ベトナム語とは?

ベトナム語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/13 05:44 UTC 版)

ベトナム語(ベトナムご、ベトナム語: Tiếng Việt / 㗂越)は、ベトナム社会主義共和国の総人口のおよそ 87% を占めるキン族母語であり、ベトナムの公用語である。キン語安南語ともいい、ベトナムの少数民族の間でも共通語として話されるほか、中国台湾など周辺諸国のキン族/ジン族アメリカ合衆国フランスなど在外ベトナム系移民によっても話される。




[ヘルプ]
  1. ^ 田原洋樹. ベトナム語のしくみ. 白水社. p. 23. ISBN 978-4-560-06756-7. 
  2. ^ Haudricourt, André-Georges (1954), “De l'origine des tons du vietnamien”, Journal Asiatique 242: 69-82 
  3. ^ Sagart, Laurent (1998), “The origin of Chinese tones”, International Symposium on "Tone languages in the world" December 10-12, 1998, http://halshs.archives-ouvertes.fr/docs/00/09/69/04/PDF/TOKYO_tone_published.pdf 
  4. ^ 新谷忠彦, A.G. Haudricourt と声調の起源・分岐について, http://www.aa.tufs.ac.jp/~p_phonol/TEXTS/97-2/sintani.txt 2008年5月1日閲覧。 
  5. ^ ベトナム語表現とことんトレーニング. 白水社. p. 135. ISBN 978−4−560−08628-5. 


「ベトナム語」の続きの解説一覧

ベトナム語

出典:『Wiktionary』 (2011/12/03 10:37 UTC 版)

言語コード
ISO639-1 vi
ISO639-2 vie
ISO639-3 vie
SIL -

名詞

ベトナムベトナムご

  1. ベトナムで主に話されている言語ヴェトナム語ヴィエトナム語、越南語とも。

発音

ベ↗トナムコ゜
IPA: /betonamugo/ [betonamɯŋo]
X-SAMPA: [betonamMNo]

翻訳






ベトナム語と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ベトナム語」の関連用語

ベトナム語のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

常呂川

原敬

ミニベロ

指宿知林ヶ島の潮風

天王星

胸肋関節

ユニカール

濡れ性





ベトナム語のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのベトナム語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのベトナム語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS