言葉とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 言葉 > 言葉 > 言葉の意味・解説 

こと ば [3] 【言葉・詞・辞

人の発する音声まとまりで,その社会認められた意味を持っているもの。感情思想が,音声または文字によって表現されたもの。言語
ものの言い方ことばづかい。 「丁寧な-を使いなさい」
語彙(ごい)単語
謡物語り物の中で,節をつけない部分。 《詞》
和歌に対して散文で書かれた部分。また,和歌詞書ことばがき絵巻物詞書
意味。理性ロゴス。 「はじめに-ありき」
(「てにをはに対して体言用言などの総称。詞(し)
語気。ものの言いぶり。 「思わず強い-になった」
ことばのあやたとえごと。 「『どりやどりや塵を結んでやらう…』『なう,腹立ち腹立ちや,それは-でこそあれ』/狂言引括 虎寛本

けと ば 【言葉】

上代東国方言
ことば。 「父母が頭搔き撫で(さ)くあれて言ひし-ぜ忘れかねつる/万葉集 4346
「言葉」に似た言葉
文言        口舌


言葉

読み方:ことば

音声文字などにより表され、特定の意味を伝達する手段となる表現および表現体系のこと。

ことば 【言葉】

ロゴス

言葉

作者阿部昭

収載図書阿部昭18短篇
出版社福武書店
刊行年月1987.4

収載図書阿部昭集 第4巻
出版社岩波書店
刊行年月1991.6

収載図書無縁の生活・人生の一日
出版社講談社
刊行年月1992.5
シリーズ名講談社文芸文庫


言葉

作者井伏鱒二

収載図書井伏鱒二全集 第1巻
出版社筑摩書房
刊行年月1996.11


言葉

作者山田忠音

収載図書奔流
出版社日本民主主義文学会
刊行年月2007.4
シリーズ名民主文学


言葉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/12/02 18:50 UTC 版)

言葉(ことば)は、人間が話す・書くなどの行為をする事によって情報伝達手段となりうる、意味があるものの総称。・気持ち・思い・考え等を表す手段の一つである。学術的分野では「言語」とも称されるが、日本語で「言葉」というと、言語の中で用いられるを意味することも多い。




「言葉」の続きの解説一覧

言葉

出典:『Wiktionary』 (2012/03/10 22:22 UTC 版)

和語の漢字表記

  1. ことば漢字表記詳細ことば参照





言葉と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

言葉に関連した本

言葉に関係した商品

「言葉」に関係したコラム

  • FXの円高、円安とは

    FX(外国為替証拠金取引)では、円高、円安という言葉をよく耳にします。例えば、USD/JPYが1ドル81.50円から81.30円へ値動きした場合には、円の価値が高くなったので、「20銭の円高」といいま...

  • 株式投資で評価損が出た時の対処法

    株式投資における評価損とは、その時点で手持ちの株式を売却すると損失が発生することです。ここでは、株式投資で評価損が出た時の対処法を紹介します。▼損切り損切りとは、手持ちの株式を損失が発生した状態で売却...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「言葉」の関連用語


2
74% |||||

3
74% |||||

4
74% |||||

5
58% |||||

6
口気 国語辞典
58% |||||

7
口跡 国語辞典
58% |||||

8
措辞 国語辞典
58% |||||

9
言回し 国語辞典
58% |||||

10
言様 国語辞典
58% |||||

言葉のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




言葉のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2014 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2014 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの言葉 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの言葉 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2014 Weblio RSS