得てとは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 副詞 > 副詞(事柄) > 得ての意味・解説 

え て [1] 【得て】

( 副 )
動詞「う(得)」の連用形助詞「て」の付いたもの
ある傾向になりがちであることを表す語。とかく。よく。えてして。 「人情は-其様なものだ/思出の記 蘆花
(あとに打ち消しの語を伴って不可能だ,とても…できない,の意を表す。副詞」に同じ。 「時代小説目的をば-遂ること能はざるなり/小説神髄 逍遥

得て

読み方:えて

ア行下一段活用動詞「得る」の連用形である「得」に、接続助詞「て」が付いた形。

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「得て」の用例一覧


得てに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「得て」の関連用語

得てのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

地付き

ハイイロチュウヒ

T001

赤牌

水中検索装置

八重紅大島

押出

羅臼岳





得てのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2016 Weblio RSS