ビールとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 世界宗教用語 > ビールの意味・解説 

ビール [1]オランダ bier】

麦芽原料としてつくる苦みのあるアルコール飲料麦芽(主に大麦)の糖化液にホップ加えて低温発酵させ,発生した炭酸ガス混和したもの[季] 夏。 「 -瓶」 「生-」 〔「麦酒」とも書く〕

ビール 【Beal】


ビール(びーる)

麦芽を主原料とする醸造酒バビロニア人はすでに紀元前3500年ころ、ストローでビールを吸飲していた。エジプト神話によるとオシリス神あるいはレー神がビールを始めといわれるが、第五王朝時代紀元前2494~2345年)の石のレリーフには、当時製法詳細記録されている。これらの古代ビールは発芽したエンメルコムギを日光乾燥し、根を除き、搗砕(とうさい)した後、を混ぜパンの形に軽く焼いたビール・パンを粉砕し、加え自然に発酵させたものであるエジプトではこれに果実植物の根などを加え薬効高めた。現在ビールに特有香味保存性・泡立ち性を付与するため麦汁煮沸時に添加されるホップ紀元前世紀ころの新バビロニア王国時代には、すでに使われていたといわれるドイツホップが使われ始めたのは、7世紀ころからである。中世紀のドイツでは麦芽用にオオムギ・エンバク・コムギが用いられたが現在では二条オオムギ麦芽ホップ原料としてつくられる。ドイツ以外の国々では補助原料として砕米デンプンなどが使われている。

ビール

名前 BealBierVealeBealeBeallBielBeerBiehlVīr

麦酒

読み方:ビール(b^iru

麦を主成分とした酒精飲料一つ

季節

分類 人事


麦酒

読み方:ビール(b^iru

作者 内田百閒

初出 昭和18年

ジャンル 随筆


ビール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/21 00:58 UTC 版)

ビール: bière)は、アルコール飲料の一種。主に大麦を発芽させた麦芽(デンプンが酵素アミラーゼ)で糖化している)を、ビール酵母でアルコール発酵させて作る製法が一般的である。




[ヘルプ]
  1. ^ 現在の発泡酒「純生」とは別の製品
[ヘルプ]
  1. ^ http://www.nal.usda.gov/fnic/foodcomp/cgi-bin/list_nut_edit.pl
  2. ^ 小林登志子『シュメル 人類最古の文明』中央公論社、2005年。
  3. ^ Proc. Natl. Acad. Sci. USA doi: 10.1073/pnas.1601465113 (approved April 26, 2016).
  4. ^ KIRIN_キリンビール大学_古代ビールや中世ビール、日本初のビールまで。歴史的ビール復元プロジェクト グルートビール復元への道のり
  5. ^ a b アサヒビール | 世界のビールの歴史 Beer Century | ドイツ 19世紀
  6. ^ 野尾正昭「酒の科学」58項
  7. ^ Alabev.com The Ingredients of Beer. Retrieved 29 September 2008.
  8. ^ beer-brewing.com Beer-brewing.com Ted Goldammer, The Brewers Handbook, Chapter 6 – Beer Adjuncts, Apex Pub (1 January 2000), ISBN 0-9675212-0-3. Retrieved 29 September 2008 アーカイブ 2007年10月27日 - ウェイバックマシン
  9. ^ Beerhunter.com Michael Jackson, A good beer is a thorny problem down Mexico way, What's Brewing, 1 October 1997. Retrieved 29 September 2008.
  10. ^ a b “Geology and Beer”. Geotimes. (2004年8月). http://www.agiweb.org/geotimes/aug04/resources.html 2007年11月5日閲覧。 
  11. ^ Beerhunder.com Michael Jackson, BeerHunter, 19 October 1991, Brewing a good glass of water. Retrieved 13 September 2008.
  12. ^ a b c 村尾澤夫、荒井基夫 『応用微生物学 改訂版』 培風館、1993年、114-116頁。ISBN 4-563-07707-0
  13. ^ Wikisource 1911 Encyclopædia Britannica/Brewing/Chemistry. Retrieved 29 September 2008.
  14. ^ Farm-direct.co.uk Oz, Barley Malt, 6 February 2002. Retrieved 29 September 2008.
  15. ^ A. H. Burgess, Hops: Botany, Cultivation and Utilization, Leonard Hill (1964), ISBN 0-471-12350-1
  16. ^ a b Cornell, Martyn (2003). Beer: The Story of the Pint. Headline. ISBN 0-7553-1165-5. 
  17. ^ a b Unger, Richard W (2004). Beer in the Middle Ages and the Renaissance. Philadelphia: University of Pennsylvania Press. pp. 54–55. ISBN 0-8122-3795-1. 
  18. ^ Books.google.co.uk Richard W. Unger, Beer in the Middle Ages and the Renaissance, University of Pennsylvania Press (2004), ISBN 0-8122-3795-1. Retrieved 14 September 2008.
  19. ^ Heatherale.co.uk”. Fraoch.com. 2008年6月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年9月28日閲覧。
  20. ^ La Brasserie Lancelot est située au coeur de la Bretagne, dans des bâtiments rénovés de l'ancienne mine d'Or du Roc St-André, construits au 19 ème siècle sur des vestiges néolithiques”. Brasserie-lancelot.com. 2008年9月28日閲覧。
  21. ^ Head Retention”. BrewWiki. 2007年11月5日閲覧。
  22. ^ Hop Products: Iso-Extract”. Hopsteiner. 2007年11月5日閲覧。
  23. ^ beer.pdqguides.com PDQ Guides, Hops: Clever Use For a Useless Plan. Retrieved 13 September 2008.
  24. ^ cat.inist.fr, A better control of beer properties by predicting acidity of hop iso-α-acids, Blanco Carlos A.; Rojas Antonio; Caballero Pedro A.; Ronda Felicidad; Gomez Manuel; Caballero. Retrieved 13 September 2008.
  25. ^ Ostergaard, S., Olsson, L., Nielsen, J., Metabolic Engineering of Saccharomyces cerevisiae, Microbiol. Mol. Biol. Rev. 2000 64: 34–50
  26. ^ Google Books Paul R. Dittmer, J. Desmond, Principles of Food, Beverage, and Labor Cost Controls, John Wiley and Sons (2005), ISBN 0-471-42992-9
  27. ^ Web.mst.edu David Horwitz, Torulaspora delbrueckii. Retrieved 30 September 2008.
  28. ^ Google Books Y. H. Hui, George G. Khachatourians, Food Biotechnology pp847-848, Wiley-IEEE (1994), ISBN 0-471-18570-1
  29. ^ Google Books Ian Spencer Hornsey, Brewing pp221-222, Royal Society of Chemistry (1999), ISBN 0-85404-568-6
  30. ^ Michael Jackson's Beer Hunter — A pint of cloudy, please”. Beerhunter.com. 2008年9月28日閲覧。
  31. ^ EFSA.europa.eu Opinion of the Scientific Panel on Dietetic Products, Nutrition and Allergies, 23 August 2007. Retrieved 29 September 2008.
  32. ^ Food.gov.uk Draft Guidance on the Use of the Terms ‘Vegetarian’ and ‘Vegan’ in Food Labelling: Consultation Responses pp71, 5 October 2005. Retrieved 29 September 2008.
  33. ^ Homebrewing for fun, taste and profit”. search.japantimes.co.jp. 2010年9月9日閲覧。
  34. ^ 醸造・発酵食品の事典 p.249
  35. ^ Roger Protz tries his hand at brewing”. Beer-pages.com (2007年6月). 2010年9月21日閲覧。
  36. ^ 麦酒醸造学 p.303-304
  37. ^ ABGbrew.com Steve Parkes, British Brewing, American Brewers Guild.
  38. ^ 醸造・発酵食品の事典 p.250
  39. ^ 麦酒醸造学 p.303-304
  40. ^ Goldhammer, Ted (2008), The Brewer's Handbook, 2nd ed., Apex, ISBN 978-0-9675212-3-7 pp. 181 ff.
  41. ^ 醸造・発酵食品の事典 p.250
  42. ^ Copper Brewing Vessels”. Msm.cam.ac.uk. 2008年9月28日閲覧。
  43. ^ Books.google.co.uk, Michael Lewis, Tom W. Young, Brewing, page 275, Springer (2002), ISBN 0-306-47274-0
  44. ^ 醸造・発酵食品の事典 p.250
  45. ^ 醸造・発酵食品の事典 p.250
  46. ^ Books.google.co.uk, Michael Lewis, Tom W. Young, Brewing, page 275, Springer (2002), ISBN 0-306-47274-0
  47. ^ 醸造・発酵食品の事典 p.251
  48. ^ beer-brewing.com Beer-brewing.com, Ted Goldammer, The Brewers Handbook, Chapter 13 – Beer Fermentation, Apex Pub (1 January 2000), ISBN 0-9675212-0-3. Retrieved 29 September 2008 アーカイブ 2007年10月27日 - ウェイバックマシン
  49. ^ 醸造・発酵食品の事典 p.251
  50. ^ 醸造・発酵食品の事典 p.251
  51. ^ a b beer-brewing.com Beer-brewing.com, Ted Goldammer, The Brewers Handbook, Chapter 13 – Beer Fermentation, Apex Pub (1 January 2000), ISBN 0-9675212-0-3. Retrieved 29 September 2008 アーカイブ 2007年10月27日 - ウェイバックマシン
  52. ^ Google Books Michael Lewis, Tom W. Young, Brewing pp306, Springer (2002), ISBN 0-306-47274-0. Retrieved 29 September 2008.
  53. ^ 醸造・発酵食品の事典 p.251
  54. ^ 醸造・発酵食品の事典 p.252
  55. ^ Tom Standsge 著、新井 崇嗣 訳 『世界を変えた6つの飲み物』 p.294、p.295 インターシフト 2007年3月20日発行 ISBN 978-4-7726-9507-7
  56. ^ キリンホールディングス_ニュースリリース_2008.8.8_キリン食生活文化研究所 レポートVol.10 2007年世界主要国のビール生産量2008年8月8日
  57. ^ キリン食生活文化研究所 レポートVol.33 2010年世界主要国のビール消費量
  58. ^ 田村功 「1 ベルギービールを知る」『ベルギービールという芸術』 光文社〈光文社新書〉、2002年9月21日、初版第1刷、16から19ページ(日本語)。ISBN 4-334-03161-72008年2月20日閲覧。
  59. ^ アフリカ、部族ごとの伝承ビール〜そして現代 | 世界のビールの歴史 | アサヒビール
  60. ^ 品川たんけん隊 第15回品川たんけん隊の集い
  61. ^ 野口正章は甲府商家の生まれで、『大日本洋酒缶詰沿革史』に拠れば野口は明治5年頃からイギリス人コブランドの指導を受け、県令藤村紫朗からの支援も得てビール醸造事業に着手するが、原材料の調達など事業は困難を極め10年で破綻したという(斎藤康彦「ワインとビール醸造」『山梨県史』通史編5近現代1)。
  62. ^ 吉田元、「軍政下奄美の酒(2)」『日本醸造協会誌』第101巻第12号、2006年、東京、公益財団法人日本醸造協会 [1]
  63. ^ ニッポンスタイル 第14回 黄金色に賭けた夢 〜「タカラビール」〜より
  64. ^ 食品加工技術発達史 第5章 1961年〜1975年「包装と流通の革新」テキスト版Flash版より
  65. ^ a b 「ジョッキ、ビン、缶…中身はぜ〜んぶ同じ 生ビール=新鮮の嘘」 - livedoorニュース 2006年8月18日掲載(2007年2月28日時点のアーカイブ
  66. ^ さあ夏本番、これば飲んどけ「激ウマ地ビール」番付”. ZAKZAK (2008年7月22日). 2008年7月23日閲覧。[リンク切れ]
  67. ^ a b c 法庫『酒税法』 より
  68. ^ a b c d ビールの表示に関する公正競争規約 (PDF) より
  69. ^ ホッピー物語 - ホッピービバレッジ
    アサヒゴールド - アサヒビール
  70. ^ どうして最初の1杯目は「とりあえずビール」なの? - Web R25 2009年3月2日



ビール

出典:『Wiktionary』 (2011/12/13 02:54 UTC 版)

名詞

ビール

  1. 醸造酒一種ワインとともに世界中飲まれる最も人気のある類のひとつ。大麦麦芽ホップ等を加え発酵させ、その際発生する炭酸ガス封じてつくられる。苦みがある。麦酒

語源

翻訳





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ビールに関連した本

「ビール」に関係したコラム

  • CFDで取り扱う株式の一覧

    CFDで取り扱う株式には、日経平均株価(日経225)採用銘柄をはじめ、アメリカ合衆国、欧州圏、中国などの証券市場に上場している銘柄があります。CFDで取り扱われている株式はCFD業者によりさまざまで、...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ビール」の関連用語

ビールのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ミネラルウォーターの製造工程

ワインの飲み頃温度

葡萄の開花

ミネラルウォーター

ビールの製造工程

水割りのつくり方

コーヒー豆の産地

ビールの利用法





ビールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2016 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
サントリーサントリー
COPYRIGHT © 1995-2016 SUNTORY LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
サントリー株式会社お酒・飲料大事典
本格焼酎と泡盛本格焼酎と泡盛
Copyright (C) 日本酒造組合中央会 2016.
文部科学省文部科学省
食品成分値は文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会報告「五訂増補 日本食品標準成分表」、 科学技術庁資源調査会編「改訂日本食品アミノ酸組成表」によります。 食品成分値を複製又は転載する場合は事前に文部科学省への許可申請もしくは届け出が必要となる場合があります。 連絡先:文部科学省科学技術・学術政策局政策課資源室 電話(03)5253-4111(代)
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのビール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのビール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS