いびきとは?

Weblio 辞書 > ヘルスケア > 健康用語 > いびきの意味・解説 

い‐びき【×鼾】

睡眠中、呼吸伴って鼻や口からうるさい音を出すこと。また、その音。気道、特に軟口蓋(なんこうがい)の振動によって出る。「鼾をかく」


イビキ(snoring)

読み方:いびき

睡眠中に鼻や喉などが狭まるため、呼吸伴って出る音。

 イビキは「よく眠っている証拠」などと誤解されている場合ありますが、実はよく眠れない原因一つです。イビキは、睡眠中に、鼻や喉など息を通すところ(気道といいます)が狭くなり、ここを無理矢理息を通すために、気流乱れ、鼻や喉が振動して出る音です。イビキがあるということは睡眠中に呼吸をするために余計な労力が必要ということですから、多かれ少なかれ睡眠には悪影響あります
 上気道抵抗症候群といって睡眠時無呼吸症候群のように呼吸が止まらないにもかかわらず重度イビキがあり、深い睡眠がまったくとれなくなる病気ありますまた、習慣的にイビキをかく子供は、集中力欠け学校成績が低いという研究報告あります


いびき, 鼾, 鼻息音

【英】:Snore

口蓋垂軟口蓋振動による荒々しく騒がしい呼吸音嗜眠瀕死時、深麻酔時、鼻および咽頭腫瘍または炎症などに見られる
イヌサル  程度

いびき

作者松本清張

収載図書松本清張傑作総集 1
出版社新潮社
刊行年月1993.10

収載図書松本清張小説セレクション35短篇集 4
出版社中央公論社
刊行年月1996.2

収載図書遠くからの声松本清張短編全集 8 3
出版社カッパ・ノベルス
刊行年月2003.2

収載図書佐渡流人行傑作短編集 4 改版
出版社新潮社
刊行年月2004.2
シリーズ名新潮文庫

収載図書剣が謎を斬る時代ミステリー傑作
出版社光文社
刊行年月2005.4
シリーズ名光文社文庫


いびき

作者相川良介

収載図書フーコー短編小説傑作選 5(上)
出版社フーコー
刊行年月2000.9


いびき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/10 03:53 UTC 版)

いびき英語: snoring)は、狭くなった上気道呼吸時に擦れて出す。睡眠時や脳梗塞失神した時などに発生する事がある。


  1. ^ フリーランス雑学ライダーズ編『あて字のおもしろ雑学』 p.20 1988年 永岡書店


「いびき」の続きの解説一覧



※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「いびき」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||



7
76% |||||

8
74% |||||

9
74% |||||


いびきのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



いびきのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
厚生労働省厚生労働省
(C)2021 Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right reserved.
e-ヘルスネット
国立医薬品食品衛生研究所国立医薬品食品衛生研究所
COPYRIGHT (C) 2021 National Institute of Health Sciences ALL RIGHTS RESERVED.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのいびき (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS