潰瘍とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 細胞 > > 潰瘍の意味・解説 

かい よう くわいやう [0] 【潰瘍】

体の組織表面炎症をおこしてくずれ,内部組織にまでその傷が及ぶこと。 「胃-」


潰瘍

読み方:カイヨウkaiyou

体の表面もしくは内部がただれくずれること


潰瘍

【仮名】かいよう
原文ulcer

皮膚臓器内層、または組織表面破壊。潰瘍は表層細胞炎症起こしたときや、死んだとき、また取れたときにできる。潰瘍が、がんや他の疾患関連すると考えられる

潰瘍(かいよう)

潰瘍といえば胃潰瘍連想しますが、乳がん場合、がんの進行が進むと、乳房表面皮膚が赤くなり腫れてきて、最後に皮膚崩れてしまうことがあります。がんが皮膚の下から顔を出してしまい、悪臭のある汁がじくじく出たり出血起こしたりします。この状態を潰瘍といいます。潰瘍を作るのは良性の腫瘍場合ありますが、乳がん場合は潰瘍になる前に皮膚ひきつれたり、えくぼのようにへこんだ状態になることが多いようです

潰瘍

【英】:Ulcer, Ulceration

肉様の部分見えている状態。
びらんより深く真皮以下に達す欠損で、出血し、しばしば膿で覆われる。潰瘍はやがて肉芽によって埋められ、周囲から表皮延びてこれを覆い瘢痕形成する。
マウスラットウサギイヌサル  部位程度、数、サイズ

潰瘍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/01 00:53 UTC 版)

潰瘍(かいよう、英語:ulcer)とは皮膚粘膜眼球角膜結膜)などを覆う上皮組織、すなわち被覆上皮が欠損しその下層の組織に至った状態。




「潰瘍」の続きの解説一覧





潰瘍と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「潰瘍」の関連用語

潰瘍のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

寒桜

かなじめ

石田智子

マービン・ミンスキー

モズ

茶かん竹

日光国立公園

桜本 三郎





潰瘍のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2018 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
VOL-NetVOL-Net
Copyright(C) 2002-2018 声を聴き合う患者たち&ネットワーク「VOL-Net」. All Rights Reserved.
国立医薬品食品衛生研究所国立医薬品食品衛生研究所
COPYRIGHT (C) 2018 National Institute of Health Sciences ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの潰瘍 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS