感情とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 短編小説作品名 > 感情の意味・解説 

かん じょう -じやう [0] 【感情】

喜んだり悲しんだりする,心の動き気持ち気分。 「 -に訴える」 「 -を顔に出す」 「 -を害する」 「 -に走る」 「 -を込めて歌う」
〘心〙 ある状態や対象対す主観的価値づけ。「美しい」「感じが悪い」など対象に関するものと,「快い」「不満だ」など主体自身に関するものがある。また,一時的なものを情動持続的なものを気分呼び分け場合もある。 → かんせい(感情)

かん せい 【感情

〔「せい」は漢音
物事感じて起こる心のはたらき。特に,しみじみとした感情。かんじょう。 〔色葉字類抄〕 〔明治以降一般にかんじょう」とよまれた〕


感情

作者笹沢左保

収載図書ただ独り歩め
出版社文芸春秋
刊行年月1995.7
シリーズ名宮本武蔵


感情

作者黄氏寳

収載図書台湾純文学集 1
出版社緑蔭書房
刊行年月2002.11
シリーズ名日本統治台湾文学集成


感情

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/26 20:25 UTC 版)

感情(かんじょう)とは、ヒトなどの動物がものごとやヒトなどに対して抱く気持ちのこと。喜び悲しみ怒り、諦め、驚き嫌悪恐怖などがある(感情の一覧)。






「感情」の続きの解説一覧

感情

出典:『Wiktionary』 (2011/02/08 14:32 UTC 版)

名詞

かんじょう

  1. 外界刺激じ、一時的変化する内心状態気持ち理性論理異なり本能的又は反射的に生ずる。

発音

か↗んじょー

関連語





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「感情」の関連用語

感情のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

本島泊海水浴場

採石地

ヤツマタモク

ステム

歩行者横断禁止

広瀬川

ブリー・ノルマンディ

ソングホール





感情のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの感情 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの感情 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS