ツールとは?

ツール [tool]

工具道具のこと。コンピュータ分野では、編集したり、加工したりする時に役立つプログラムを指す。プログラマー自分使用するために制作したプログラム一般化する例が多い。

ツール

【英】:tool

工具のように、ある特定の作業に役立つソフトウェアもしくはソフトウェア機能モジュールを指す。ほぼ同義言葉には「ユーティリティソフトウェア」(utility software)がある。どちらかと言えば、ツールの方が小規模ソフトウェア(またはソフトウェア一部)を指しユーティリティソフトウェアと言った場合は、より大規模アプリケーションを指すことが多い。ユーティリティソフトウェアは、しばしば、「ユーティリティ」(utility)と略される。
OSアプリケーション動作制御するための「コマンド」も、その目的とする作業視点を置けばツールとして分類できることがある実際には、コマンド機能提供するソフトウェア独立したアプリケーションであるか、または、ある程度独立性を持つ機能モジュール場合、つまり「単機能性」が認められるものをツールと呼ぶことが多い。
関連見出し
コマンド

ツール

【英】tools

ツールとは、プログラム作成補助的に用いられるプログラムのことである。なお、比較規模小さプログラムユーティリティと呼ぶが、広義ではユーティリティとほぼ同義に、目的を絞った単機能のプログラム全般を指す。


ツール

作者滝川武司

収載図書EME RED 5 ghost town
出版社富士見書房
刊行年月2005.3
シリーズ名富士見ファンタジア文庫


ツール tool

全体 ★★☆☆ 60歳以上 ★☆☆☆

凡例

道具

インターネットはますます生活から切り離せないツール道具となることが見込まれている。

意味説明

目的実現のための便利な道具

その他の言い換え語例

手段


ツール

名前 TewellTsurZur

ツール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/05/06 01:14 UTC 版)

ツールトゥール

tool

tour

フランス語で「旅行」、転じて長距離レースや、年間を通して行われる一連の大会。 → 「ツール」を含む記事名一覧

Tours

Toul

Tüür

関連項目


ツール!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/02/16 18:33 UTC 版)

ツール!
ジャンル 自転車ロードレース漫画
漫画
作者 大谷アキラ、監修:栗村修
出版社 小学館
掲載誌 週刊少年サンデークラブサンデー
レーベル 少年サンデーコミックス
発表期間 2009年49号 - 2011年11月4日更新分
巻数 全8巻
テンプレート使用方法 ノート

ツール!』は、大谷アキラによる日本漫画作品。『週刊少年サンデー』(小学館)にて2009年49号2010年46号まで連載。その後『クラブサンデー』に移籍し、2010年11月から2011年11月まで連載された。話数カウントは「Stage ○」

目次

概要

自転車ロードレースの最高峰「ツール・ド・フランス」で優勝し、世界一のロードレーサーになることを目指す少年の物語。

あらすじ

自転車選手の父を持つヒイロは、風を読むことに非凡な才能を持つ。その才能を見た父・勝は、ヒイロを連れてヨーロッパへ渡ることを約束をする。しかしその夢が現実になろうとした矢先、勝は突然の事故により命を落としてしまう。 そして7年後、ヒイロは父の遺志を継ぎ、単身フランスに渡る。世界最高峰のレース、ツール・ド・フランスの頂点を目指して。

登場人物

VCナント

日出島 ヒイロ(ひでしま ひいろ)
主人公。年齢は17歳。7年前に事故死した父の遺志を継ぎ、ツール・ド・フランスに日本人でも優勝できることを証明するために奮闘する。独学でフランス語を習得し単身でフランスに行くなど行動力はあるが、性格は大雑把でかなり楽天的。自転車のことになると周りの危険も見えなくなる。「風が読める」という特殊な才能を持つ。父親の事故の影響で下り坂に恐怖心を持っている。
ロナン・レビィー
フランスの名門VCナントに所属するジュニア選手。年齢は17歳。ジャニーの兄。
突然レースに乱入してきたヒイロに腹を立て、落車させようとするなど気性が荒い。ヒイロを素人扱いしてタイムトライアルで勝負するが負けてしまう。
裕福な生活を得る事を目標にロードレースを始めたが、苦労させられた父親の影響でジャニーとはすれ違うようになっていた。ヒイロの尽力により周回賞を獲得しジャニーと和解するが、レース中の負傷により休養中。
マックス
プロに何人も輩出している自転車チームのオーナーで身長が低いことを気にしている模様。選手からは軍曹と言われ慕われている。ヒイロを落車させようとしたロナンにげんこつをくらわせるなど卑怯なことが嫌い。
ローラン・フィゾー
VCナントのエースで、フランスのジュニオールチャンピオン。一目で相手の身体の詳細な情報を見抜き、的確に特性や課題点を指摘する観察眼を持つ。
実際のレースを練習と称し、不利な状況からシニア相手にプラン通りのレース運びで勝利する実力を持つ。ヒイロの事を「風の妖精(シルフェ)くん」と呼んでいる。
フィリップ
VCナントの選手。アフロヘアーが特徴の日本オタクで、ヒイロやヒナの初対面時には写真を取りまくっていた。平地でのタイムトライアルを得意としている。
カロン
VCナントの選手。メガネをかけた黒人のスプリンター一卵性双生児でマランの兄。普段はオネエ言葉で話している。
マラン
VCナントの選手。メガネや髪型から口調まで兄のカロンと同じだが肌の色は白い。
ニコラ
VCナントの選手。カエルみたいな顔で「ピョン吉」と呼ばれている。ピレネー山脈出身で山岳での走りを得意としている。怪我の影響でレースは休養中。

他チームのレーサー

ゼウス・L・ストロング
現在もなお世界の自転車ロードレース界の頂点に君臨する、トップレーサー。
カミーユ・ビゼー
ワスケアルCCのエース。1年前に落車による怪我で休養していたがジュニオールの大会で本格復帰を果たす。非常に好戦的な性格で、下りはジュニオールでトップと言われている。
シリル・ビゼー
ワスケアルCCの選手。カミーユの弟でクライマー。平地ではやる気が出ないらしくタイムトライアルでは最下位だったが、上りではその実力を発揮する。
シャルル・カレ
チーム・エヴリーの選手。ヒイロに親しげに話しかけてくるが、落車事故を仕掛けたり薬物接種など裏では卑怯な手を仕組んでいる。
マクシム・ミズロフ
UCプラベネックの選手。カザフスタンのジュニオールチャンピオン。
ジル・オベール
VSジョレの選手。タイムトライアルのジュニオールチャンピオン。

VCナントの関係者

ジャニー・レビィー
フランス編に出てくるヒロイン。年齢は16歳。容姿端麗で巨乳。ロナンの妹。パリで入院している母親のお見舞いの帰り道に、迷っているヒイロをだまして食費や宿泊費を出させる等、底意地の悪い一面も持つ。生活費のためや母の入院費のためにバイト三昧で苦労している。ロードレース選手だった父親のせいで散々苦労させられた影響でロードレースを嫌い兄のロナンともすれ違っていたが、ヒイロの尽力により和解した。
ヒイロが気になっておりヒイロと親しげに接しているヒナをライバル視している。メイド喫茶でバイトしている。
オリヴィエ
ヒイロの祖父。頑固な性格で当初ヒイロには冷たい態度をとるが、ヒイロがデビュー戦で優勝した事をきっかけに応援するようになる。若い頃はマックスと共にロードレーサーとして活躍していた。
ミユキ
ヒイロの祖母。ヒイロが訪ねてきたときに冷たい態度をとるオリヴィエを一喝した。車の運転が下手。

その他

益若 競(ますわか きそう)
7年前までヒイロの親友だったが、7年前の事故の際に気まずい状態になり、事故を機に引っ越した以降はヒイロとは音信不通状態。インターハイ2連覇で高校自転車競技界で期待されている有望選手。ヒイロより早くから競技用自転車に乗っていた。
日出島 勝(ひでしま かつ)
ヒイロの父親で、全日本チャンピオンの実績を持つプロの自転車選手。フランスで一度挫折しておりゼウスに対抗心を燃やしていたが、レースで彼の所属するチームに惨敗する。このとき他の欧州のチームの目に止まり海外行きが決まっていたのだが、打倒ゼウスを焦る余り無茶な練習を繰り返し、トラックと事故を起こして7年前に死亡した。
日出島 ?(ひでじま)
ヒイロの祖父で漁師。ヒイロの父親が事故死してからヒイロを一人で育てる。勝のことを最後まで理解してあげられなかったことを後悔している。
益若 優(ますわか ゆう)
競の父親で、勝と同じチームに所属していた。勝とは親友でありレースの相棒でもあったが、7年前に凍結した一般道での練習を強行した勝に付き合っていてスリップ、膝を負傷して選手生命を断たれた。動けない彼を庇いトラックの材木の下敷きになって勝が死んだことに負い目を感じている。今は自転車のコーチをしている模様。
益若 輪(ますわか りん)
競の妹。
松本ヒナ
日本のスポーツ雑誌「MEMBER」の編集者。23歳だが未成年者に間違われる程の小柄な女性。編集部の手違いでジュニオールの会場に来てしまい、VCナントを取材している。オリヴィエ曰く死んだ娘(ヒイロの母)と瓜二つらしく、チームカーの助手席に乗せてもらっている。

備考

  • 単行本初版の帯には第1巻では今中大介選手、第2巻ではJ SPORTS等で実況を務めるSaschaによる応援コメントが寄せられている。
  • 単行本第2巻と第5巻ではオマケとしてロードレースに関する用語集が掲載された。
  • クラブサンデー移籍後は、毎回ジャニーやヒナの一日を描いたカラーイラストが掲載されていた。

ツール

出典:『Wiktionary』 (2010/11/07 01:35 UTC 版)

語源

名詞

  1. 道具手段

関連語






ツールと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ツールに関連した本

「ツール」に関係したコラム

  • CFDの取引ツールの比較

    CFD業者では、CFD取引のためにチャートやテクニカル指標などを表示するツールを用意しています。ここではCFD業者の取引ツールを紹介します。▼DMM.com「PRO TRADE」、「SIMPLE TR...

  • CFDで自動売買するには

    CFDで自動売買するには、CFD業者の提供する取引ツールに自動売買の機能が付いていることが条件になります。2012年7月現在、自動売買の機能が付いている取引ツールを提供しているCFD業者はGCIフィナ...

  • FXのチャート分析ソフトMT4のインディケーターとは

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)のインディケーターとは、チャートを分析するためのテクニカル指標のことです。MT4のインディケーターには、罫線分析ツール...

  • CFDの銘柄の時系列データを取得するには

    CFDの銘柄の時系列データを取得するにはいくつかの方法がありますが、比較的簡単に取得できるのは、GCIフィナンシャルが取引ツールとして使用しているMT4(Meta Trader 4)からダウンロードす...

  • FXのチャート分析ソフトMT4のAccelerator Oscillatorの見方

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)のAccelerator Oscillatorの見方を解説します。Accelerator Oscillator(AO、...

  • FXのチャート分析ソフトMT4で過去データを取得するには

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)から過去データを取得することができます。過去データはCSV形式のファイルで保存できるため、他のチャート分析ソフト用のデ...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ツール」の関連用語

ツールのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

円形グラデーション

P-05D

SCiB

Xsan

レグザタブレットAT570

Modbook

BlackBerry Leap

900i





ツールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
音楽電子事業協会音楽電子事業協会
Copyright 2016 AMEI.OR.JP
OSS iPediaOSS iPedia
Copyright © Information-technology Promotion Agency, Japan. All rights reserved 2006-2016
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリツールの記事を利用しております。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
独立行政法人国立国語研究所独立行政法人国立国語研究所
(c)2016 The National Institute for Japanese Language
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのツール (改訂履歴)、ツール! (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのツール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS