朝鮮語とは?

ちょうせんご てうせん- [0] 【朝鮮語】

朝鮮民主主義人民共和国大韓民国公用語一般に前者を朝鮮語,後者韓国語という。アルタイ諸語属す可能性もあるが,未証明文字はもともと漢字借用していたが,一五世紀世宗によってハングル制定されて以後両者併用今日では学術書などを除きハングルのみで書かれる傾向がある。文法的には語順日本語に似ており,日本語における助詞のハとガの区別に相当する助詞存在するなどが注目される。また,極めて複雑な敬語法発達している。 → ハングル

朝鮮語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/21 02:59 UTC 版)

朝鮮語(ちょうせんご)は、主に朝鮮民族が使う言語で、朝鮮半島大韓民国(韓国)、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)および中華人民共和国吉林省延辺朝鮮族自治州長白朝鮮族自治県公用語




[ヘルプ]
  1. ^ 野間秀樹(2010)『ハングルの誕生』平凡社新書、165ページ。
  2. ^ 『綜合教育教科書 : 各科教授法・教育制度・学校管理法. 乙』帝国地方行政学会、1923年、朝鮮語教育及び漢文の推進(朝鮮語教授の要旨の項)、NDLJP:924525/47
  3. ^ ドイツ語の場合、ドイツオーストリアスイスの三カ国の文部省が共同で正書法の改訂に携わる制度があり、すくなくとも書面語におけるドイツ語の一体性は国境をこえて保持されている[要出典]
  4. ^ たとえば朝鮮総督府が発行した朝鮮語教科書がある。



朝鮮語

出典:『Wiktionary』 (2011/11/14 14:04 UTC 版)

名詞: 日本語

朝鮮ちょうせんご

  1. 韓国北朝鮮朝鮮半島)などで、また朝鮮民族などが使用している言語アルタイ系とみられ動詞語尾母音調和維持されている。六つ方言分かれるこのうちソウル方言をもとにできた「国語クゴ)」が普及する。文字ハングルよばれるアルファベットをもちいる。ただし国によって正書法一部異なる。
  2. 1980年代以降日本において、韓国使用されている言語指して「韓国語」と呼ぶことと対比して)北朝鮮使用される言語方言。(特に区別して使用するとき)

類義語

翻訳






朝鮮語と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「朝鮮語」の関連用語

朝鮮語のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

堀本 満成

ミドリニシキヘビ

中足骨

番匠川

ダブルリボン

カルーア・ミルク

がけ

FACOM M-190





朝鮮語のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの朝鮮語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの朝鮮語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS