騒音とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 音響 > > 騒音の意味・解説 

そう おん さう- [0] 【騒音】

やかましい音。うるさいと感じられる音。


騒音 (そうおん)

 騒音とは「好ましくない音」の総称であり、必要としない音のことである。

騒音

英語 noise

望ましくない音、すなわち車内外の人の会話音楽鑑賞などを妨害したり、生活に障害苦痛与えたりする音。騒音はJIS規定する騒音計計測される騒音レベルで表すことができる。自動車の騒音は車内騒音車外騒音とに分けて扱われる。いずれも自動車運転条件と、聞く人の位置によってそのレベル異なるので、例え車内騒音では100km/h定常走行運転席の騒音というように条件を明確にして扱う必要がある公害に関係する車外騒音については、計測lの条件法的規定されている。

参照 車内騒音車外騒音騒音レベル
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

そうおん 騒音 noise

聞く人によって不愉快に感じ好ましくないと思う音で、 人間心理感覚の働き影響され、物理的性質には左右されない。

騒音

騒音とは人間が不快感感じる音、すなわち、大きすぎる音、嫌な音色の音、突発的な音などを総称するが、一般的に大きな音を騒音ということが多い。

音には必ず発生源があり、固体面が振動している場合と、空気面の乱れ原因となっている場合とがある。固体面や空気面に強制力作用して振動乱れ生すると、この面に接している空気疎密波が生じ、これが音波となって伝播鼓膜振動させ神経経て大脳達し音として感じさせる。

音波伝播する速度音速といい、空気中の場合近似的に次の式で求められる

・C = 331.5 + 0.61 t (C : 音速 m/秒、 t : 温度

従って常温 t = 1015では C = 340 m となる。

音源から毎秒放射される音波エネルギー音響出力といい P で表す。

音波単位面 1 m2毎秒通過するエネルギー音の強さといい、記号は(J)、単位は W/m2 を使う。

音波圧力音圧といい P で表し、単位はN/m2で表す。

音の強さ音圧表現はJまたはP表示では桁数多くなって不便なため、これを統括して簡単な数字で表す目的をもって音圧レベルという言葉を用い、デシベルdB)という単位与えた。

dB単位とする量をレベルと呼ぶ。

音の強さ音圧音圧レベルとの関係は下記の通り

音の強さ(Wm2
音圧レベルdB
音圧(N/m2)
10-4
80
2 × 10-1
-
94
1
10-2
100
2
10-1
110
-
-
104
10
1
120
20

騒音

作者イッセー尾形

収載図書イッセー尾形人生カタログ
出版社朝日新聞社
刊行年月1991.3

収載図書イッセー尾形人生カタログ
出版社朝日新聞社
刊行年月1994.5
シリーズ名朝日文庫


騒音

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/22 15:59 UTC 版)

騒音(そうおん、noise pollution)は、典型七公害の1つであり、人の健康及び生活環境に影響を及ぼす。


  1. ^ a b 公害とは 公害等調整委員会、2016年11月6日閲覧。
  2. ^ a b c d シェーファー 1995, pp. 262-267.
  3. ^ 山岸美穂、山岸健『音の風景とは何か:サウンドスケープの社会誌』<NHKブックス> NHK出版 1999年、ISBN 4140018534 pp.85-87.
  4. ^ a b c WHO:Guidelines for community noise,(1999).
  5. ^ 欧州WHO:Night noise gudelines for Europe,(2009).
  6. ^ a b c d 騒音規制法 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S43/S43HO098.html
  7. ^ 騒音ラベリング制度導入マニュアル 環境省水・大気環境局大気生活環境室、2016年11月6日閲覧。
  8. ^ 商業宣伝等の拡声機放送に係る騒音の防止対策の推進について 環境省
  9. ^ 環境確保条例の拡声機に係る基準(東京都)拡声機の使用(大阪府) など
  10. ^ 生活騒音(東京都環境局ウェブサイト内)
  11. ^ 子どもは社会の"迷惑"か!?
  12. ^ 「子供の声」を騒音の対象外にすべきか 東京都、条例改正の検討を開始
  13. ^ 「保育園の子どもの声がうるさい」近所に住むの男性が提訴 神戸
  14. ^ 子供の声は「騒音」か…脅迫、訴訟、保育所そばに「ドクロ」「般若」の看板まで
  15. ^ 子どもの声は騒音か、それとも希望の響きか
  16. ^ 子どもの声は「騒音」からはずす
  17. ^ 「『騒音苦情』に悩む保育園。ドイツでは特権付与も…」どうすれば解決する?
  18. ^ ドイツでは「子ども施設の子どもの騒音への特権付与法」が成立していた
  19. ^ ドイツの「子どもの声」を騒音から外す条例はベルリン市から始まっていた
  20. ^ 2011年・ドイツ連邦議会で「子どもの声を騒音としない」法改正の内容とは何か
  21. ^ 「子どもの声を嫌う人」と折り合う道はあるか 東洋経済オンライン、2016年12月15日閲覧。
  22. ^ 知っておきたい基本判例 - 総務省
  23. ^ 近隣騒音の解決事例について-渋谷区騒音事件の処理を参考にして(PDF) - 総務省
  24. ^ 横浜市緑区のマンション住人が「足音がうるさい」と上階に住む男性にナイフで切りつけた男逮捕 FNNニュースネットワーク 2008年10月26日付
  25. ^ a b https://en.wikipedia.org/wiki/Superior_canal_dehiscence
  26. ^ http://www.env.go.jp/kijun/oto1-1.html
  27. ^ a b 「航空機騒音による睡眠妨害と健康影響」、京都大学大学院工学研究科 准教授 松井利仁 日本音響エンジニアリング、2016年11月6日閲覧。
  28. ^ [|公害等調整委員会]; 公害等調整委員会事務局総務課 (2015年11月30日) (PDF). 平成 26 年度公害苦情調査- 結果報告の要旨 - (Report). 総務省. p. 2. http://www.soumu.go.jp/main_content/000387058.pdf 2016年4月6日閲覧。. 
  29. ^ http://www.soumu.go.jp/main_content/000186801.pdf
  30. ^ http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f417497/
  31. ^ 鳥類等に関する風力発電施設立地適正化のための手引き 環境省自然環境局野生生物課、2016年11月6日閲覧。


「騒音」の続きの解説一覧

騒音

出典:『Wiktionary』 (2011/12/11 14:07 UTC 版)

名詞

そうおん

  1. うるさく不快な音。

発音

そ↗ーおん





騒音と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

騒音に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「騒音」の関連用語

騒音のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

エアトレック

ナショナルカラー

クロスグループ型ジョイント

ストリーム

自動料金収受システム

アッパーロッキングアーム

カバリエ図

キーインターロック装置





騒音のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
環境省環境省
Copyright © 2017 Kankyosho All rights reserved.
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2017 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
建機プロ建機プロ
Copyright (c) 2017 SHIN CATERPILLAR MITSUBISHI LTD.All rights reserved.
キャタピラージャパン建機プロ -次世代の砕石業研究会-
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの騒音 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの騒音 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS