両手とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > 両手の意味・解説 

りょう て りやう- [0] 【両手】

左右の手。もろて。
〔指が一〇本あることから〕 一〇の意で,符丁的に用いる。
[句]

両手

読み方:モロテ(morote)

左右の手


両手

行政入力情報

更新年月日2012年0331
団体名称両手
所轄 岡山県
主たる事務所所在地 総社市清音三因987-5
従たる事務所所在地
代表者氏名 森本 和子
法人設立認証年月日 2007年0320日 
定款記載された目的
この法人は、障害者(児)に対してマンツーマンによる外出支援身体介護型、見守り型)、身体介護伴わない障害者(児)に対すグループ外出支援を行うことにより障害者(児)の人権尊重社会福祉向上を図ることを目的とする。 
活動分野
保健・医療・福祉      社会教育      まちづくり     
観光      農山漁村中山間地域      学術文化芸術スポーツ     
環境保全      災害救援      地域安全     
人権・平和      国際協力      男女共同参画社会     
子どもの健全育成      情報化社会      科学技術振興     
経済活動活性化      職業能力雇用機会      消費者保護     
連絡助言援助      条例指定     
認定
認定・仮認定
認定    認定    旧制度国税庁)による認定    認定更新中   
PST基準
相対値基準      絶対値基準      条例指定 ( )     
認定開始日:       認定満了日:       認定取消日:   
認定年月日:    認定満了日:    認定取消日:   
閲覧書類
監督情報
解散情報
解散年月日  
解散理由  

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/03 01:08 UTC 版)

(両手 から転送)

手(て)は、人体の左右の肩から出ている長い部分、あるいは手首から指先までの部分である。


[ヘルプ]
  1. ^ 割り当て領域の場所は、遺伝である程度は傾向づけられているが、各人がどんな活動をどの程度行うか、行わないか、ということで、領域が広がったり狭くなったりする。例えば脚ばかりを使う人は、脚に割り当てられる領域がいくらか広がってゆく。頻繁に使うと、(神経網、シナプスが枝を伸ばし)結果として若干 割り当て領域が広がる。
  1. ^ a b c d e f g h 広辞苑 第六版「て(手)」
  2. ^ a b 大辞泉「て(手)」
  3. ^ カニサソリなど、節足動物でも前足に特徴のある場合はそれを「手」ということもあるが、これもあくまで俗用である。
  4. ^ 生物学では、手を「ヒト前肢」と言うことがある。これは学問的で正式な表現である。だが、逆向きに、動物の前肢を「手」と呼んでしまうのは、あくまで俗用であり、学問的ではない。
  5. ^ 人体寸法データベース2004-2006|人間特性データベース|人間生活工学研究センター(HQL)
  6. ^ 日経デザイン」 2007年12月号、68-69頁
  7. ^ 日本人の手の寸法データ集2010|人間特性データベース|人間生活工学研究センター(HQL)
  8. ^ 手のサイズは身長年齢とあまり相関がない[要出典]」と言った人がいる[誰?]
  9. ^ しばしば仏像が示す、さまざまな手の形。
  10. ^ ロイヤル・タッチは結核の一種に対して有効な治療とされ、時代が下って1718世紀ごろにも儀礼化して盛んに行われ、ルイ15世は戴冠式で2,000人に触れたという。この治療対象は瘰癧(るいれき。頸部リンパ節結核。英語:Scrofula、別名:the king's evil)で、日本などでは珍しかったと思われるが、近世までのヨーロッパでは生活環境の違いなどから、儀礼的な行為も含め、ずっと多かった模様である。



両手

出典:『Wiktionary』 (2010/06/02 20:52 UTC 版)

名詞

りょうて

  1. 左右両方の手

対義語





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

両手に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「両手」の関連用語

両手のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ブロッコリー

シュンラン

ダイアナ

アクリル

大和組

地方自治法施行60周年記念 福井県分 1,000円銀貨幣

1000型車両

グラハム・ベル





両手のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
内閣府NPOホームページ内閣府NPOホームページ
Copyright (c)2016 the Cabinet Office All Rights Reserved
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの手 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの両手 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS