大脳基底核とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > > 大脳基底核の意味・解説 

だい のうきてい かく -なう- [6] 【大脳基底核】

大脳深部から脳幹存在する一群灰白質部。尾状核被殻などの部分から成り各部相互に連絡しあい,身体の安定保持していると考えられている。

大脳基底核

英訳・(英)同義/類義語:basal ganglion

大脳皮質下部(基底)に存在する、いくつもニューロン集合体から構成される部分

大脳基底核

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/08/18 07:24 UTC 版)

大脳基底核(だいのうきていかく、英語:basal ganglia)は、大脳皮質視床脳幹を結びつけている神経核の集まりである。哺乳類の大脳基底核は運動調節、認知機能、感情動機づけ学習など様々な機能を担っている。




[ヘルプ]
  1. ^ “Functional architecture of basal ganglia circuits: neural substrates of parallel processing”. Trends in Neuroscience 13 (7): 266-71. (1990). PMID 1695401. 
  2. ^ “Dopaminergic modulation of neuronal excitability in the striatum and nucleus accumbens.”. Annual Review of Neuroscience 23 (2): 185-215. (2000). doi:10.1146/annurev.neuro.23.1.185. PMID 10845063. 
  3. ^ “Functional significance of the cortico-subthalamo-pallidal 'hyperdirect' pathway”. Neuroscience Research 43 (2): 111-7. (2002). PMID 12067746. 
  4. ^ “Habits, rituals, and the evaluative brain”. Annual Review of Neuroscience 13: 359-87. (2002). PMID 18558860. 


「大脳基底核」の続きの解説一覧





大脳基底核と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

大脳基底核に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「大脳基底核」の関連用語

1
92% |||||

2
78% |||||

3
76% |||||

4
54% |||||

5
54% |||||


7
50% |||||

8
50% |||||

9
38% |||||


大脳基底核のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




大脳基底核のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JabionJabion
Copyright (C) 2014 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大脳基底核 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS