経験とは?

けい けん [0] 【経験】

( 名 ) スル
直接触れたり見たり,実際にやってみたりすること。また,そのようにして得た知識技術。 「はじめての-」 「この痛さは-しなければわからない」 「 -を積む」 「 -が浅い」
実験。 「蒸気の力を-する器具を製せしが/西国立志編 正直
〘哲〙 理念思考想像記憶によってではなく感覚知覚によって直接与えられ体験されるものごと。 〔 (1) 漢籍では「体験体感」の意。英語 experience訳語とした。中村正直訳「自由之理」(1872年)にある。 (2) 類義の語に「体験」があるが,「体験」は自分自身身をもって実際に行う意。それに対して「経験」は自分実際に見たり聞いたりして知識技術などとして身につける意〕


経験

作者中村真一郎

収載図書中村真一郎小説集成10
出版社新潮社
刊行年月1992.12


経験


経験

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/09 01:28 UTC 版)

経験(けいけん、: experience)とは、


[ヘルプ]
  1. ^ a b 大辞泉
  2. ^ a b c d e 広辞苑 第六版 「経験」
  3. ^ 例えば熟練した木工職人は、作業する日の気温や湿度を肌で・木の性質を見た目や触れた感触で感じ取って、微妙に作業精度を変化させ、湿度によって変化の生じやすい、あるいは各々の材木によって千差万別な性質を生かしたまま、常に安定した製品(または工芸品)を作ることができると言われている。


「経験」の続きの解説一覧

経験

出典:『Wiktionary』 (2010/02/28 09:46 UTC 版)

名詞

けいけん

  1. 伝聞などではなく実際にある事実直接遭遇して得られた知見及びその累積

類義語

翻訳

動詞

活用

サ行変格活用
経験-する

翻訳






経験と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

経験に関連した本

「経験」に関係したコラム

  • 株式の投資8原則とは

    株式の投資8原則とは、過去の相場経験を8つの法則にまとめたものです。1.十分に調査する購入予定の銘柄の財務内容やチャートなどを十分に調査して研究することが望ましいとされます。また、企業の発表する決算報...

  • 株式やFX、CFDの3段高下論とは

    株式やFX、CFDの3段高下論(三段高下論)とは、相場の推移は3段の上げと3段の下げからなるという考えのことです。3段高下論は3段高下法則(三段高下法則)ともいいます。3段高下論では、1段上げの後に少...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「経験」の関連用語

1
90% |||||



4
74% |||||




8
経験主義 国語辞典
70% |||||

9
経験論 国語辞典
70% |||||


経験のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Phenom

ゴールデン・ジッタ-M

セプター

寒緋桜

リッキー

総重量限度緩和指定道路

PC-6001

ブロー成形





経験のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの経験 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの経験 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS