症状とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 医療 > 症状 > 症状の意味・解説 

しょう じょう しやうじやう [3] 【症状】

病気疾患の状態。 「自覚-」


症状

【仮名】しょうじょう
原文symptom

患者みとめられる状態や疾患徴候。症状には、頭痛発熱疲労悪心嘔吐疼痛などがある。

症状

作者金堀常美

収載図書モカコーヒーを、ブラック
出版社新風舎
刊行年月2004.5
シリーズ名新風舎文庫


症候学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/09/24 06:25 UTC 版)

(症状 から転送)

症候学(しょうこうがく)とは医学の一分野で、患者の示す様々な訴えや診察所見(あわせて症候)を定義・分類して意味づけを与える方法論である。診察結果は症候学的な枠組みによってカルテに記載され、診断の手がかりとなる。症状が軽い場合を軽症、重篤な場合を重症と称する。




「症候学」の続きの解説一覧

症状

出典:『Wiktionary』 (2009/05/10 13:41 UTC 版)

名詞

しょうじょう

  1. 怪我および病気状態のこと。
    そこで白米を飼つて見ると、皆同じやうに衰弱し、脚が麻痺して、恰度人間脚氣に似た症状する。が、玄米を與へれば病氣にはならない。(鈴木梅太郎ヴィタミン研究回顧』)

関連語

翻訳






症状と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

症状に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「症状」の関連用語

症状のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ディスカバリー

オランジェット

目打ち

判定写真

S字ウェーブ

820P

なかとじ

MF100型





症状のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2017 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの症候学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの症状 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS