コピーとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 関係 > コピー > コピーの意味・解説 

コピー [1] 【copy】

( 名 ) スル
複写すること。複製すること。また,そのもの。 「書類の-をとる」 「データを-する」
本物似せたもの。 「 -商品

コピー copy

広告表現における文字伝達情報種類にはヘッドラインキャッチフレーズ)、スローガンリード見出し、ボディコピー、ロゴフレーズなどがある。情報伝達機能を十分に果たすためには、正確性論理性客観性説明性、具体性詳細性などが求められる広告表現全体広告物そのものを指す場合もある。

コピー 【copy】


コピー [copy]

複数の同じデータを必要としたり、バックアップ目的として、マザーマスターからデータ複写すること。または、複写されたデータ。⇒マザー・テープマスター・テープ

コピー/移動

「コピー」はすでにある画像、音声をそのまま複製すること。一方「移動」は記録データをメディア間で移すことで、オリジナルの「コピー」にはならない。コピーワンス信号入りの番組は「コピー」はできないが「移動」なら可能だ。

(執筆:オーディオビジュアル評論家 藤原陽祐)
※この情報は「1999~2002年」に執筆されたものです。


コピー

別名:複写
【英】copy

コピーとは、画面上に表示された文字列画像一部指定し、その部分複写する操作のことである。

複写した部分コンピューター内の記憶装置一部であるクリップボード一時的保存され、指定した場所に「ペースト貼り付け)」をすることによって付加挿入することができる。同様の操作で、対象を切り抜いてクリップボード取り込むカット機能がある。カットされた部分は元のデータから削除される。

ワープロソフトは文字列のコピー機能文章推敲などを効率的にし、画像編集ソフトであれば転写などに用いられる。ワープロソフト作成した文書メールソフトメッセージに移すような、異なアプリケーションの間でも操作が可能となる。

ちなみに、同じ記憶媒体異なフォルダファイルフォルダ移動する際は、マウスドラッグ&ドロップによって行う場合が多いが、このときドロップの際に[Shift]キー押していると、効果が「移動」でなく「複製」(コピー)に切り替わる


コピー[copy]

曲(フレーズ)をそっくりそのまま演奏すること。

コピー

作者メアリー・モリス

収載図書ラヴ・ストーリーズ 2
出版社早川書房
刊行年月1989.7


コピー

作者ポール・ジェニングス

収載図書先の読めない物語
出版社トパーズプレス
刊行年月1995.3
シリーズ名PJ傑作


コピー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/12/17 04:05 UTC 版)

コピー英語Copy




「コピー」の続きの解説一覧

コピー

出典:『Wiktionary』 (2011/01/22 14:57 UTC 版)

語源

英語:copy転写

名詞

  1. 写し複製複写
  2. 模倣模造品
  3. 広告文案宣伝文句広告

関連語






コピーと同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

コピーに関連した本

「コピー」に関係したコラム

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「コピー」の関連用語

コピーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

GALAXY S

Windows 95

Kindle DX

iPad mini 4

デシマルタブ

microSDXC

PHS

GALAXY S





コピーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2016 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
社団法人日本映像ソフト協会社団法人日本映像ソフト協会
Copyright © 2000-2016 Japan Video Software Association
音楽電子事業協会音楽電子事業協会
Copyright 2016 AMEI.OR.JP
HiVi WEBHiVi WEB
(C)2016 STEREO SOUND Publishing Inc.
AV製品に関する用語辞典
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリコピーの記事を利用しております。
カメラマンWebカメラマンWeb
© 2005-2016 モーターマガジン社 All rights reserved.
ヤマハミュージックメディアヤマハミュージックメディア
Copyright(C) 2000-2016 YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION. All Rights Reserved.
ヤマハミュージックメディア音楽用語ダス
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコピー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのコピー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS