 なし
ロシア語が事実上の公用語)
首都 モスクワ
最高指導者党書記長大統領
1922年 - 1924年 ウラジーミル・レーニン
1924年 - 1953年 ヨシフ・スターリン
1953年 - 1953年 ゲオルギー・マレンコフ
1953年 - 1964年 ニキータ・フルシチョフ
1964年 - 1982年 レオニード・ブレジネフ
1982年 - 1984年 ユーリ・アンドロポフ
1984年 - 1985年 コンスタンティン・チェルネンコ
1985年 - 1991年 ミハイル・ゴルバチョフ
 ソビエト連邦閣僚会議議長首相
1990年 - 1991年 ヴァレンチン・パヴロフ
面積
1933年 21,352,572[1]km²
第二次大戦後 22,402,200km²
人口
1933年 163,166,100[2]
1970年 242,768,000人
1991年 293,047,571人
変遷
ロシア革命 1917年11月7日
宣言 1922年12月30日
承認 1924年2月1日
解体 1991年12月26日
通貨 ソビエト連邦ルーブル
時間帯 UTC +2 - +13(DST: なし)
ccTLD .su
先代 次代
ロシアSFSR ロシアSFSR
ザカフカースSFSR ザカフカースSFSR
ウクライナSSR ウクライナSSR
白ロシアSSR 白ロシアSSR
ロシア ロシア
ベラルーシ ベラルーシ
ウクライナ ウクライナ
モルドバ モルドバ
グルジア グルジア
アルメニア アルメニア
アゼルバイジャン アゼルバイジャン
カザフスタン カザフスタン
ウズベキスタン ウズベキスタン
トルクメニスタン トルクメニスタン
キルギスタン キルギスタン
タジキスタン タジキスタン
エストニア エストニア
ラトビア ラトビア
リトアニア リトアニア
  1. ^ ヨーロッパが4,236,843km²、アジアが17,115,729km²。
  2. ^ ヨーロッパが109,254,300人、アジアが37,759,300人。
[ヘルプ]
  1. ^ Bridget O'Laughlin (1975) Marxist Approaches in Anthropology Annual Review of Anthropology Vol. 4: pp. 341–70 (October 1975) doi:10.1146/annurev.an.04.100175.002013.
    William Roseberry (1997) Marx and Anthropology Annual Review of Anthropology, Vol. 26: pp. 25–46 (October 1997) doi:10.1146/annurev.anthro.26.1.25
  2. ^ 田中壽雄 『ソ連・東欧の金融ペレストロイカ』 東洋経済新報社 1990年 p.42.
  3. ^ Robert Service (9 September 2005). Stalin: a biography. Picador. ISBN 978-0-330-41913-0. http://books.google.com/?id=ITKUPwAACAAJ. 
  4. ^ David Holloway (27 March 1996). Stalin and the Bomb. Yale University Press. p. 18. ISBN 978-0-300-06664-7. http://yalepress.yale.edu/book.asp?isbn=9780300066647. 
  5. ^ Turner 1987, p. 23
  6. ^ Philip Whyman, Mark Baimbridge and Andrew Mullen (2012). The Political Economy of the European Social Model (Routledge Studies in the European Economy). Routledge. ISBN 0415476291 p. 108 "In short, Gorbachev aimed to lead the Soviet Union towards the Scandinavian social democratic model."
  7. ^ Klein, Naomi (2008). The Shock Doctrine: The Rise of Disaster Capitalism. Picador. ISBN 0312427999 p. 276
  8. ^ Iain McLean (1996). The Concise Oxford Dictionary of Politics. Oxford University Press. ISBN 978-0-19-285288-5. http://books.google.com/?id=UMuBAAAAMAAJ. 
  9. ^ "Russia is now a party to any Treaties to which the former Soviet Union was a party, and enjoys the same rights and obligations as the former Soviet Union, except insofar as adjustments are necessarily required, e.g. to take account of the change in territorial extent. [...] The Russian federation continues the legal personality of the former Soviet Union and is thus not a successor State in the sense just mentioned. The other former Soviet Republics are successor States.", United Kingdom Materials on International Law 1993, BYIL 1993, pp. 579 (636).
  10. ^ ラテン文字表記の例: Sojúz Sovétskikh Sotsyalistícheskikh Respúblik[sɐˈjus sɐˈvʲetskʲɪx sətsɨəlʲɪˈstʲitɕɪskʲɪx rʲɪsˈpublʲɪk]Ru-CCCP.ogg 発音[ヘルプ/ファイル]
  11. ^ Sovétskij Sojúz サヴィェーツキイ・サユース
  12. ^ ラテン文字転記:SSSR
  13. ^ 大正15年6月17日 長門招待礼状』 アジア歴史資料センター Ref.C11080444900 、『4.蘇連邦大使館関税免除ノ件』 アジア歴史資料センター Ref.B04120003800 など
  14. ^ 木村英亮 1996, pp. 48-51.
  15. ^ 木村英亮 1996, pp. 52.
  16. ^ 木村英亮 1996, pp. 60-65.
  17. ^ a b 木村英亮 1996, pp. 75.
  18. ^ 木村英亮 1996, pp. 67.
  19. ^ 木村英亮 1996, pp. 70.
  20. ^ 木村英亮 1996, pp. 74.
  21. ^ 木村英亮 1996, pp. 74-75.
  22. ^ a b c 木村英亮 1996, pp. 77.
  23. ^ a b c 木村英亮 1996, pp. 78.
  24. ^ a b 木村英亮 1996, pp. 76.
  25. ^ 木村英亮 1996, pp. 76-77.
  26. ^ 木村英亮 1996, pp. 88.
  27. ^ a b 木村英亮 1996, pp. 89.
  28. ^ a b 木村英亮 1996, pp. 91.
  29. ^ 木村英亮 1996, pp. 92.
  30. ^ 木村英亮 1996, pp. 107.
  31. ^ a b 木村英亮 1996, pp. 108.
  32. ^ 木村英亮 1996, pp. 104.
  33. ^ 木村英亮 1996, pp. 94.
  34. ^ 木村英亮 1996, pp. 114.
  35. ^ 木村英亮 1996, pp. 115.
  36. ^ 木村英亮 1996, pp. 118.
  37. ^ a b 木村英亮 1996, pp. 159.
  38. ^ a b 木村英亮 1996, pp. 122.
  39. ^ 木村英亮 1996, pp. 124.
  40. ^ 木村英亮 1996, pp. 125.
  41. ^ a b c 木村英亮 1996, pp. 128.
  42. ^ 木村英亮 1996, pp. 129.
  43. ^ a b 木村英亮 1996, pp. 129-130.
  44. ^ 木村英亮 1996, pp. 133.
  45. ^ 木村英亮 1996, pp. 131.
  46. ^ 木村英亮 1996, pp. 141.
  47. ^ 共和国別ではロシア連邦共和国で71%、ウクライナで70%、白ロシアで83%、カザフで94%、ウズベクで90%、キルギスで95%、タジクで96%、トルクメンで98%、アゼルバイジャンで93%が連邦制維持に賛成票を投じた。ただし独立志向を強めていたバルト三国、グルジア、アルメニア、モルダビアの6つの共和国では投票はボイコットされた
  48. ^ 井竿富雄『シベリア引揚者への「救恤」、1923年 Relief of the Japanese People Retreating from Siberia in 1923』、2008年。山口県立大学付属図書館。なお同「救恤」は、日露戦争を勃発させた日本政府の賠償責任を認めたものではないとされている。
  49. ^ 満洲の主要都市を暴動化の大陰謀 撫順を中心とする中国共産党二十四名検挙さる 京城日報 1931年3月21日
  50. ^ 「JACAR(アジア歴史資料センター)Ref.B04013014300、各国共産党関係雑件/中国ノ部 /附属物 第一巻 (I-4-5-2-011)(外務省外交史料館)」 1.撫順ニ於ケル中国人共産運動者逮捕ニ関スル件 分割1
  51. ^ 西側で同様の役割を与えられていた航空会社として中華民国民航空運公司がある。
  52. ^ THE WORLD FACTBOOK 1990 ELECTRONIC VERSION” (英語). アメリカ中央情報局 (1990年). 2010年9月5日閲覧。
  53. ^ 米ソの興亡1947〜1991” (日本語). 2010年9月5日閲覧。
  54. ^ 高橋保行『迫害下のロシア正教会 無神論国家における正教の70年』83頁、教文館、1996年 ISBN 4764263254
  55. ^ 前掲『迫害下のロシア正教会 無神論国家における正教の70年』125頁
  56. ^ 前掲『迫害下のロシア正教会 無神論国家における正教の70年』126頁
  57. ^ 1927年〜1935年、1948年〜1972年、1975年〜1999年、2000年〜2007年







ソビエト連邦と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ソビエト連邦に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ソビエト連邦」の関連用語

ソビエト連邦のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

矢作川

殺菌

排水性舗装機能回復車

白毛

George Bush

第一大拓丸

大津絵

糖質





ソビエト連邦のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
WorldCoin.NetWorldCoin.Net
Copyright 2016, WorldCoin.Net All Rights Reserved
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのソビエト連邦 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS