黄疸とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 医療 > 症状 > 黄疸の意味・解説 

おう だん わう- [0] 【黄疸

ビリルビン胆汁色素)が血液中や組織中に異常に増えて、皮膚粘膜黄色くなる症状肝細胞機能異常、胆道の閉塞赤血球過剰破壊などによって起こる。

黄疸 (おうだん)

胆汁色素であるビリルビン黄色色素)が皮膚粘膜沈着した状態。肌や、白目部分黄色見えます。赤ちゃんで一番多いのは新生児黄疸生理的黄疸)で、これはふつう生後1~2週間くらいから徐々にひいていきます。母乳赤ちゃんは1~2か月くらい続く(=母乳性黄疸)こともあります

黄疸

【仮名】おうだん
原文jaundice

皮膚白眼部分黄色くなり、尿の色濃くなり、便の色が普通よりうすくなる状態。黄疸は、肝臓正しく機能ていない場合胆管閉塞されている場合発生する。

黄疸

【英】:Jaundice, Icterus

皮膚や眼粘膜黄色に染まっている状態。溶血性、肝細胞性、肝内胆汁うっ滞性、閉塞性などの原因で、血中胆汁色素濃度の上昇により起こる。
マウスラットウサギイヌサル  程度

黄疸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/07 01:59 UTC 版)

黄疸(おうだん、: jaundice)とは、病気疾患に伴う症状の1つ。身体にビリルビンが過剰にあることで眼球や皮膚といった組織や体液が黄染した(黄色く染まる)状態。


  1. ^ a b c d e Derived from mass values using molar mass of 585g/mol
  2. ^ a b c d e f g h Last page of Deepak A. Rao; Le, Tao; Bhushan, Vikas (2007). First Aid for the USMLE Step 1 2008 (First Aid for the Usmle Step 1). McGraw-Hill Medical. ISBN 0-07-149868-0. 
  3. ^ a b c d Reference range list from Uppsala University Hospital ("Laborationslista"). Artnr 40284 Sj74a. Issued on April 22, 2008
  4. ^ a b c d Normal Reference Range Table from The University of Texas Southwestern Medical Center at Dallas. Used in Interactive Case Study Companion to Pathologic basis of disease.
  5. ^ a b Derived from molar values using molar mass of 585g/mol
  6. ^ a b Blood Test Results - Normal Ranges Bloodbook.Com


「黄疸」の続きの解説一覧



黄疸と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「黄疸」の関連用語

黄疸のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



黄疸のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
赤ちゃん&子育てインフォ赤ちゃん&子育てインフォ
Copyright©2019 Mothers' and Children's Health and Welfare Association. All Rights Reserved.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2019 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
国立医薬品食品衛生研究所国立医薬品食品衛生研究所
COPYRIGHT (C) 2019 National Institute of Health Sciences ALL RIGHTS RESERVED.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの黄疸 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS