観念とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 概念 > 観念 > 観念の意味・解説 

かん ねん くわん- [1] 【観念】

( 名 ) スル
物事について抱く考え意識。 「彼とは義務の-が違っている」 「経済-に欠ける」 「時間の-がない」 「固定-」
あきらめること。覚悟すること。 「もうだめだと-した」
〘仏〙 仏教瞑想法の一。精神集中し,仏や浄土の姿,仏教真理などを心に思い描き,思念すること。 「一心に極楽を-するに他の思ひ出来れば今昔 15」 〔 (1) 「華厳経」での意で用いられた語。その後西周にしあまねが「生性発蘊」(1873年)で英語 ideaフランス語 idée の訳語とした。 (2) 類義の語に「概念」があるが,「概念」は同一性質を持つ事物に共通する,言葉で表された意味内容の意を表す。それに対して「観念」はある物事意識したり思考したりしたときの,主観的意識内容を表す〕


かんねん 【観念】

仏教で、観は観察、念は念想で、仏教真理仏・菩薩の姿などに思い凝らすのをいう。仏の姿を観想するのを観念念仏という。また観じたことを身に行うのを観念修行という。→ 観想

観念

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/29 15:07 UTC 版)

観念(かんねん、: idea: ιδέα)は、プラトンに由来する語「イデア」の近世哲学以降の用法に対する訳語で、何かあるものに関するひとまとまりの意識内容のこと。元来は仏教用語。




「観念」の続きの解説一覧

観念

出典:『Wiktionary』 (2010/10/17 01:07 UTC 版)

名詞

かんねん

  1. あらゆる対象について頭の中にもっている意識内容
  2. 物事対す考え
  3. 覚悟して、諦めること。
  4. 心静か智慧によって一切観察思念すること。

翻訳

語義1

語義2

語義3

関連語

動詞

活用

サ行変格活用
観念-する





観念と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

観念に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「観念」の関連用語

観念のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

神社

手の関節

ハンノキイグチ

トサカコテホンヤドカリ

マッド・ガス

スコップ

ハロン棒

84mm無反動砲





観念のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2017 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの観念 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの観念 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS