認証とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 情報 > 通信技術 > 認証 > 認証の意味・解説 

にん しょう [0] 【認証】

( 名 ) スル
一定の行為文書作成正当な手続きによってなされたことを,定められた公の機関証明すること。


認証【Authentication】

利用者本人であるかどうか確認する作業一般的には、ユーザーIDの他、本人しか知り得ないパスワード確認により本人であることを確認すること。

認証 [authentication]


認証

読み方にんしょう
別名:オーセンティケーション
【英】authentication

認証とは、インターネット運用において、メッセージ受け手送り手を「本人」であると確認する手続きのことである。

認証の手法としては、ユーザー名パスワード入力させる手法一般によく知られている。電子マネー授受を伴う認証などの場合には、機密保持観点から、より複雑な認証データ暗号化技術が用いられることが多い。また、認証サービスを行う第三者機関デジタル証明書が必要となることもある。

また、最近では、指紋網膜音声などの個人生体情報によって本人か否か判別をする「生体認証」の技術開発され、認証の精度高めている。


参照リンク
Authentication Mechanisms for HTTP - (MicrosoftTechNet
セキュリティのほかの用語一覧
認証方式:  MACアドレス認証  マトリックス認証  NAC  認証  OpenID  OpenSSO  OAuth

認証

英語 certification

基準規格などに対して適合性確認し、適合している場合認可または認定する手続き総称していう。クルマの認証手続き制度化している国は、日本欧州各国のほか、アジアなど世界の主要国でみられるが、アメリカには排出ガス基準対す制度だけでクルマとしての認証制度はない。日本の認証制度には、検査対象クルマ対す型式認可制度(自動車型式指定制度新型自動車届け出制度など)と検査対象外クルマ対す型式認定制度があり、そのほかに装置型式指定制度などがある。クルマ認可または認定を受けるには、クルマ諸元表などの書類添え申請書および認証車国土交通大臣提示し、保安基準への適合性などについての審査パスする必要がある

参照 自動車型式認定自動車認可制度認証車
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

認証

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/25 14:10 UTC 版)

認証(にんしょう)とは、何かによって、対象の正当性を確認する行為を指す。




「認証」の続きの解説一覧

認証

出典:『Wiktionary』 (2009/03/26 14:37 UTC 版)

名詞

にんしょう

  1. 機関認め証明すること。

翻訳

関連語

動詞

活用

サ行変格活用
認証-する

翻訳






認証と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「認証」の関連用語

認証のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

はめ合い方式

Xperia arc

インプレッサ

Xperia PLAY

パラレルリンクストラット式独立懸架サスペンション

ポケモンGO

レグザG9シリーズ

エアレンチ





認証のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JMACJMAC
Copyright (C) JMA Consultants Inc. All Rights Reserved.
JMCJMC
2016 (C) JMC Corpyright All Rights Reserved
株式会社ジェイエムシー情報セキュリティ用語集
日本マイクロソフト株式会社日本マイクロソフト株式会社
© 2016 Microsoft.All rights reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ認証の記事を利用しております。
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの認証 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの認証 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS