キャッチとは?

キャッチ [1] 【catch】

( 名 ) スル
とらえること。つかまえること。 「情報を-する」
球技ボールをとらえること。捕球
キャッチャーの転〕 捕手
手やオールをとらえること。

キャッチ

英語:catch

ダーツで、自分の狙った場所とは異なる所に刺さって得た点数のこと。

キャッチ

きゃっち - 乗務員さんの用語(嬉)

 流し営業中の空車タクシーお客を捕まえること。

キャッチ

作者百瀬しのぶ

収載図書フルスイング
出版社大和書房
刊行年月2008.10
シリーズ名だいわ文庫


キャッチ

読み方きゃっち
【英】:Catch

投げ物体を手でつかむ事。ジャグリングでは最も重要な事である。

ジャグリング回数数えるときはキャッチ数を数えるのが一般的である。そうでなければただ手に持ったボール空中投げるだけでジャグリング成立してしまう事になるからである。

手でボールをキャッチするだけでなく首の後ろでキャッチしたり(ネックキャッチ)、足の上でキャッチしたり(フットキャッチ)することもできる。

キャッチの反対語は、もちろんドロップ(落下)である。


キャッチ

名前 KatshKatch

キャッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/10/25 00:24 UTC 版)

キャッチ (Catch)


キャッチ!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/09/22 03:47 UTC 版)

キャッチ!!
メンバー あっしー
ばっしー
結成年 2004年
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 2004年 -
出身 福岡吉本14期
出会い 福岡吉本
現在の活動状況 テレビ・ライブなど
芸種 漫才
同期 スリムクラブ
ジョイマン
若月
こりゃめでてーななど
テンプレートを表示

キャッチ!!(キャッチ!!)は、よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京本部所属のお笑いコンビ2004年 月 日結成。以前は福岡吉本に所属。

メンバー

あっしー (本名:芦田晋宏 あしだくにひろ、1985年2月20日 - ) ツッコミ担当

  • 福岡県出身。
  • 身長168cm、体重60kg。

ばっしー (本名:石橋孝太 いしばし こうた 、1982年11月1日 - ) ボケ担当

  • 福岡県出身。
  • 身長173cm、体重73kg、さそり座、O型。

レギュラー出演

  • よしもとExP

過去の出演

脚注

外部リンク


キャッチ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/12/08 16:26 UTC 版)

キャッチ!
catch!
ジャンル 生活情報番組 / 報道番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 中京テレビ放送NNN
演出 横尾亮太(総合演出)[1]
プロデューサー 加藤哲朗
築地浩司(CP)[1]
出演者 以下を参照
音声 ステレオ放送
字幕 字幕放送[2]
データ放送 番組連動データ放送
(2013年10月1日 - )
オープニング 作曲:不明
外部リンク 公式サイト
【第1期】(放送開始から2012年度まで)
放送時間 【月 - 木】15:50 - 19:00
【金曜日】16:49 - 19:00
(【月 - 木】190分、【金曜日】131分)
放送期間 2012年4月2日 - 2013年3月29日(255回)
【第2期】(2013年度から)
放送時間 平日 15:50 - 19:00(190分)
放送期間 2013年4月1日 -(255回)
出演者 恩田千佐子
佐藤和輝
松原朋美(月・火・金)
佐野祐子(水・木)
石橋武宣気象予報士
ほか

特記事項:
17:53 - 18:15(22分間)は『news every.』を内包。上記の放送分に含む。
【第1期】の放送回数は2013年3月29日現在。
【第2期】の放送回数は2014年3月28日現在。
テンプレートを表示
BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

キャッチ!』(英称:catch!)は、中京テレビ2012年4月2日から放送されている夕方生活情報番組報道番組であり、同局として初の夕方ワイド番組である。タイトルコールは番組名と同様である。

概要

前番組として2年間放送されていた『news every.』(ローカルパート)と、日本テレビの朝の情報番組ZIP!』のローカルパートとして、約1年間放送されていた『おはZIP!』を終了させた上で開始された。そのため、両番組に出演していたアナウンサー(『おはZIP!』に出演し、2012年3月末で同局を退職した本多小百合は除く)やスタッフは当番組でも引き続き出演・制作を担当する[3]。佐藤和輝や芸能リポーターは3月まで放送されたおはZIP!からの移動。また、おめざめワイドから続いていた朝の芸能コーナーが終了しこの番組に移動、夕方に芸能コーナーが放送されるのは在名局では初めてとなる(東海テレビ放送では『スーパーニュース』内の芸能コーナーである「文化芸能部」が放送されない)。

放送開始時点では在名局の中で当番組が一番早い時間での夕方のニュース番組である(ただし、2013年3月29日まで金曜日に限り、同じ自社制作の情報番組『ラッキー!!』を放送していた関係で、前番組同様16:49からの開始であった[4])。番組構成は前番組とは違って、15:50 - 16:53の第1部と、16:53 - 17:53の第2部、18:15 - 19:00の第3部で構成されている[5]。第1部はスポーツ情報部、第2・3部は報道部とスポーツ情報部が制作している[6]。尚、新聞の番組表では日本テレビ『news every.』は内包扱いとなっているが、EPGでは当番組とは別番組扱いとなっている。また、前番組と違い中継を多く交えて放送しており、スタジオには多くのゲストが出演している。

放送開始日から放映されているCMでは恩田が『新鮮情報 3時間生ワイド キャッチ!』と言う[7]。このCMは現在でも放映されている。また、中京テレビのCMと同様のものがウェブサイトでも公開されている[8]。番組コンセプトは「東海地方の情報をしっかりキャッチ! ドーンとワイドに3時間!![9]。番組テーマカラーは特に決まっていないが、      黄緑を基調としている。

この番組が開始した事により中京テレビの月曜 - 木曜のミニ番組を除く早朝から19時まで日本テレビ系列のネット受け番組を含め、全て生放送番組となった[10]

24時間テレビ 「愛は地球を救う」』を放送する週はキャスター全員番組専用のTシャツ(通称:チャリTシャツ)を着用する。

2014年12月25日には、番組歴代最高視聴率15%を記録した[11]

春のプレゼント

2012年
4月2日 - 4月5日、4月9日 - 4月12日の8日間に「中京テレビのおもてなし」と題して、現金10とこのメインキャラクターである市川海老蔵のサイン本と和菓子のプレゼントを当番組内で行っていた[12]。そして2012年4月11日には市川がスタジオに生出演した。
2013年
3月25日 - 3月28日に「キャッチ! 春の新生活応援プレゼント」と題して、中京テレビが運営する東海地方限定の割引クーポン共同購入サイト「チュ〜ポン」との連動企画で家電製品をプレゼントしていた。

番組リニューアル

2012年夏

7月2日より、第2、3部を一部リニューアル。第2部では一足早く6月中旬にnews every.の17時台の天気予報以外任意枠フルネットに移行。ただし、東海地方かつ全国では重要でない重大なニュースなどが起こった場合は17時台任意枠の冒頭ニュース部分を同時ネットになる[13]。また、全国ニュース前の18時台のラインナップを廃止し、第3部始めに移動。第3部では前述の通り18時台のラインナップ、そして新コーナー「キャッチ! eye」をスタートさせた(詳細後述)。そして、ビシバシ天気予報では、これまで恩田が「CMの後は石橋さんの天気予報です。」と言っていたが、これを廃止し、石橋が「この後詳しくお伝えします。」と言ってからCMに入るようになった。CM明け後、これまでなかったタイトルが画面に表示され天気予報をし、恩田と一緒に気象の話題を伝えしたりする[14]

2012年秋

11月5日より、新コーナー「キャッチ! オン」をスタートさせ、ビシバシ天気予報を第1部でも放送を始めた。

2013年春

4月5日より、『ラッキー!!』が土曜日の午前帯に枠移動するのに伴い、金曜日の放送時間が月 - 木と同様15:50 - 19:00に拡大。また、ナレーションの鹿内美沙が3月をもって中京テレビを退社したことにより、柏田ユウリが週3回から週4回となった。また、金曜日に出演していたコメンテーターの高木が毎日出演することになった。
松岡が降板して以来、第1部内でニュースは放送されていなかったが、「キャッチ! Today」を放送するようになった。また、「エンタメ」では、毎週月曜日は週末に起こった話題を伝える。水曜日にはスポーツコーナー「スポッチ!」、木曜日には料理コーナー「虻ちゃんのちゃちゃっとめし」、金曜日には中継コーナー「中継! 物産展まにあ」を放送。

2013年冬

12月より火曜日の「世界遺産の番人」と 木曜日の料理コーナー「虻ちゃんのちゃちゃっとめし」を入れ換える。

2014年春

5月30日より、『わたしてんさい・めばえ』から『かぞくのめばえ』に変更された。

2016年冬

1月6日より、「めざせ!チューボー王子」の放送を開始した。

2016年秋

11月21日より、ささしまライブ21新社屋スタジオからの放送開始に伴い、オープニング映像やスタジオセットなどの大幅なリニューアルを実施した。

番組史

※ゲスト出演した者については省略。時間短縮日については後述参照。

2012年

  • 4月2日 - 中京テレビ初の夕方ワイド番組として当番組がスタート。
  • 4月2日週、4月9日週 - 金曜日を除くこの週に「中京テレビのおもてなし」と題してプレゼントを実施。
  • 6月25日 - 月曜日の企画「おNEWS!」が終了。これに伴いリポーターの友理奈が降板。
  • 7月2日 - 番組を一部リニューアル(詳細前述)。
  • 7月29日 - 派生番組『キャッチ! ミライTV』(16:30 - 17:00)を放送。
  • 8月18日 - 第2回目となる派生番組『キャッチ! ミライTV』(16:55 - 17:25)を放送。
  • 8月24日 - 番組放送回数が通算100回目を迎えた。
  • 9月17日 - 派生番組『キャッチ!的 防災 南海トラフ地震に備える』(10:25 - 11:14)を放送。データ放送を実施。
  • 9月28日 - 松岡がエンディングに妊娠を発表。
  • 11月5日 - 番組を一部リニューアル(詳細前述)。
  • 11月22日 - この日午後に発生した豊川信用金庫立てこもり事件の模様を伝えるため、当番組の第3部でも内容をすべて変更して放送したが、第3部本編は日テレNEWS24(CS)を通じて全国に放送された。
  • 11月30日 - 松岡の産前産後育児休暇前最後の出演。
  • 12月3日~ - 松岡が産前産後育児休暇のため番組を一時降板。
  • 12月5日 - 当番組として初の番組連動データ放送を第1部内の「お買い物対決」(第6弾)で実施。
  • 12月7日 - 17時18分に発生した三陸沖を震源とする地震を受けて、第3部でも日本テレビから一部この地震に関する内容を伝えた。
  • 12月12日 - 『FIFAクラブワールドカップ』のため放送休止[15]
  • 12月21日~ - 毎週金曜日にコメンテーター枠を設置。これは前番組以来およそ1年半ぶり。コメンテーターには当番組統括編集デスク(当時)の高木を起用。
  • 12月28日 - 年内最後の放送。

2013年

  • 1月4日 - 16:55から時間短縮ではあるが、放送開始。
  • 1月7日 - 年始のレギュラー放送開始。
  • 1月11日 - 番組放送回数が通算200回目を迎えた。
  • 1月25日 - 松岡が番組最後に電話で出演。
  • 2月5日 - 札幌テレビどさんこワイド179との二元中継を実施。
  • 3月25日週 - 金曜日を除くこの週に「キャッチ! 春の新生活応援プレゼント」と題してプレゼントを実施。
  • 4月1日 - 番組開始から1年が経過。
  • 4月1日週 - 番組を一部リニューアル(詳細前述)。
  • 5月31日 - 番組放送回数が通算300回目を迎えた。
  • 6月16日週 - 『TOYOTA JUNIOR GOLF WORLD CUP 2013』の模様を伝えた。
  • 7月21日 - 東海地方の参院選の結果を放送するため『ZERO×選挙2013』内で『キャッチ×選挙』を、愛知県知事の大村秀章をゲストに招いて伝えた。スタジオキャスターは恩田と高木。
  • 8月11日 - 16:30から30分枠で『虻ちゃんのちゃちゃっとめし おかわりSP』を放送。
  • 9月24日 - 火曜日の企画「桂三輝のきょうもあっ晴れ!」が終了。
  • 10月1日~ - 番組連動データ放送を毎日開始。
  • 10月18日 - 番組放送回数が通算400回目を迎えた。
  • 11月5日~ - 「世界遺産の番人」が開始。
  • 12月14日 - 2回目となる『虻ちゃんのちゃちゃっとめし おかわりSP』を15:30からの30分枠で放送。
  • 12月27日 - 年内最後の放送。

2014年

  • 1月6日 - レギュラー放送開始。
  • 2月22日 - 派生番組『キャッチ!防災スペシャル』(10:30 - 11:25)を放送。中京テレビで初めて2チャンネル同時放送を実施。
  • 3月14日 - 番組放送回数が通算500回目を迎えた。
  • 3月31日 - 番組開始から2年が経過。
  • 12月14日 - 東海地方の衆院選の結果を放送するため『ZERO×選挙2014』内で『キャッチ!×選挙』として放送。スタジオキャスターは恩田と高木。
  • 12月26日 - 年内最後の放送。

2015年

  • 1月5日 - 16:00から時間短縮ではあるが、放送開始。
  • 1月6日 - 年始のレギュラー放送開始。
  • 1月20日 - ISILによる日本人拘束事件を受けて、当番組の第3部でも内容を一部変更して放送[16]
  • 2月27日 - 村田が最後の出演。
  • 3月7日 - 派生番組『キャッチ!防災SP 見える化で備える』(10:30 - 11:25)を放送。
  • 3月30日 - 番組開始から3年が経過。

2016年

  • 1月4日 - レギュラー放送開始。
  • 4月4日 - 番組開始から4年が経過。
  • 5月14日 - 土曜朝9:25枠でスピンオフ番組『キャッチ!サタデー』を放送開始。以降原則毎月1回放送。
  • 11月18日 - 高峯町旧社屋Cスタジオ[17]から最後の放送。

出演者

  • 肩書きが無い者は全員中京テレビアナウンサー。
  • 出演開始時期が明記されていない者は放送開始時(2012年4月2日)から出演。
キャスター
芸能リポーター
「スポッチ!」担当(月曜日)
  • 吉田太一 - (2015年4月〜)、ナレーションも担当
生中継コーナー担当(水曜日・金曜日)
  • 市野瀬瞳 - 特集リポーターも担当、2015年3月からは『食卓の秘密』のアシスタントも担当
  • 平山雅 - (2014年10月〜)、特集リポーターも担当
  • 稲村沙綾 - (2015年10月〜)、特集リポーターも担当
  • 望月杏夏 - (2015年10月〜)、特集リポーターも担当
特集リポーター
  • 佐藤啓 - 出演開始時期不明
  • 濱田隼平 - 出演開始時期不明、ナレーションも担当
お天気キャスター
ナレーション

過去の出演者

  • 水谷陽介 - (2012年〜2014年6月頃 リポーター・『食卓の秘密』ナレーション)
  • 鹿内美沙 - (2012年4月〜2013年3月 ナレーション)
  • 柏田ユウリ - (2012年4月〜2016年3月 ナレーション)
  • 鈴木理香子 - (2012年4月〜2015年3月 特集リポーター、『スポッチ!』担当)
  • 村田千弥 - (2012年4月〜2015年2月 情報・エンタメキャスター)

放送時間

※時間は全て日本標準時で記す。

期間 月 - 木曜日 金曜日
2012.4.2 2013.3.29 15:50 - 19:00(190分) 16:49 - 19:00(131分)
2013.4.1 現在 15:50 - 19:00(190分)
  • 前番組『news every.』と違い、月 - 木曜日は開始時間が約1時間早く、金曜日は前番組通り(2013年3月29日まで)。
  • 2013年3月29日まで金曜日が約1時間遅れているのは、同じ自社制作の情報番組『ラッキー!!』を放送していたからである(『ラッキー!!』は土曜日に移動[18])。
  • 日本テレビ『news every.』の金曜日の放送時間拡大に合わせて中京テレビでも当番組の金曜日の放送時間を拡大。これにより、週を通して開始時間が統一された。
  • NNN枠は17:53 - 18:15の22分間。

放送内容

2012年12月3日からはテロップのデザインが変わった。

主なコーナー

1週間のみに放送された特別企画は省略。

主な帯コーナー

オープニング
オープニングタイトルが流れ、スタジオのカメラに切り替わり、出演者が立った状態で恩田が「こんにちは、『キャッチ!』です。」と挨拶する。稀に中京テレビ本社前から中継でのオープニングになることがある。
「キャッチ! Today」
当日にあった注目のニュースをバーチャル画面でこれまでに入っている主なニュース項目を表示し、短く伝える。
「キャッチ! 特集」
15時台の特集では生活情報に関するものを、18時台の特集ではニュースに関するものを放送する。水曜日には、不定期で読売テレビかんさい情報ネットten.』の特集コーナー「水曜ドキュメント ノゾキミ」が放送される。
「かぞくのめばえ」
放送当日に生まれた赤ちゃんを紹介するコーナーで、月曜~木曜は、エンディングでの紹介となり、金曜は「わたし・てんさい」と同様。
「ビシバシ天気予報」
東海地方の天気を伝える。補足的に全国の天気もある。18時台は東海地方の天気予報と天気にまつわる話題を伝える。
エンタメ
在名局の中では唯一芸能リポーターを招いてのエンタメニュースを伝える。
news every.
17時台途中まで任意枠フルネット。
「キャッチ! eye」
当日のニュースや今旬なニュースを『キャッチ!』独自の視点から分かりやすく伝える。大型CGモニターを使用する[19]。キャッチフレーズは「旬の話題を徹底取材」[20]。公式サイト内で過去5回分の放送を視聴することができる[21]
「カルスポチェック!」
17時台後半に放送。17時台後半では芸能リポーターと共に芸能情報を。2014年4月14日スタート。
トーク・エンディング
出演者が立った状態でトークをする。エンディングはスタジオでの挨拶し、恩田が「今日はこのへんで失礼します。」などと言い終了する。

主な曜日別コーナー

「スポッチ!」(水→月)
フィギュアスケート・その他のスポーツを特集で伝える。
「街かど キャッチ!」(月・水→月→水)
番組開始より放送されている。当日のテーマに答えた中継先の視聴者には番組特製のエコバッグが渡される。コーナーコンセプトは「あなたが主役[22]
「わんダフルニッポン」(木)
「中継! 物産展まにあ」[23](金)
「食卓の秘密」(金)
料理家が旬の野菜や果物を使って簡単&時短料理を作る。東邦ガス提供。
「めざせ!チューボー王子」(火)
小林豊の料理コーナー。イチビキ提供。

主な不定期コーナー

「駒井千佳子のイケメン裏情報」【16時台エンタメコーナー】
“イケメン”と聞けばマイクを片手にどこまでも行き、インタビューをする。
「恩田アナvs村田アナ お買い物対決」[24]【16時台】
東海地方にあるお店で、アナウンサー同士が与えられたテーマで服をコーディネートする対決企画。
「恩田アナvs村田アナプレゼン対決」【16時台】
 最新家電などをプレゼンし勝敗を決める企画。
「恩田アナvs村田アナ○○対決」【16時台】
「企業検定」【16時台】
「ショッピングモール駅伝」【16時台】
「ビシバシ東海三県旅に出ます」【18時台】
「3000円の旅」【16時台】
「パンさんぽ」【16時台】
「イマドキ×○○」【16時台】
「キャッチ ザ ワールド」【18時台】
海外に進出している東海地方の企業を紹介。
「シリーズ 町の陽だまり」【18時台】
昔ながらの飲食店などを紹介する企画。
「キャッチ!ザ・ものづくり」【18時台】
[25]
「幻めし」【18時台】
東海地方にある幻の食材を求めて鈴木が旅をする企画。
「イモトの現場へGO!」【18時台】

過去に放送されたコーナー

「おNEWS!」(月)
今話題の新しいもの、期間限定品など今旬な情報を届ける。
「デパート探検隊」(水→月)
名古屋デパートにあるお得情報や最新ネタ、新商品、限定品などを見つけて調査する。ナレーターの呼び方は探検隊っぽく「市野瀬隊員」と呼ばれている。服装は探検隊の格好になっているため、市野瀬は「この格好は少し抵抗があった。」と自身のブログで綴っている[26]
「プレゼン」
前番組から引き続き放送されており、「キャッチ! eye」の前コーナーとして松岡が担当。キャッチフレーズは「キャッチ! eye」と同様「旬の話題を徹底取材」。
「キャッチ!的 ロンドン」
東海地方のロンドンオリンピック日本代表選手を紹介・応援する。開幕まで毎週金曜日に放送[27]。だが、実際には結果やロンドンパラリンピックの模様も伝える。
「鈴木リサーチ」
鈴木理香子が気になったことをリサーチする。
桂三輝のきょうもあっ晴れ!」(火)
東海地方を旅しながら色んな人と出会いを深め、その土地の「あっ晴れ」なものを探す旅。
「世界遺産の番人」(木)
「マガジンコンシェルジュ」(木→水→月)
雑誌編集者がオススメグルメなどを紹介してくれるコーナー
「虻ちゃんのちゃちゃっとめし」(木→火)
虻川が料理に挑戦する。ストレイトニュースの「簡単お手軽今夜の一品!!」からの後継コーナー[28]。2014年12月16日放送回で虻川が産休に入るのに伴って、「一旦お休みさせていただきます」との発表があり、同年12月21日放送回を以って休止に入った。
「わたし・てんさい!めばえ」(金)
毎週金曜日のみ。放送当日に生まれた赤ちゃんを紹介するコーナー。
「キャッチ! オン」
気になる“きょう”の話題・ニュースを恩田のチョイスで詳しく伝えていく[29]

タイムテーブル

通常版のタイムテーブル

  • ( )内の時刻は金曜日
  • 第1・3部は時間の変動が大きい。そのため、ここに示すのはあくまでも一例である。
時刻 放送内容 備考
第1部
ミヤネ屋
放送終了直後
ラインナップ 読売テレビ情報ライブ ミヤネ屋』からSB枠なしで接続。
15:50.00 オープニング・トーク
15:51頃 「キャッチ! オン」 月曜 - 木曜は日本テレビ「news every.」(16時台)冒頭のニュースVTRをネット受けする場合がある。
16:02頃 「キャッチ!特集」  
16:21頃 曜日別企画
  • 月曜日 「スポッチ!」
  • 火曜日 「めざせ!チューボー王子」 
  • 水曜日 「生中継 街かどキャッチ!」 
  • 木曜日 「桂三輝のわんだふるニッポン」 
  • 金曜日 「生中継 物産展まにあ」 
(16:30頃) かぞくのめばえ (金)
16:33頃 ビシバシ天気予報
16:35頃 キャッチ!Today
16:40頃 エンタメ
第2部
16:53.00
(16:50.15)
news every.(17時台任意ネット枠) 日本テレビから全国ニュース
17:18頃 曜日別企画
(水)今週の"お値段"
(金)野村修也の会議のミカタ
17:26頃 ビシバシ天気予報 不定期でニュースやキャッチ!Todayが放送される場合あり。
17:29頃 news every.(17時台任意ネット枠) 再び日本テレビからニュースフラッシュ・Culture & Sports
全国ニュース
17:53.00 news every.(全国ニュース枠) news every.のメインキャスターである藤井貴彦が即座にニュースを読み上げる。
第3部
18:15:00 「キャッチ!特集」
18:30頃 ローカルニュース
18:33頃 「ビシバシ天気予報」
18:39頃 ローカルニュース
(18:39頃) 食卓の秘密」(金)
18:56頃 トーク・エンディング 恩田の挨拶の後に、『See You Next Week』(金曜のみ)のテロップが表示される。
18:57頃 かぞくのめばえ(月 - 木) VTRの最後に『See You Tomorrow』(月 - 木)のテロップが表示される。
18:58.00 放送終了

短縮版のタイムテーブル

  • ( )内の時刻は金曜日
16:53(金曜日は17:00)開始の場合
  • 16:52.00(16:59.00) 中京テレビから『キャッチ!』のオープニングとラインナップ紹介(詳細後述)
  • 16:53.00(17:00.00) 日本テレビから『news every.』のオープニング・ニュース
  • 17:24頃 中京テレビから『キャッチ!』のローカルニュース
  • 17:26頃 ビシバシ天気予報
  • 17:29頃 ローカルニュース
  • 17:50頃 スポーツニュースなど
  • 17:52頃 18時台のナインナップ
  • 17:53.00 - 18:15.00 全国ニュース
  • 18:15以降、第3部と原則同じ
16:20開始の場合
16:55開始の場合
  • 16:55.00 中京テレビから『キャッチ!』のオープニングとラインナップ紹介、ローカルニュース
  • 17:00以降、第3部と原則同じ
15:50 - 17:50短縮時
  • 16:50まで金曜日の第1部と原則同じ
  • 16:50.00 日本テレビから『news every.』のオープニング・ニュース
  • 17:15.00 中京テレビから『キャッチ!』のローカルニュース・特集など
  • 17:42頃 ビシバシ天気予報
  • 17:47頃 エンディング

スタジオセット

前番組のセットとは異なり、『おはZIP!』のセットを改造して使用している。モニターも前番組とは異なり、縁は白から黒に変わり少し大きくなっている。また、モニターの数は1台から2台に増えた。

天井には無数の板が飛び出し、恩田の背後に広がるセットには透明の椅子があるが、誰も座ったことはない。棚には、小物が並んでいる[30]。その他にも「チュウキョ〜くん」などのぬいぐるみが置いてある[17]

タイトルロゴ等のデザイン

タイトルロゴ表記

タイトルロゴ文章の構成は「!」、「チ」の下の棒の右側に「Catch!」、「キャッチ!」の横にりんごの様なものが装飾としてある[31]

コーナー別タイトルロゴは次の通り。ただし、「キャッチ!」の文字は上記のタイトルロゴ表記と同一のため、省略した。ただし、「キャッチ! eye」は除く。

  • 「街かど キャッチ!」:「 (キャッチ!)」と、「街」はオレンジ、「か」はピンク、「ど」は黄色で構成されている。
  • 「わたし・てんさい!」:「 」と、「わ」・「い」は水色、「た」はマゼンタ、「し」は黄緑、「て」はオレンジ、「ん」は紫、「さ」は黄色で構成されている。
  • 「かぞくのめばえ」:「」と、「か」はマゼンタ、「ぞ」・「え」は水色、「く」は緑、「の」はオレンジ、「め」はピンク、「ば」は黄緑色で構成されている。
  • 「キャッチ! eye」:「 eye」と、「キ」・「ッ」は青、「ャ」・「チ」は水色、「eye」は赤色で構成されている。
  • 「キャッチ! Today」:「(キャッチ!) Today」と、「Today」は緑で統一されている。
  • おNEWS!:「NEWS!」と、「お」・「!」は黄緑色、「NEWS」はオレンジで構成されている。
  • 桂三輝のきょうもあっ晴れ!:「桂三輝のきょうもあっ晴れ!」と、「桂三輝の」は黒、「きょうもあっ晴れ!」はマゼンタで構成されている。
  • デパート探検隊:「デパ[32]と、「デ」・「パ」・「ト」は緑系の色(緑、黄緑、黄色)、「ー」は黄緑、「探」はオレンジ、「検」は黄色、「隊」は茶色で構成されている
  • マガジンコンシェルズ:「マガジンコンシェルズ」と、赤で統一されている。

コーナー別カラー

通常使用している基本的なカラー。過去に放送されたコーナーは除く。

  • 通常ニュース・スポーツニュース・「FLASH NEWS」・「気になる!」・食卓の秘密:黄緑
  • 速報ニュース:
  • エンタメニュース:マゼンタ
  • 「街かど キャッチ!」・「キャッチ! 特集」:群水色
  • 訃報時:グレー
  • ただし、エンタメ・スポーツニュースでも速報の場合にはマゼンタ・黄緑を使用せず、速報ニュースと同様に「速報」(縦書き)と表示されている。
  • 過去に日テレで放送された『every.特集』や『every. culture&sports』内で放送されたスポーツ特集にはevery.のテロップを用いず、番組独自の黄緑を用いる。また、通常のテロップよりも横に長い。基本的に時差ネットで放送されるものはevery.のテロップではなく番組独自の黄緑を用いる。
  • 「気になる!」を放送する時はevery.で使用している「気になる!」をテロップ右下につけることがある。
  • 「キャッチ! 特集」で群水色を使用するのは15時台の特集で、18時台の特集では黄緑を使用する。ただし、18時台のラインナップの時には群水色を使用することが多い。
放送終了したコーナー
  • 「プレゼン」:ティール

人物紹介テロップ

当番組にレギュラー出演している者(出演者の項を参照)は番組独自の人物紹介テロップを使用[33]。それ以外の者は中京テレビの人物紹介テロップを使用。

オープニング映像

初期(放送開始 - 2016年11月18日)

番組のキャラクター(詳細不明)が街を歩き、立ち止まって上を見る。その後、番組ロゴが現れて左(『キ』)から一文字ずつ光って、『キャッチ!』と言ってから黄色い鳥が飛び立ったらカメラがスタジオの映像に切り替わる。

2代目(2016年11月21日 - )

使用曲

オープニングテーマ、スタジオOP/ED BGM、17/18時台の天気予報BGM
不明
18時台の天気予報テーマ
「キャッチ!」18時台の天気予報歴代テーマ
使用期間 歌手名・ユニット名 曲名
2012.4.2 2012.4.30 ET-KING 「mother」
2012.5.1 2012.5.31 grram 心の指すほうへ
2012.6.1 2012.6.15 Brand New Vide 「Life〜生まれてくれてありがとう〜」
2012.6.18 2012.6.29 aiko 「くちびる」
2012.7.2 2012.8.15 アン・サリー高木正勝 「おかあさんの唄」
2012.8.16 2012.9.12 LAID BACK OCEAN 「心の箱」
2012.9.13 2012.10.12 JUJU 「ありがとう」
2012.10.15 2012.11.2 矢沢洋子 「ROSY」
2012.11.5 2012.11.9? シシド・カフカ 「愛する覚悟」
2012.11.12? 2012.11.30 谷村詩織 「誕生」
2012.12.3 2012.12.14 ケツメイシ 合わせた手のひらの間 - in between the two palms
2012.12.17 2012.12.28 AK-69 「START IT AGAIN」
2013.1.4 2013.1.11 不明 「不明」
2013.1.14 不明 Sleepyhead Jaimie 「Hamburger Song」
不明 2013.2.15 浜崎あゆみ 「Gloria」
2013.2.18 2013.3.1 ハジ→ 「Only One。」
2013.3.4 2013.3.15 C&K 「アイアイのうた〜僕とキミと僕等の日々〜」
2013.3.18 2013.3.29 クリス・ハート 「home」
2013.4.1 2013.4.30 さかいゆう 「僕たちの不確かな前途」
2013.5.1 2013.5.31 石崎ひゅーい 「夜間飛行」
2013.6.3 2013.8.1 佐賀優子 「未来予報」
2013.8.2 2013.9.6 BUMP OF CHICKEN 「虹を待つ人」
2013.9.9 2013.9.27 class with Battle Cry 夏の日の1993
2013.9.30 2013.11.1 E-girls 「ごめんなさいのKissing You」
2013.11.4 2013.11.15 レディー・ガガ アプローズ
2013.11.18 2013.11.29 CLIFF EDGE 「キミからの贈り物」
2013.12.2 2013.12.28 THE UNITED 「Stay Young」
2014.1.6 2014.1.17 SPICY CHOCOLATE 「ずっと feat. HAN-KUN & TEE (CM ver.)」
2014.1.20 2013.1.31 不明 「不明」
2014.2.3 現在 Rihwa 「Lovely Country」
「わたし・てんさい!」テーマ
うた:Orange Sugar
5秒ブリッジ
声:松岡陽子[34]
CMテーマ
斉藤和義ずっと好きだった

特別編成

ここでは時間短縮日および年末年始の特別編成について記述する。放送休止日については上記を参照。

※ 年末年始の項を除く( )は放送開始時刻(詳細後述)。

2012年(特別編成)

  • 4月30日・5月3日:野球中継のため。(16:53)
  • 5月4日:同上。(17:00)
  • 7月16日:『地球の未来!緊急取材「宮根誠司と考える!持続可能な世界とは」』を放送したため。(16:20)
  • 8月3日:『第36回全日本少年サッカー大会・準決勝』を放送したため。(16:55)
  • 8月15日:18:57から『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』を放送したため、15:50 - 18:57での放送となった。このため、当番組は18:57にSB枠を設けず終了した。(15:50)
  • 12月21日:18:45から『1000年後に残したい…報道映像2012』を放送したため。(16:49)
  • 12月24日:18:30から『のどじまんザ!ワールド〜2012聖夜〜』を放送したため。(15:50)
  • 12月25日:18:30から『ものまねグランプリ ザ・トーナメント』を放送したため。(同上)
  • 12月26日:18:30から『笑ってコラえて!所&さんま 年末SP』を放送したため。(同上)
  • 12月27日:18:30から『ぐるナイ最終章ゴチクビは○○さんに決定』を放送したため。(同上)

2013年(特別編成)

2014年(特別編成)

  • 2月11日 - 15:55から『ブラマヨ自転車部!金超人&金美人ナマSP』を放送したため。(16:53)
  • 3月28日 - 17:50から野球中継のため。(15:50)
  • 5月23日 - 『中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン』を放送したため。(16:50)
  • 7月21日 - 『宮根誠司と考える!2050年地球の未来 僕らがもっと豊かになるために』を放送したため。(16:20)
  • 8月8日 - 『第38回全日本少年サッカー大会 準決勝』を放送したため。(16:50)
  • 11月12日、14日 - 18:00から野球中継のため。(15:50)

2015年(特別編成)

  • 3月27日 - 17:50から野球中継のため。(15:50)
  • 5月22日 - 『中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン』を放送したため。(16:50)
  • 7月20日 - 『エクスコムグローバルpresents 知られざる奇跡の海!ブラジル大紀行』を放送したため。(16:20)
  • 9月23日 - 『坂上忍の勝たせてあげたいTV~G1オールスター競輪2015~』を放送したため。(16:53)

2016年(特別編成)

  • 3月25日 - 17:50から野球中継のため。(15:50)
  • 5月20日 - 『中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン』を放送したため。(16:53)
  • 7月18日 - 『水の惑星大冒険 澄み切った美しい水を求めてカリブ海から日本へ!』を放送したため。(16:20)
  • 9月19日、10月10日 - 14:55から野球中継のため。(16:53)

年末年始

2012年度

  • 2012年は12月28日で終了した。新年レギュラー放送(15:50 - 19:00)初回は2013年1月7日から放送開始。
    • 2012年12月28日は『キャッチ!年末SP 希望のヒカリ』と題して放送したため、16:49 - 18:20で放送した。
      • 18:20 - 18:30は『NNNニュース』を、18:30からは『うわっ! ダマされた大賞 2012年末SP』を放送。
    • 2012年12月31日は報道番組は放送されず、2013年1月1日は『NNNニュース』で、2013年1月2日・3日は『NNNニュース&スポーツ』でそれぞれ代替放送を行った。2013年1月1日は15:50からの10分枠で、2日・3日は18:00からの30分枠でそれぞれ対応した。
    • 2013年1月4日(短縮版ではあるが、新年初回)は16:55からの放送。

2013年度

  • 2013年は12月27日で終了した。新年レギュラー放送(15:50 - 19:00)初回は2014年1月6日から放送開始。
    • 2013年12月25日 - 27日は『キャッチ!ミライスペシャル』と題して放送した。
    • 2013年12月30日 - 2014年1月1日は『NNNニュース』で、2日・3日は『NNNニュース&スポーツ』でそれぞれ代替放送を行なった。2013年12月30日は16:50から、31日は16:00から、2014年1月1日は15:50からの10分枠で、2日・3日は18:00からの30分枠でそれぞれ対応した。

2014年度

  • 2014年12月26日で終了した。新年レギュラー放送(15:50 - 19:00)初回は2015年1月6日から放送開始。
    • 2014年12月26日は『キャッチ!年末SP「驚きの2014」』と題して放送した。
    • 2014年12月29日 - 2015年1月1日は『NNNニュース』で、2日は『NNNニュース&スポーツ』でそれぞれ代替放送を行なった。
    • 2015年1月5日(10分縮小した上で、新年初回)は16:00からの放送。

2015年度

  • 2015年12月25日で終了した。新年レギュラー放送(15:50 - 19:00)初回は2015年1月4日から放送開始。
    • 2014年12月29日 - 2015年1月1日は『NNNニュース』で代替放送を行なった。

備考

  • 18時台の天気予報テーマは基本的に月1回のペースで変わっている。ただし、2012年6月のように前半と後半に分かれたり、同年7・8月のように連続で同じ曲が使用される場合がある。
  • 人物紹介テロップの村田の名にはふりがながふってある。
  • 時間短縮日は新聞のテレビ欄に16:53(金曜日は17:00)開始と表記されているが、実際には16:52(金曜日は16:59)開始となっている(この1分間はCM扱いになっている)。
  • 「FLASH NEWS」・「キャッチ! eye」[35]・「ビシバシ天気予報」はバーチャルセットで放送している[36]
  • 週末には当番組の派生番組とされる『キャッチ! ミライTV』を不定期に放送。出演者は佐藤と村田。中京テレビの最新情報などを伝える。
  • 2012年7月2日より18時台のラインナップにおいて、詳細な時刻を提示するようになった。
  • 2012年8月3日のように18時台のビシバシ天気予報では石橋がスタジオの外から中継で天気予報を伝えることがごく稀にある。
  • 2012年9月17日には『キャッチ!的 防災 南海トラフ地震に備える』を10:25 - 11:14に放送した。同番組は番組連動データ放送を実施。
  • 2012年12月4日 - 17日は全国ニュース枠を17:48から5分前倒し・拡大して放送(news every.#2012年参照)。
  • 2014年2月22日には『キャッチ!防災スペシャル』を10:30 - 11:25に放送した。サブタイトルは『〜被災地から東海3県へ つなぐ教訓〜』。同番組は10:30 - 11:20、11:20 - 11:23、11:23 - 11:25の3部構成になっており、中京テレビでは初の2チャンネル同時放送を実施。
  • 2014年10月18日には、『キャッチ!すこやかフェスタSPECIAL』を10:30 - 11:25を放送。
  • 2015年2月1日には、『キャッチ!愛知県知事選特別番組』を25:20 - 25:50に放送。

スタッフ

  • ナレーション:吉田太一藤井利彦柏田ユウリ前田麻衣子[37]
  • 統括デスク:栗本直弘
  • ディレクター:堀田健司、須田真理、後藤範子、山崎連基、村尾輝忠 ほか
  • 総合演出:横尾亮太[1]
  • プロデューサー:加藤哲朗
  • チーフプロデューサー:築地浩司(以前は、プロデューサー)[1]
  • 制作協力:CTV MID ENJIN
  • 製作著作:中京テレビ

過去のスタッフ

  • ナレーション:
    • 鹿内美沙(元中京テレビアナウンサー) - 2013年3月26日放送分まで火曜日のナレーションを担当。
    • 樋田かおり[38] - 2013年3月29日放送分まで金曜日のナレーションを担当。
  • 総合演出:板谷学[39]
  • 統括編集デスク:高木一郎(コメンテーター出演は継続)

脚注・出典

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 「井戸端会議」目線で地元企業を応援、中京テレビ『キャッチ!』プロデューサーに聞く|広報会議2014年10月号(2015年3月5日閲覧)。
  2. ^ 『news every.』内ではリアルタイム字幕放送を実施している。
  3. ^ 「卒業」 - 本多小百合によるブログ(2012年3月16日更新)。
  4. ^ 16:49開始の番組は他に『FNN東海テレビスーパーニュース』や『START UP!』がある。
  5. ^ 2013年3月29日まで金曜日は前番組同様、16:49 - 17:53の第1部と、18:15 - 19:00の第2部で構成されていた。
  6. ^ 【アナかると!】アナウンスルーム:中京テレビ - このページの上から2段目と「次のページ」をクリックしそのページの最上段(2012年5月25日更新、2012年5月27日閲覧)。
  7. ^ 放送開始約2週間前から放送開始前日まで放映されていたCMでは出演者3名(恩田、松岡、佐藤)が『新しい春に キャッチ!』と言っていた。
  8. ^ 4 待ってました!中京テレビのおもてなしキャンペーン(2012年3月30日閲覧)。
  9. ^ 公式サイトを参照。
  10. ^ ただし金曜日は11:01 - 11:30枠に『それいけ!アンパンマン』を放送しているため連続生放送とはなっていない。
  11. ^ 知立青年会議所 - 地域活動・情報交流(2015年3月4日閲覧)。
  12. ^ 4 待ってました!中京テレビのおもてなしキャンペーン(2012年4月29日閲覧)。
  13. ^ 2012年11月22日に発生した豊川信用金庫立てこもり事件では全国的に大きく取り上げられ、その後の第3部でも内容をすべて変更し、その模様を伝えた。
  14. ^ 「少しリニューアルしました。」 - 石橋武宣によるブログ(2012年7月9日更新)。
  15. ^ この日は『NNNニュース』で代替放送。
  16. ^ 日本テレビでも放送内容を変更して人質事件に関する情報を伝えた。当番組でも日本テレビのVTRをネットした(テロップは当番組のものを使用)。
  17. ^ a b 【アナかると!】アナウンスルーム:中京テレビ(2013年3月13日更新、2013年3月13日閲覧)。
  18. ^ 2013年9月28日に『ラッキー』は終了。
  19. ^ パネルを使用の場合あり。
  20. ^ 公式サイトより。
  21. ^ キャッチ!:プレゼン - 中京テレビ
  22. ^ これは「視聴者が主役」の意。
  23. ^ 【アナかると!】アナウンスルーム:中京テレビ(2013年7月29日更新、2013年8月8日閲覧)。
  24. ^ 【アナかると!】アナウンスルーム:中京テレビ(2012年11月16日更新、2012年11月17日閲覧)。
  25. ^ 東海地方の会社を取材し応援する
  26. ^ 「デパート探検隊。」 - 市野瀬瞳によるブログ(2012年6月27日更新)。
  27. ^ 『「キャッチ!的ロンドン」』 - 鈴木理香子によるブログ(2012年7月13日更新)。
  28. ^ 「アナウンサーとして、主婦として、成長できました(^^)」 - 前田麻衣子によるブログ(2013年3月26日更新)。
  29. ^ 「夏休みがあけて」 - 佐藤和輝によるブログ(2012年11月9日更新)。
  30. ^ 【アナかると!】アナウンスルーム:中京テレビ(2012年5月25日更新、2012年5月27日閲覧)。
  31. ^ 公式サイトの左側にあるタイトルロゴを参照。
  32. ^ ただし、「デパート」(「ー」は除く)の文字は色が複雑のため表記しない。
  33. ^ 公式サイトにはこのテロップが掲載されている。
  34. ^ 「番組中の「キャ~ッチ」という声は…」 - 松岡陽子によるブログ(2012年4月12日更新)。このブログ内にて告白した。
  35. ^ パネルを使用する場合は通常放送が行われているスタジオから放送。
  36. ^ 2012年7月29日放送『キャッチ! ミライTV』より。
  37. ^ 2013年4月3日より毎週水曜日のナレーションを担当
  38. ^ 樋田は番組開始2週目に臨時でナレーションに入った。その後、金曜日のナレーションに就任。
  39. ^ 【アナかると!】アナウンスルーム:中京テレビ(2012年4月4日更新)- このページの6 - 7段目参照。

関連リンク

外部リンク

中京テレビ 平日夕方の中京テレビニュース
前番組 番組名 次番組
キャッチ!
-
中京テレビ 月曜 - 木曜15:50 - 16:49枠
キャッチ!
(2012.4.2 - )
-
中京テレビ 金曜15:50 - 16:49枠
ラッキー!!
土曜 9:25 - 10:30枠へ移動

2013年9月28日に終了
キャッチ!
(2013.4.5 - )
-
中京テレビ 平日16:49 - 17:00枠
news every. 中京テレビローカルパート
※16:49 - 19:00
キャッチ!
(2012.4.2 - )
-





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「キャッチ」の関連用語

キャッチのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

一輪車

バルーンアート

ダンディーGO

リング

ハット

シューティングスター

ボストンサークル

ボールオンザボール





キャッチのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2016 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
タクシーサイトタクシーサイト
Copyright(c) 2000-2016 taxisite Inc. All Rights Reserved.
タクシー業界用語辞典
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
Juggling DonutsJuggling Donuts
Copyright (C) 2016 by JugglingDonuts
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのキャッチ (改訂履歴)、キャッチ!! (改訂履歴)、キャッチ! (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS