予備とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 予備 > 予備の意味・解説 

よ び [1] 【予備】

あらかじめ準備しておくこと。また,そのもの。 「 -工作」 「 -交渉」 「 -費」
〘法〙 犯罪実現するために行う,実行の着手以前準備行為殺人強盗放火内乱などについてのみ処罰される。


予備

読み方:ようび

  1. よびの訛化。定つた出番がなく、穴の補欠待機する人。

分類 芸能

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

予備

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/02/08 09:50 UTC 版)

予備(よび)とは、一般に何かを準備すること、あるいは将来の事態に備えるため用意した何かことを指す。




「予備」の続きの解説一覧

予備

出典:『Wiktionary』 (2009/05/04 21:56 UTC 版)

名詞

(よび)

  1. 必要になるときのために前もって準備しておく行為

翻訳

関連語






予備と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「予備」の関連用語

予備のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

初期小型試験ロケット時代

AQUOSケータイ

濃紅銀鉱

寂地川

821P

チシオタケ

ボルボV70

防災行政無線システムの全体構成





予備のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
皓星社皓星社
Copyright (C) 2017 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの予備 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの予備 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS