ケーブルとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > ケーブル > ケーブルの意味・解説 

ケーブル [1] [0] 【cable】

針金や麻をより合わせて作った,太くて丈夫な綱。
多数電線それぞれ絶縁して束ね外被をかぶせたもの。架空用・地埋設用などがある。電纜でんらん
海上で用いる慣習的長さの単位。一ケーブルは二〇〇~二四〇ヤード

ケーブル(Cable)

 イギリスポンドGBPBritish Pound)、STGSterling Pound)。イギリスの通貨正式名称スターリング・ポンドSterling pound)、純銀製のポンドという意味。ポンド起原紀元前古代ローマ時代重さの単位「ポンドゥス=Pondus」、760年頃に1ポンドの銀から240個のペニー銀貨を作った。1816年銀本位制からの離脱によって「ポンド」は銀の重量ではなく貨幣単位になり、重さを表すポンドの「L」を、そのまま記号化して「£」にした。1800年代中頃に始まった大西洋横断電信ケーブルによってレートやり取りしたことからケーブルとも言う。

ケーブル

【英】cable

ケーブルとは、システム構成する内部あるいは外部コンポーネント間で情報やりとりするために用いられる信号線や、電源から電力供給する電力線のことである。

信号伝達に用いられるケーブルには、コンポーネント種類応じて様々な種類規格存在している。物理的媒体としては、銅線を用いるものがほとんであるが、光ファイバなども存在している。銅線を用いる場合伝達方式として、複数信号線を束ねて平行に信号伝達を行うパラレル方式と、1つ信号線で伝達を行うシリアル方式がある。伝達には、通常信号同期をとるため、規格毎に伝送速度が定義されている。また信号電圧レベルや、電流規定ノイズ発生に関する規定などが存在している。なお、信号伝達には、ケーブルによる以外に、ケーブルを用いない無線方式がある。

PCプリンタ等を接続するケーブルとしては、かつてはパラレルケーブル(IEEE1284、D-SUB25ピンケーブル)が用いられてきたが、その後レガシーフリーとして登場したシリアルケーブルであるUSBケーブルが主に用いられるようになってきた。シリアルケーブル一つであるRS-232cケーブルは、マウスなどの周辺装置接続に用いられてきた。これもやはりUSBに変わってきている。その他、DV機器HDD接続には、シリアルケーブル一種であるIEEE 1394も用いられている。LAN用途では、銅線ツイストペアケーブルによるイーサネットケーブルが用いられる。データセンター企業システムではストレージとの接続について、光ファイバによるファイバーチャネルも用いられる。コンピュータ内部で、HDDマザーボードとの接続は、かつてはパラレル方式IDEケーブルやSCSIケーブルが用いられてきたが、速度の向上とともにシリアル方式シリアルATASATA)やSASSerial Attached SCSI)などが主流となってきている。

コンピュータシステムでは、初期には、複数信号線を用いるパラレルケーブルが主流であったが、伝送速度上がるにつれて同時伝送される信号同士干渉問題となり、徐々にシリアルケーブル主流となってきた。また電力供給信号伝達同時に行うものが現れている。USBIEEE1394登場時から、ケーブルからの電力デバイス駆動するバスパワーという方式持っているイーサネット同時に電力供給するPoEPower Over Ethernet)というものも存在する。逆に電力供給用の電力線そのものに、信号載せることにより、通信線として活用するPLC( Power Line Communication)というものもある。

ハードウェアのほかの用語一覧
接続インターフェース:  フルピッチ  KVMスイッチ  拡張バス  ケーブル  キャップレス防水  コネクタ  マスター

ケーブル

名前 Cable

ケーブル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/11 05:06 UTC 版)

ケーブル (cable) は、ロープ絶縁体と保護被覆で覆われた電線、および光ファイバーの総称である。線や線を使ったものは鉄索(てっさく)・鋼索(こうさく)とも呼ぶ。






「ケーブル」の続きの解説一覧





ケーブルと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ケーブルに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ケーブル」の関連用語

ケーブルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

JustPix for Apache

結合子

TOUCH WOOD

iPod nano

CELL REGZA

線形グラデーション

prosolid

メガドライブ





ケーブルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
マネーパートナーズマネーパートナーズ
Copyright © 2016MONEY PARTNERS CO,LTD All rights reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリケーブルの記事を利用しております。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのケーブル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS